カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

福岡教室からの佐世保 3泊4日 その5

佐世保最終日、ホテルの朝食をたらふく食べて、チェックアウト。

 

ホテルの朝食

 

ホテルに荷物を預けて、初日に行った商店街を散策したんだよね

 

させぼ四日町商店街

午前十時過ぎの写真

商店街去る時には、人であふれていたよ

 

そして気にいった洋服が有ったのよ〜♪

私の好きなデザインで、コートにも出来そうな服がね〜

ここで、娘に洋服5枚買ってもらったよ(^ω^)

 

とってもリーズナブルだけどね〜

自分で買うには、5枚も買わないよ〜びんぼうスミトンだからさぁ

 

この町でミシンキルトを教えられたなぁ〜なんて思ったけれど、アーケード街にはミシン屋さんは無かったのよね…

まぁ〜ミシン屋さん見つけても、自分では交渉できないけどね〜トホホだよ(´Д`;)

 

 

干し柿用の渋柿を見つけて5袋購入、自宅に送って貰いました!

以前かから干し柿作りかったのよね〜

 

渋柿

 

干し柿と一緒に店主のメッセージと共に、ミカンが入ってたので驚いた(゚д゚)!

 

おまけのミカン

 

書かれてる通り小さいけれど、とっても甘かったよ

嬉しいよね〜店主の気持ちが(^▽^)

 

実家の渋柿は小さくて皮を剥くのが大変そうだし、実家では干し柿を作らず焼酎につけて渋抜くのよね

これはこれで美味しんだけど、スミトンはあんぽ柿のような干し柿を作ってみたかったのよ〜

 

帰宅して荷物が届き、即 干し柿作りをしたよ!

42個入ってたのよね♪

 

渋柿2

 

柿が大きいからピーラーで簡単に皮むけたよ(゚∀゚)

 

そして扇風機を回して、室内乾燥

 

干し柿

 

一週間もすると少し皺が出て来たよ〜小じわ程度ね(^ω^)

良くもむと良いというので、もみもみしたら、翌日大きな皺が出てたよ

一挙に乾燥脱水したのかな???

 

二週間目に食べてみたら、とっても甘くって美味しかったのよね

ほぼあんぽ柿の黒いバージョンかな〜ワハハ(^▽^)

 

娘が柔らかい干し柿より、よく乾燥したものが好きなのですが、今日食べてみたらこれ以上乾燥させたら、歯が立たないと思われるくらいの感想具合です。

 

即 冷凍保存しないとね

部屋干しでこんなに上手に出来るとは、思わなかったよ〜

 

来年は、柔らかい段階とよく乾燥したも物と、二通り作る事にしようっと〜

 

そして来年も、箱買いしてもっと作って、配ろうっと〜

貰う人 迷惑かな?

迷惑だよね(^_^;)

 

 

そうそう ハウステンボスのトイレに、アイビーのペットボトルでの水耕栽培がおかれてたのよ

 

ペットボトルの水耕栽培2

 

スミトンたいそう気に入りました!

 

ホテルで貰った水のペットボトル持ち帰ったのよね(サービス品ですよ〜)

アイビーっていつも青々してて元気くれるよね〜大好きなんだよね♪

 

ペットボトルの水耕栽培3

 

作り方見ながら即作ったよ

アイビーはハウステンボスの花屋さんには、販売されていなかったのよね

作り方まで書くのなら、売っていても良いのにね

ハウステンボスの思い出になるのにさぁ〜

こういう所が商売下手?なのかもね(^_^;)

 

ペットボトルの水耕栽培

水を捨てる時は、キャップ外して捨て、入れる時は上のカットしたところから入れます

水の減り具合も良くわかるしさぁ〜

皆さんも作って見て下さい。

くれぐれも丸いペットボトルでは作らないでね〜あはははぁ〜そんな人いないか

 

スミトンのアイビーはどうしたかって?

 

内緒です(゚∀゚)

 

 

今年も我がブログに来て頂きありがとうございました!!

これからも自然体ゆるゆるで、思った事を書いていこうと思います。

来年も本年同様ご愛顧いただきますようお願いいたします。

 

年末に向けますます寒さも厳しくなりますが、お身体に気をつけて良い年をお迎えください。

 

 

 

 


福岡教室からの佐世保 3泊4日 その4

ハウステンボス2日目

 

天気

 

今日は良い天気です♪

 

ホテルでのバイキング朝食は、素晴らしかったよ(^o^)

 

ホテルの朝食

 

ゆっくり朝食をとり、チェックアウトの時間まで部屋で過ごし、荷物を預け(出口まで運んでくれるとの事)ホテルを出ました。

 

昨日見なかったホテルの前にあるガラス工芸館を見ようとして行ったら、お昼まで結婚式で貸し切りだそうです。

そりゃ一生に一度の事だもの、許されるならここで結婚式あげたいと思う人がいても理解できるよね〜

予定狂ったけれど、見れる時間までお店などを散策しました。

 

結婚式に関係ないスミトン達には、めいわくだけどさぁ〜

めでたい事だから、笑顔・笑顔(゚∀゚)

 

大きな靴

 

それまで、出国(ハウステンボスではこの表現をします)する時までに買うお土産や昨日見逃したお店等、色々下見しました〜

朝から買ってしまうと荷物になるので、とりあえず下見です。

 

ハウステンボス、お土産は充実してたよ!

