カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

福岡教室からの佐世保 3泊4日 その1

1日 福岡の生徒と忘年会

会場近くの駐輪場のマークがしゃれていたのでパチリ

 

自転車マーク

 

2時間飲み放題の忘年会は楽しく、あっという間に時間が来たよ♪

 

まだ話したりないと、博多駅の地下コーヒーショップで1時間ほどおしゃべり

本当に楽しい時間は、あっという間に過ぎるね〜

 

私はまだ居酒屋に飲みに出掛けても良いけどさぁ〜

生徒は、優良な主婦

カボチャの馬車にならないうちに帰宅しないとね〜アハハハァ〜(^▽^;)

 

 

2日 ホテルのロビーにクリスマスらしい置き物が有ったよ〜

 

クリスマスの置き物

 

そしてお迎えのYさんがロビーに早々とお迎えに来てくれてたよ

 

彼女には、彼女の家近くのパン屋さんで、動物の顔のパンとレンコンを挟んだパンを買ってきてもらったんだよね

食べたかったわけでは無いけれど、糟屋郡のジモネタを見てたら可愛いパンが出てたので、見てみたかったのよ

我が儘な先生でしょ?(^ω^)

 

動物パン

 

でも、リス・ウサギ・クマ、可愛いでしょ〜♪

味もそれぞれ違うのよね

 

レンコンのパン

 

厚みのある輪切りのレンコンが一緒に焼かれてるのよ

レンコンの歯ざわり良かったよ

 

このパン、一人で食べたわけでは無いよ!

皆で昼食後のおやつとして分けて食べたんだよ〜誤解のないように(^_^;)

 

写真撮るだけで、私は満足だったのよ〜♪

ろくな写真も取れないくせにね、お馬鹿なスミトン…(゚∀゚)

 

 

講習は、カシメやらハトメを使うポーチの作り方

3か月ごとに行くので、その間に作った作品を見せてもらたりと、生徒の自主性がわかるのよね♪

 

大きなサンタ

 

沢山見た作品の中で、大きなサンタを作ったSさん

帽子が曲がった状態で、76僂睛るのよ

帽子を寝かせないで立てると93僉 綿の入れ方で100僂砲發覆襪里茵

 

綿・ペレットなどで意外に重いのです〜

デザインした私にそっくりのおデブサンタ(^ω^;)

 

このサンタは作りたい人だけが作ればよいのです!

 

管理するのに、結構場所とるしね

東京のKさんによれば、ランの花が入って来た箱にぴったり収まるんだってよ(^▽^;)

 

箱に収まってもそれを入れて仕舞っておく場所もとるからね〜

おいそれと手出しできない人もいるよ…

 

 

次回作るための宿題を出して、生徒のTさんから暖かそうなレッグウォーマー、Sさんからはツリーのオーナメントを頂き、教室を後にました!!

 

レッグウォーマーとオーナメント

 

いつもなら羽田へと向かうのですが、今回は明日からの娘との二人旅に備え、博多泊まりです♪

 

いつものホテルが取れなくて、宿泊した西鉄ホテル クルームは、シャワーだけのホテルだったのよ…

温泉が1階にあるんだけどね…

 

最近 この様なホテルが増えて来たよ

 

スミトンは、お部屋に湯船の有るホテルが良いな〜

温泉ついていなくってもね

汗っかきだから、お風呂から上がって、すぐに着替えて部屋に戻るの苦手なんだよ…

 

バスタオル巻いて、汗が引くまでベットに腰かけていられるのが、最高だよ(≧▽≦)

 

豊満な・肉付き過ぎのボディー

誰に見せるわけでは、無いからね〜アハハハァ…ではなくトホホかな…(´д`;)

 

 

 


パッチワーク教室発売中

パッチワーク教室が今月4日に発日されています。

 

パッチワーク教室

 

本来ならば、発売前にこの記事を書くのですが、先日書いたように1日から6日まで、福岡・佐世保と仕事と旅行をしていた為に遅れてしまいました…(^_^;)

 

『初心者でも作れる簡単ミシンキルト』54ページから57ページにわたり、作品とプロセスを掲載して頂きました♪

 

パッチワーク教室2

 

プレスキルトで作る鍋敷きとポット敷きの、小作品2点ですが、皆さんこれまでに作った事のないやり方だと思います。

 

パターンはお馴染みですけどね〜(^ω^)

 

 

従来のペーパーピーシング技法では、プレスキルトは出来ませんが、TOP PRESSED PIECING & APPLIQUEの技法を使うと、簡単に出来るのです!!

