カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

フェルトで作るおままごと

9月中、旬秩父のKさん(栄養学校時代同じ釜の飯食べた仲)からラインLINE、色々近況をやり取りした中で、鹿児島在住のKさん(栄養学校時代は、あいうえおでグループ分けされてた〜)がフェルト手芸をしてて、パンダのぬいぐるみを作ってると教えてくれました。

即、鹿児島のKさんにパンダ作っているんだって?とLINEしたら、今から作ろうかと思ってると話しただけなのに、埼玉のKさんが早とちりしたんだよ〜と、これから妹に習って作ろうと思っているところだと、妹さんが作ったパンダの写真が送られてきました。

 

フェルトのパンダ

 

妹は器用だからお寿司や餃子など孫に作ってると、それらの写真も送ってくれたよ(^▽^)

 

フェルトで作るおままごと2

 

フェルトで作るおままごと1

 

フェルトで作るおままごと3

 

クオリティーの高い出来栄えで、美味しそうです!

フェルトでこんなのが出来ると、おままごとするの楽しくなるよね♪

お孫さんは、さぞかし喜んだことだろうね〜

 

ここまで出来ると、子供でなくっても大人だって欲しくなるよね

フェルトは山ほど持ってるのに、スミトンはバッグの芯とかアップリケに使うだけだよ(^_^;)

 

 

そうしたら偶然、刺し子してるNさんから「今フェルトのおままごとセットを作っています」と写真がLINEが来たよ!

 

フェルトで作るおままごと4

 

そこで「私の孫に丁度良いね」と、孫の写真を送ったのよ〜

知能犯なスミトン(^ω^)

 

フェルトで作るおままごと6

 

そしたら今月初めに、彼女から写真の3作品が届いたよ!

心優しいNさん、まんまとスミトンの策略に引っかかったよ〜あははは〜(^▽^)

 

フェルトで作るおままごと5

 

やったぜ!

 

いつかスミトンも作るかも?

「かもしれない」と思ってね、どの本を参考にしてるの?って聞いたら、2冊の本の写真を送ってくれたよ

 

フェルトの本1

 

フェルトの本2

 

でも、鹿児島のKさんの妹さんやNさんの細かい作業、スミトンにはまねできないかなぁ(´Д`)

 

 

ついでにスミトンの息子(孫の父親 現在47歳)が、小学3年生の時に作った、フェルトのお人形さんも紹介しておこうかな?(゚∀゚)

 

息子が作った黄鬼

 

息子は小さい時から黄色いものが好きで、黄色い洋服を好んで来てたよ

だから、黄色い鬼さんを作ったんだよ♪

パンツとかは、刺繍できないのでマジックで書いているのよね

手も細かくできないので、フェルト1枚です(^ω^)

 

この人形、大事にしていた訳では無いのだけれど、何故かず〜っと無くならないで、いつもいつも玄関のキーケースの側に、転がってるんだよね

あははは〜(^▽^)

 

 


年の離れた親友が本を出したよ! 今日からはじめる幸せ習慣

年の離れた親友 大田さんの本『今日からはじめる幸せ習慣』の予約販売がAmazonで始まりました。

発売は11月15日です♪

 

彼女とのキルト界での結びつきは、日本キルターズ協会を発足させるため、パッチワーク通信が呼び掛けたところから始まります。

10年ひと昔と言うけれど、もう3回ぐらい繰り返してるよ?(^▽^;)

 

出会った頃は、彼女は難病の全身性エリテマトーデスに苦しんでいる時期で、階段や道路を歩くときは手を引かないと無理な時期でした。

彼女は意欲的で、スミトンと2人でIQ2000を作り、海外の先生を呼んでミシンキルトの普及にも献身的だったよ!

そのような状態の大田さんだったから、私が手を引いて歩いてたよ〜

今では私が手を引かれてるけどね…(´д`;)トホホ

 

彼女が元気にしてるのは、多分本に書かれてる内容の事を実践してるからだと思うよ

 

彼女がいたから、スミトンもAQSで本が出せたと思ってます

そして、彼女と知り合えたから、世界のキルターとも知り合えたんだよね♪

 

感謝!感謝!!