 

この方法を説明した自主出版の本も10冊、プレゼントさせて頂いています♪

 

パッチワーク教室_プレゼント

 

本の方は縫い代5ミリですが、パッチワーク教室の方では7ミリとしました。

 

是非、パッチワーク教室をお買い上げの上、プレゼントに応募してください。

 

難しいと感じた、ペーパーピーシングが身近になりますよ〜(^o^)

 

そして掲載されている作品を是非作って見て下さい。

 

抽選に外れた方は、下記のページで購入できますので、よろしくお願いしま〜す。

 

http://tongtongquilt.cart.fc2.com/

 

 

自己宣伝でした〜アハハハァ〜(^▽^;)

 

 


忘年会感謝パーティー 

12月8日 江戸時代に針の労をねぎらい裁縫上達を祈る祭りとして、針供養が広がりましたが、2月8日にも有ります。

日付の違いは、西日本・東日本と地域により違うのと「仕事始め・仕事納め」と捉え方の違いだそうです。

今日は、西日本での針供養ですが、針が無いとできないパッチワーク、感謝しましょうね♪

 

7日「日本ヴォーグ社 忘年会感謝パーティー2018」が、日本ヴォーグ社2階「CRAFTING ART GALLERY」で行われました。

 

忘年会招待状

 

前日まで、佐世保観光をして帰宅した老体は、いつもなら伸びて寝ている日です(^_^;)

 

しかし この日は老体に鞭打っても出かけたい日だったのよ

朝風呂に入り、伸びてる身体にカツ入れて出かけたよ〜アハハハァ〜(^▽^;)

 

 

乗り換えが二回も有りしんどいなぁ〜と思いながら地下鉄に乗ってたよ〜

罰当たりなスミトンです。

 

 

練馬駅から同じ電車に乗り込んだ女性…どこかで見おぼえある様な・・・

中野坂上でも同じ車両 下車する中野富士見町駅も同じだよ〜?

これは完全に 忘年会感謝パーティーに参加する人だよね!と思いながらも、声をかける事が出来なかったんだよね

人見知りのスミトンです(笑)

 

 

受付・会場内では、サンタ・ツリー・トナカイなどのマントや着ぐるみの社員の方々がお出迎えです。

暑いでしょ〜と声がけすると、「だからマントの下は半そで夏スタイルです」との事

暑い『お も て な し』精神、充分受け取りましたよ(^ω^)

 

 

顔見知りの仲間たちが続々と集まってきます。

 

歓談・食事と会場は賑やかになるのよね〜

アルコールも入るしね♪

 

日本ヴォーグ社 忘年会感謝パーティー2018

 

そして、お互いの知人を紹介、名刺交換がはじまります。

 

電車が一緒だったKさんをFさんに紹介され、「電車が一緒でしたよね」とあいさつ。

やはりKさんも私と同じ事を考えていたそうで、話がスムーズに進みました!

 

少し遅れて岡山から「わんころのキルト日記」さん親子が来られたので、遠くから良く来たね〜と話したら、昨夜から銀座に泊まり銀座の夜を楽しんだとの事でした。

 

家から一時間もかからない場所なのに、『しんどい』と思っていたフットワークの悪いスミトン、大いに反省(^_^;)

 

宴も半ばごろ、遠くでニコニコする眼差しを感じ近づくと、名古屋の鳥居さん!

彼女とは、郷土(富山)が一緒なのよね

 

久しぶりに話したよ

郷土が一緒って親しさ倍だよね♪

 

そしてね

キルトのおばちゃん達とは、明らかに違う華やかな 若々しいのグループが側にいたのよ

見るからにパーティー参加のお化粧に衣装(ノースリーブだよ)

 

目元もぱっちりと可愛い人たち、「何を教えてるの?」と聞いたら『ポーセラーツ』だって、納得したよ(^ω^)

普段からこんなに可愛くしてるの?って聞いたら、普段はすっぴんで、すれ違ってもわからないよと返事が返ってきました(笑)

 

それにしても、おばちゃん達の中に、世代が違う若い子が混じるって良いね

異業種の人達の集まりって刺激になるね♪

 

キルトの世界も、若い子たちが増えると良いな〜

 

 

会もお開きになり、帰りヴォーグ社公認キャラクター「ニッターさんとコットン男爵」のマシュマロが入った巾着が、全員に配布されました。

 

ニッターさんとコットン男爵

 

 

四人で新宿に出て、小田急でお茶して帰宅しました。

 

楽しい時間を日本ヴォーグ社さん、ありがとうございました(≧▽≦)

 

 

そして帰宅するなり、爆睡です(´Д`)zZZ

 

これからしばらく旅の疲れも出るだろうから、何日か寝込みます。

 

トホホだよ〜(+_+)

 

 

 


キルトファーム新作展2018

友人の藤井さんが、今年も新作キルト展を11月6日〜11日迄、下記の場所で行います。

 

ギャラリールデコ 3F

11時〜18時(最終日は17時終了)

渋谷駅新南口から徒歩1分

〒150-0002 渋谷区渋谷3-16-3

ルデコビル 03-5485-5188

 

本当に彼女はよくやるよ〜

毎年展示するって、どのような強靭な精神の持ち主なんだろうね!

 

それに賛同する生徒達にも感心するよ〜

 

我が生徒だったら、造反されてるよ(^_^;)

 

 

今回の展示だって「福岡アジア美術館で展示するよ」と、東京の生徒に言ったらね〜

「私達は出さないから、私達の分の展示場所に先生の作品展示すればよいでしょ?先生沢山作品あるんだから」なんて言われたんだからね〜トホホだよ(´Д`;)

 

それなのに、自分達が言った事など忘れ、ケロッとしてね、福岡まで出かけてきてさぁ〜

「美術館での展示は良いね〜。感激・感動しました!」なんて言うのよね〜しゃぁしゃぁと!

そして観光し、美味しい物を食べて満足して帰るんだからね〜( ̄▽ ̄)

 

私と一緒で、生徒も一言多いのよね〜アハハハァ〜(^▽^;)

 

 

それを思うと藤井さんの生徒さんは、従順な生徒さんだし、創作意欲があるんだね

 

創作意欲だけでは無いよ

 

毎年渋谷で展示って、費用も大変だよね〜と私は思うんだよね

渋谷駅南口1分の場所なんだからさぁ〜

貧乏スミトンには、考えられないです…(+_+)

 

 

講習会もするそうなので、私も10日(14時〜16時)に、下記のドレープベストを受講する事にしたんだよ

友達の亜侑さんと一緒にさぁ〜

上手く縫えるかな?

 

 

11月10日(土) かんたん洋裁。
「ドレープベスト」 コサージュ付きのベストです。
ストールにもなります。
¥3,500

講師:林 裕美さん

ドレープベスト

 

これから寒さに向かう時、ショールにもなるしベストにもなる物って、必需品だよね♪

 

色々盛りだくさんの講習が有るみたいなので、彼女のブログで好みの物を見つけて受講して下さいね!!

 

 

 


ティータイムへようこそ

キルトスタジオ 志布のつぶやきさんが、10月24日〜30日迄、高岡大和デパートで『ティータイムへようこそ』というテーマでキルト展をします!

 

2年前にお邪魔しましたが、沢山の丁寧な作品が多く、先生方や生徒さんが機敏に動く姿に、感動・刺激を受けた事が昨日のように思い出されます。

 

ワークショップの用意もほぼ出来、受け入れ態勢が整いつつあるとゆきんこの足跡さんから案内はがきが届きました。

 

キルトスタジオ志布 作品展1

 

販売品が一昨年は少なかったと、来場者の方々から「楽しみにしていたのに…」と残念がられたそうなので、今回は沢山準備したそうです(^o^)

 

展示期日までに間に合わせようと、作品作りに悪戦苦闘している君影草の気まぐれDiaryさん

彼女のような方たちも沢山いるはずです。

皆 間に合うから頑張れ!!