 

 

一足先に彼女から本の内容と目次を教えてもらいました。

目次を見るだけでも、ワクワクします。

目次の一部分を紹介します。

あとは購入してからのお楽しみと言う事で〜(^▽^)

 

今日からはじめる幸せ習慣

 

『今日からはじめる幸せ習慣』

価格:1,430円

 

誰もがカンタンに幸せになれるエッセンスをたっぷり詰め込んだ一冊。

幸せは特別なものでなく、
あなたの日常に潜んでいます(^_-)-☆

それを見るか、見ないかだけ(汗)


心という目に見えないものを
扱うのはむずかしいと感じる方のために

目に見えるもの、行動、環境などを
使って、すぐにできるアイディアを
たくさん紹介しています。

 

開運や浄化、波動を上げる、
氣の巡りを良くすることで

良いことを自然に引き寄せる
体質になる仕掛けがしてあります。


毎日、ご機嫌で暮らしたい、
安心して、平穏に暮らしたい、

そんなあなたのために
役立つ内容になっています。

 

〈今日からはじめる幸せ習慣〉 目次はしがき

幸せになるのはカンタン! 3

第1章 いますぐ幸せになるアクション
ジャンプで開運 14
トイレでリセット 17
アナログ時計で気を動かす 20
空を見上げよう 22
パワーポーズで自信をつける 25
足首回しでつまりを取る 28

散歩で気の巡りを改善 31

心を整えるには外から 34
お気に入りに囲まれる 46

白のパワーで開運 50

自然に触れる 53

ぼーっとする時間を作る 37

食べるものが心を変える 42
 

〜などなど、240ページからなる本です!

是非皆さん、『今日からはじめる幸せ習慣』を是非ご家庭に一冊置いてくださいね(^ω^)

 

以前ブログで紹介しましたが、彼女はLINEで「開運幸せトレーナ大田亜侑」も毎日発信しています。

 

昨日は「脳の疲れを取る 脳が疲れると、心も体も疲れると言います。その脳の疲れを取るには、適当な運動と十分な睡眠。ぜひ実践してくださいいね〜」って送られてきたよ

友達登録すると良いよ〜♪

 

 

 


固定観念にとらわれてるスミトン

ラクビーW杯 南アフリカおめでとうございます!!

 

実はスミトンは、元日本の指導者エディー・ジョンズ率いるイングランドを応援してたんだよね(^_^;)

でも南アフリカが優勝して、日本はこんな強い相手と戦ったんだと、納得したよ〜

 

ラクビーW杯感動をありがとう!!

 

明日からキルト作るかね〜(^▽^;)

 

 

Nさんから「先生元気ですか?」とLINEが来るたびに、「横になってるよ、肩になにかのってるようだよ」なんて返してるものだから、こころやさしいNさんは、わざわざCoredo室町へ出かけて台湾のお茶を買って送ってくれたよ

 

でも彼女から届いた箱を開けて、ぎょっとしたんだよ(^_^;)

 

台湾のお茶

 

ええぇ?(゚Д゚;)

この黒いリボンは何?

喪章?

寝てばっかりいると返事してるから、それだと死んじゃうよ〜と激飛ばしているのか?なんて、いろいろ頭を駆け巡ったよ

 

スミトンは、黒いリボンには不幸のイメージしかないからさぁ〜

これが年寄りと言う事なんだろうね?

髪の毛に止めるリボンは、黒選んだりするのにね〜

変だよね〜

 

彼女がそんなことするわけがないし…

だってスミトンに元気になってもらおうと、わざわざ時間かけて、行ってくれたのにさぁ〜

 

落ち着いて箱の中の説明書を見たら、台湾のお茶でした。

 

そこで気が付いたよ!

 

この黒いリボンは、お店のお洒落リボンなんだ!!ってね(^ω^)

 

 

Nさんに黒いリボンで驚いた事をLINEしたよ

 

彼女から「お店のリボンが黒で、何も考えなかった。先生配慮が足りなくごめんなさい」と謝ってきたよ

「いやいや、貴女が悪いのではなく、黒いリボンは不幸と結びつける私が悪いんだよ」と返事したよ

 

若い人には、黒いリボンも赤いリボンも変わらないんだよね

 

スミトンも偏見持たないようにはしてるつもりだったけど、黒いリボン見てアタフタするようでは、まだまだだ…と反省したよ(^▽^;)

 

 

いつものように、可愛いカードも付いてたよ♪

 

メッセージカード

 

フェルトのうさぎちゃん、胸に「ゲンキ」と書かれてて、クオリティーが高かったので、彼女にどのように作ったの?って聞いたのね

そうしたら、100円ショップセリアのガーランドをばらし使ったんだって(^▽^)