 

まるで、先月の私のようです。

アハハハァ〜(^▽^;)

 

 

ついでに行くのではなくキルト展を目的に高岡大和に出かけ、ついでに男前の高岡大仏や高岡古城公園などを散策して来てください♪

 

我が家の子供達も夢中で読んでた、「ドラえもん」

漫画家藤子・F・不二雄さんの代表作だけれど、彼は高岡出身なのです。

その縁で「ドラえもんトラム」も走ってるのよね〜

 

ジャポニカ学習張のショーワノートも高岡に有るんだよ!

これは、キルト展とは関係のない情報かな〜(^_^;)

 

でもね キルト作りって、何から刺激を受けて作品になるか分からないからさ〜

引き出しが多い方が、良いのです。

 

次回作やキルトの世界に入るきっかけになるかもしれないので、お時間を作ってお出かけくださいね!

 

キルトスタジオ志布 作品展2

 

人を勧誘する前に、スミトンは…?

 

行けるか・行けないか「ひ・み・つ」です(^ω^)

 

 

 

 


東京キルト&ステッチショー見て来たよ

昨日、東京キルト&ステッチショーが終わりました。

 

私は金曜日行って来たよ

昨年の事を思い、10時30分に3階の入り口で待ち合わせてたら、受付が無くがらんとしています…

そこへ、元キルトジャパン編集長 石上さんが見えて「今年は受付が2階になったのよ、そこのエスカレーターで下に降りて」と言われ、6人で大移動です(´Д`;)

案内書をよく読んでなく、昨年と同じだろう〜なんて思ってのが、間違いだよね

時は流れるんだよね〜(^_^;)

 

色々済ませて会場に入ろうとしてら、(株)クロバーのWさんとばったり会い、会社ブースに案内して頂きました。

デモンストレーションしているOさんといろいろ話し、買い物もしないで商売の邪魔してきたよ〜アハハハァ〜(^▽^)

 

ブースをいろいろ散策し、つい布を買ってしまったよ! 7メーターも!!

断捨離だとちまちま端切れを整理してる割には、こんなに購入したら、断捨離なんて無理だよね〜(´д`;)トホホ

 

生徒達も私と一緒で、断捨離だと騒ぐ割には、段染糸など3000m・1500m巻きを何個も購入してたよ

これから先、何枚の大作作るんだろうね〜(^ω^)

先生も阿保なら、生徒も阿保だ

 

 

各場所に置かれたスタンプを押しながら、知り合いのブースで、あいさつ代わりの立ち話

きっと皆さんにとっては、迷惑な事だったかもね〜

 

スタンプラリーも楽しかったよ♪

夢中でスタンプの置き場、探してたもの〜

幼心まだ残ってたね(^o^)

 

スタンプを完成させ、孫の土産にと「ぽんぽんポケモン」を貰いました。

 

ぽんぽんポケモン

 

こんな良い物頂けるなら、昨年もすればよかったよ!

幼心と言うより、欲だったかな〜

 

 

ポーチの展示会場に行き、後ろ側が展示されていたポーチを自分で直して、一安心!

展示し直しても、形に違いが出るわけでは無く、レースが3本か9本かで、大して違いがないけどさぁ〜

 

そして、皆さん凄く手の込んだ刺繍をしていたので、少しだけ反省したよ…

少しだけですよ(゚∀゚)

 

 

ざーっとキルト作品を見たら、12時半過ぎたとかで(ランチ時間には、皆忠実なのよね〜)レストラン街に直行!!

 

でも皆、食べるよりおしゃべりに夢中なんだよね〜

たっぷり時間をとり食事…というより、福岡での旅の話やキルト展の話に花が咲く♪

コーヒーまで飲みながら、長居してはお店に悪いと(1時間30分はいたので)、気を利かせてケーキは他のお店で…と移動

配慮してるつもりでも、充分迷惑なお客だよね(笑)

 

喫茶店に入りケーキ1個は食べれないと、ハーフ&ハーフのケーキ+ソフトクリーム+ドリンクセットを注文

 

ハーフ&ハーフのケーキ+ソフトクリーム+ドリンクセット

 

1個分で2個分の味が楽しめるという、超お得メニューです!!

欲にかられたスミトン向きかな〜ワハハ(^▽^)

 

フラッシュ苺のチーズタルトとリンゴのシブースト、ココナッツミルクの何とかいうモノを注文!!

この年で、洒落たケーキやドリンクの名前、覚えられません…(^_^;)

 

ここでも1時間30分程長居し、話しまくった。

話の内容なんて、物覚えがひどくなったと、ボケ自慢(笑)

 

 

残り時間は、1時間ほど…

いったん解散して、各自で作品を見る人と帰宅組に分かれての自由行動です。

充分キルトを堪能しました!!

 

 

大賞は皆さんアップしてるので、私が気に留めた作品、3点を。

 

アメリカの作家キャサリーン・ルーミスさんの『ひび割れ16 郊外の夢』

 

ひび割れ16 郊外の夢1

 

縞布を上手に使い、細かい作業がされていました。

細い布は3ミリほどで、直線縫いだけのシンプルなミシンキルティング。

 

ひび割れ16 郊外の夢2

 

ひび割れ16 郊外の夢3

 

好きだなぁ〜

私の端切れ整理のキルトとは、根本的に違うよね!!

デザイン有の作品でした。

 

 

ミニチュアキルト部門

高橋 千春さんの『素敵な時間』

ハンドキルティングで、丁寧なアップリケと刺繍。

 

素敵な時間

 

 

凄いと圧倒されたのが、ミニチュアキルト優秀賞の作品

今村 美栄子さんの『アラビアの花』

 

アラビアの花1

 

私には絶対できない手仕事です。

ボールペンの先と比較してください。

 

アラビアの花2

 

細かな三角の列

断っておきますが、作品にボールペンは触れてませんからね

ipadでボールペン持っての撮影は、一人で苦労したのよ…(+_+)

 

ちなみに、チャック先生がトークショーで「意味のない大作(駄作)作るより、意義のある小さい作品で、心に残るキルトを作って下さい」というような事を話していたよ〜

※この言葉は先生が話された事を、私が咀嚼して書いてるから、全く同じ言葉ではないよ

 

まさに、その通!と今村さんの作品を見て思いました。

 

 

昨日は前日のおしゃべりで、声がかすれていました。

足?膝?は疲れていません。

そりゃそうだよね〜、3時間も座ってたんだからさぁ〜(^ω^)

 

 

そして今日は、キルト展での刺激を受けて、キルティング図案を書いてたよ!

 

 

 

 


明日から東京キルト&ステッチショーが始まるよ

明日10月4日〜6日迄、池袋サンシャインシティ 展示ホールC・Dで、手芸普及協会主催の東京キルト&ステッチショーが始まります。

 

スミトンは、7日に生徒達と見に行きます。

 

東京キルト&ステッチショー

 

見に行くためには、まず伸びた髪の白髪染をしに、美容院に行かないとだよね(^_^;)

 

染めなくって済むように、白髪頭にしたいんだけどさ〜

白銀輝く、白髪にあこがれるよね

 

だけどさぁ〜娘が言うのよ

 

母ちゃんの顔は、「白髪頭は似合わない。」

白髪の似合う人は「色白で、品のある顔」のひとなんだってさぁ〜

 

品がない顔で悪うございましたね〜アハハハァ〜(^▽^;)

こんな笑い方してれるんだもの、品なんかないよね

 

言われなくっても、わかってますよ…

 

という事で、明日は美容院です。

 

 

ショーを見に行かれる方は、スミトンの小さなポーチ『女子会』が展示されてるから、見てね♪

 

多分『ポーチコレクション』

『ポーチ、ポーチ、ポーチ!キルトと刺しゅうの個性的なポーチが大集合』の所だと思います。

 

ポーチ『女子会』

 

口元は、口金を使ったように見えるけど、使ってなくって一工夫の有りの、嶺井オリジナルのポーチです。

 

レースは前面だけだけどね〜ケチったわけでは無いよ

 

後ろは、洋服に擦れるから付けなかったんだよ

 

決して手抜きでは無いからね(^ω^)

 

是非見て下さいね。

 

 

 


キルト展終わったよ〜感謝・感謝

昨日(18日)無事キルト展が終わりました。

6日間で、871人の方々に見に来て頂き、感謝いたします!