 

三匹のうさぎのガーランドなんだって、ゲンキを使ったので、家には「ユウキ」「ヤルキ」が残ってるんだって

 

このようにカードに利用する為、バラして使うの良いアイデアだよね♪

 

さっそくスミトンも欲しい!!と思い、近所のセリアに行ったけど、なかったよ…

 

今度違うセリアに行った時に、買っておこうっと〜(^ω^)

 

 

 


かりんとう店で見つけた ハロウィーン

夏休みが終わるとどこもかしこもハロウィーン一色、ハロウィーンを盛り立ててたよね

10月31日 ハロウィーンなのに、事前の土日でもう終わったような感が有り…(^_^;)

お店はもうクリスマス飾りになっています

商魂たくましい!?

 

月初めに友達と会うので、駅直結のお店Emioに入っている旭製菓で、かりんとうを購入しようと見に行きました。

 

ここのお店のかりんとうは、友達に美味しいと評判なのです。

 

貰ってもお返しを考えなければならないほどの仰々しいものでなく、ちょっと疲れをいやすのにどうぞ!と渡せて、スミトンよく買うのです(^ω^)

それに駅隣接なので、前もって購入しておかなくっても、電車に乗る前に買えて便利です♪

 

もちろん菓子折りとしても良い品物がそろっていますよ〜

お店の名誉のためにね〜

 

 

友達に渡すので、かりんとう二種類ぐらい選ぼうとお店に行ったらね〜

ハロウィーン仕様のバッグが目にはいったのよ

 

かりんと屋さんもハロウィーンかぁ?

 

ハロウィーンかりんとう1

 

なんだかミスマッチのような気がしたけれど、お店の紙袋に入れてもらうよりも可愛いので、思わず購入したよ〜アハハ(^▽^;)

 

カボチャと紫芋味のかりんとうが二袋入ってたし、丁度良かったよ!

 

キルターの友達二人も喜んでくれたしね♪

 

お店は、このバッグだけがハロウィーンが近づいてるな〜と思わせるだけで、後はいつもと同じ雰囲気

特別にハロウィーン仕様に飾られてるわけでは無かったよ。

安心! (゚∀゚)わははは〜

 

 

バッグを見ながら、ハロウィーンやクリスマスプリントの端切れも沢山有るし、これくらいの大きさのバッグ(高さ16×横15 マチ・底8)を作って、お菓子詰めてあげるのに良いなぁと考えたよ!

お弁当入れの大きさにも良いような…(^ω^)

写真は、バッグをたたんだところです。(皆さんには、蛇足かもね?)

 

ハロウィーンかりんとう2

 

ハロウィーンって商売するにも良いツールになってるんだね

 

 

昨日ローソンで、リラックマの練り切りを娘に買って来てもらいました♪

10月15日に発売されて評判になっていたのですが、スミトンの近所にはローソンが無く、隣の駅まで行かないといけないので、買えないでいたのです…

 

ハロウィーンリラックマ1

 

とても可愛く、カボチャの帽子をかぶっています。

二個を娘と半分ずつ食べるので、半分にしたものを合体してみました。

合体させたのは、おまけの遊びだけどね〜わははは〜(゚∀゚)

 

ハロウィーンリラックマ2

 

二つの味を頂けて良いのですが、合体の写真を送った生徒達からは、可哀想との返事…(^_^;)

一人で二個は、日にちを変えても食べれませんよ〜

大食漢のスミトンでもね

 

スミトン、珍しい・可愛い・評判の物を食べたい!見たい!の願望が強いのです。

初物(になるのか?)は75日長生きする!の精神です(^ω^)

 

ネットの評判は、良いみたいだよ

ハロウィーン用だから明日迄の販売なのかな?

ご近所にローソンがある方は、可愛いハロウィーンリラックマがあるか探してみたらいかがでしょうか?