 

見て頂いた方々からは、凄い・素晴らしい・これがミシンキルト?心が休まる、などと称賛のお言葉を頂いた事を真面目に受け止め、キルト作りをしてきて良かったな〜と思いました。

 

生徒達には作品展に向けて追い込みをかけておきながら、自分は搬入の日に作品を仕上げるなど、反省しました…

まぁ〜生徒は一枚の作品、私は二枚の作品ですがね〜アハハハァ〜(^▽^;)

 

キルティングを7日で仕上げた作品の写真です。

 

長寿祈願1

 

トップのヘキサゴン作りに2ヶ月・デザインや布探しに1ヵ月

中央の薬玉が綺麗に丸にならず、何度も布を張り替えし過ぎてボンドで厚みが出来、ミシン針3本も折る結果に〜トホホ(´д`;)

 

でも完成作品を皆様に見て頂けて、良かったよ♪

実は、仕上がらなかったらね〜

中央にテーブルとミシンをセッティングして、作業風景にしょう!なんて不純な考えが頭をかすめてたよ

 

壁面で見て頂き良かった・良かった!!

 

長寿祈願2

 

そして、ブログの力というのも凄い!と感じました。

 

ゆきんこさん」がブログで紹介して下さったのを見て、糸島から「キルトとにやんこと時々わんこさん」が見に来て頂き、富山と糸島がつながるのって凄い!と思いました。

彼女とお話もしまして、ブログで紹介や感想なども書いてくださいました。

 

私はお目にかかる事が出来なかったのですが、「バラが好きさん」も見に来て頂き、ブログで紹介して頂きました。

 

気まぐれスミトンを見て下さってるKさんご夫妻が、熊本から来てくださったのに、タイミング悪く席を外していて、お目にかかることが出来ず残念でした(>_<)

 

 

見に来てくださった方々、ありがとうございました!!

 

またの機会が出来るように頑張りたいと思います。

 

生徒の皆さん、お疲れ様でした。

 

私は  元気を取り戻すのに、2〜3日寝込みます…(+_+)

 

汚くっても、自分の家が一番だね〜ワハハハァ(^▽^)

 

追記:

ruru*のぽっけさん」も展示会の案内を紹介してくれました!

友達の事、忘れてたよ

 

 

 

 


キルト展始まったよ

待ちに待ったキルト展が昨日から始まりました♪

 

福岡アジア美術館

 

西日本新聞の朝刊に掲載して頂いたおかげで、「新聞見てきました」と話される方が多く、お陰でキルターではなく、一般の方々に見て頂く事が出来ました!

 

西日本新聞の朝刊

 

夕方には、東京の生徒6人も会場に無事着き、一安心です(^ω^)

 

東京から新幹線で来た彼女達、驚くでしょ?

はじめ「新幹線で行くから」と聞いた時には、たまげたよ(笑)

 

しかし6時間ほどかかっても、6人は修学旅行のようで楽しく、おしゃべりしていたらあっという間に着いたそうな〜(^▽^;)

彼女達の元気に感服です。

 

18時半からは懐石料理で、東京福岡の交流が始まりました!!

 

楽しい時間は、あっという間に過ぎます。

 

嶺井壽美子と仲間たち展1

 

二日目も多くの方々に来て頂き、自分たちの知っているヘキサゴンキルトでは無い、素晴らしい!と皆さんから言って頂けて、作品作りの苦労が報われた瞬間でした。

 

嶺井壽美子と仲間たち展2

 

明日は、娘も東京の生徒も帰ります。

 

寂しくなるけど、最後まで頑張るよ!!

 

是非見に来てください(^▽^)

 

 

 


明日からキルト展始まるよ!

今日は、搬入日

 

池袋の時と違い、キルトの飾りつにけを美術館から紹介して頂いた業者さんにして頂きました。

 

展示会場搬入2

 

私たちは、どこにどのキルトを飾るか指示をするだけで良いのです。

 

こんな楽な展示は、初めての経験です(^▽^)

 

展示会場搬入3

 

 

がらんとした展示会場の壁面に、次から次へとキルトが張られ、華やかな会場へと変わります。

 

展示会場搬入1

 

明日から一週間、どれくらいの人達でにぎわうのでしょうか、楽しみです。

 

 

ツリー

今回の目玉 ポーチツリー!!

オリジナルポーチを飾るために、大工さんに作ってもらいましたっ(^ω^)

 

そして、もう一本のツリーには、クリスマスオーナメントを飾りました。

 

是非会場で、見て下さい♪

 

お待ちしております(^o^)

 

 


| 1/17PAGES | >>