 

 

 


40年?前のポーチ

昨年、アジア美術館でキルト展をしたことで、子育てしていた20代後半、私の手本となったKさんとまた縁が繋がりました。

 

Kさんは、私の住んでいるアパートの近所で、アパートを経営していました。

 

年子の娘や息子が外遊びするようになって、彼女の家に行くようになり、食パンにチーズ・ピーマン・ケチャップなどをのせてピザトーストが出来る事も彼女から教わりました。

それから我が家では、休日ごとにピザトーストを食べてたよ〜あははは〜(^▽^)

ピザトーストを知らないの?なんて驚くかもしれないけれど、40年以上前にはピザトーストなんて一般的じゃなかったんだよね

 

ピザは、よく食べに出かけてたよ〜

新宿住友ビル52階に有ったジローにね〜

今も有るかわからないけれどさぁ〜

凝り性の飽き性だからさぁ〜スミトン(^_^;)

 

※栄養士の資格があるからと言って、なんでも知っているわけでは無いんだよね

スミトン 病人の献立作るのが、長かったんだよ〜

今は自分の体のコントロールもできていないけどさぁ〜(´д`;)トホホ

 

 

幼稚園もKさんのご子息二人が通園(カトリック)している所を見に行き、2人とも運良く入園できたしね(落ちる人もいたんだよ)

 

ピアノの先生も紹介してもらったしさぁ〜

子育て上手な先輩なんだよね〜

だからKさんをお手本に、沢山吸収したよ!

子育て初心者だもの上手な人をお手本にするのが一番良い事でしょ?

 

ただ彼女から学ばなかった事が一つあるよ

 

彼女は新聞の経済欄を見て、株の上がり下がり?をチェックしてたんだよね

株って面白いからやったら良いと、言われたんだけどね…

これだけは、父から株なんかに手を出してはいけないと言われてたからね、まねできなかったよ

父、株式で失敗した人を見てきたから、あれは博打だと言ってたよ(^_^;)

 

まぁ〜父に言われた事だけでなく、一番の原因は経済的に無理だったと思うけどね

今と違い、株はおいそれと手を出せる金額じゃなかったしね

 

娘の小学校入学とともに、隣の市に家を買って引っ越したし、私もキルトやバッグを教えだしたりして忙しくなり、なかなか会えなくなったんだよ

 

息子の喘息で通っていた病院が、彼女の家の隣だったので、久しぶりに彼女の家を訪ねた時、Kさんと会えたんだよね〜

それでいつか会えた時に渡そう!と思っていたポーチを彼女にプレゼントしたんだよ

 

それをKさんは今も持っていて、LINEで写真を送ってきてくれたんだよ♪

編み物の小道具を入れてるんだって〜

 

40年前?のポーチ

 

とっくに捨てられても良いポーチを、未だに持っていてくれて嬉しいよね

40年は、軽く過ぎてるポーチだよ(^ω^)

 

この頃は ミシンキルトも教えてたけど、ハンドキルティングも教えていた時代です。

もうこんな細かいキルティングは、出来ないね〜今は、ビックステッチになって来た。

 

そのポーチの写真を見た時に、パ〜ッと子育てにキルト作りに頑張ってた時代がよみがえったよ

そのころは沢山、口金のバッグやポーチをデザインして作ってたんだよね

注文もあったしね

パッチワークで、口金のポーチ作る人まだ数えるほどだったのよ

 

ワイヤーポーチも針金ハンガーまげて、工夫して作ってたよ(スミトンが初めてワイヤーポーチ作った!とも思ってます)

面白いほどいろんなアイディアがわいてきたよ

アイディア商品を持って、テレビ東京に出たのもこの頃かな〜

 

あの時の頑張りは、どこに行ったのか?

今はぐうたらなスミトンです。

わははは〜(^▽^;)

 

20代も終わりの頃のスミトンには、歳を重ねてから、膝が痛くなるなんて…

喘息が出るなんて…

高血圧になるなんて…

体重がこんなに増えるなんて…

出産間際の胴回りより大きくなるなんて…

想像できなかったよ(>_<)

9号が余裕で着れたのが、13になり15になり〜

今ではLの数も増えたよ

 

すべてスミトンの不摂生のせいなんだけどさぁ〜(´д`;)トホホ

 

 

今Kさんは、信州に住み、趣味で農作業などをして、自然と共に!の生活をしてるとの事

彼女のブログ『浅科日記』では、作物や風景のきれいな写真が並んでるよ

 

台風19号で被災していないかと気になりLINEしたら、停電し友達から発電機を借りて生活してたけれど、今は電気復旧したよと返事が来たよ

 

お互い無事で何よりだよ

 

細々とかもしれないけれど、LINEが繋がっている事は嬉しいね

 

今年は大型の台風が、各地で被害を出しています。

明日は我が身と、皆さん情報は大切だよ

自分は大丈夫と思わないで、早めの避難ですね

 

 

 


| 1/141PAGES | >>