何種類ものカステラの試食は、良かったよ〜アハハハァ〜(^▽^)

 

ロボットの館

 

メリーゴーランド

 

チーズドッグ

 

ロボットの館やシアター、龍が案内する世界旅行の映像をみれるVRメリーゴーランドも乗ってたら、時間が来たので、ガラス工芸館に入り、あぁ〜ここで式上げたのねと思いながら、見て歩いたよ。

 

ガラス館

 

小さい子供には、興味の無い場所だと思うけどね。

ハウステンボス自体が、小さい子には興味がないだろうという展示場所やアトラクションも多いのかなぁ。

 

これも客足遠のく原因かな?

 

 

そういえば、家に帰ってから数日後だったか、経営に中国資本が入り、場所も狭くなり、経営していたHISの社長も止めるらしいというニュースを見たよ。

彼の力、イルミネーションで持ち直したのにね

 

これ以上狭くなったらどうなるんだろうね〜

 

ギリギリ?いいタイミングで見に行けたのかな?と思いました(^_^;)

 

 

 

午後から、レンタカーを借りて、ハウステンボスから国指定重要文化財の旧佐世保無線電信所(針尾送信所)施設に向かいました。

 

そうです。

ハウステンボスから見えた、三本の塔です!!

 

針尾送信所2

 

ここまでは、車が無いといけません。

 

なんだかカーナビの不具合などで、なかなかつかなくって、曲がらなくっても良いとこで曲がり、行きつ戻りつです。

三本の塔が一度に見れるわけでは無く(離れてるからね〜)

見上げながら、日本人て凄いな

先人たちに感謝だよ…と思いました。

 

針尾送信所

 

鉄筋コンクリートで出来た塔は、今では中の物は取り払われ、残った鉄骨は朽ち果ててたけどね

並々ならぬ努力の結晶と思ったね〜

 

イタリアのマルコニーが無線を発明した1895年(明治28年)からわずか27年後、日本において送信所などの近代通信施設を含め、完成度の高い土木建造物を造りだした先人たちは、凄いです!

凄いの一言です。

 

日本近代化の象徴的な建造物なのです。

 

これだけの技術を短時間に作り、鉄筋コンクリートも1890年にフランスで発明され、我が国に導入されたのは、1895年の頃で、20年足らずでこんなにも巨大な塔を完成させるなんて、驚きます。

 

そりゃ海外から恐れられるよね〜いろんな意味でね

これ以上は、書きたいけど書かないよね〜アハハハァ〜(^▽^;)

 

つわぶき

 

そういえば、可愛いつわぶきが咲いてたよ〜

スミトン親子を歓迎してくれたのかな?

 

 

塔を後にして、九十九島水族館に向かったんだけど、カーナビの指示通りで時間のロスが出て、次に行こうとしてる展海峰からの日没が見れなくなりそうなので、水族館はまぁいいか〜という事にしていかなかったよ

 

曇ってるけど晴れ間もあるのでひょっとしたら、九十九島に沈む夕日が見れたらラッキーだよね…と行ってみたけど、島に沈むとこまでは見れなかったなぁ。

 

曇り空の九十九島は平戸がかすんでて、ちょっと残念(^_^;)

 

九十九島

 

まぁ雨の天気予報なのに、雨にもほぼ合わなかったし、見てみたかった九十九島の日の入りも一応見れたし、万々歳だよね♪

 

 

ホテルに戻り、地元の人が集まる居酒屋『やま瀧』に行きました。

 

いけすにはイカが泳いでいました!!

 

以前福岡でイカのお造りを食べれなかったので、頼んだよ〜(^ω^)

色々魚物を頼みました。

まだほかにも注文したけどね〜食べるのに夢中で、写真撮り忘れたよ(;´д`)トホホ」

 

やま瀧1

 

どれもこれも美味しく、前日のレモンステーキとは比べ物にならないくらい、充実した気持ちになれたよ♪

お値段もリーズナブルだしね〜満足の夜でした。

 

やま瀧2

 

佐世保に行かれる方は『やま瀧』で夕食すると、満足出来ますよ〜!!

 

店主曰く

「地元値段ですから〜」だそうです。

飾らない店主も好感持てました。

 

やま瀧3

 

側にあったら常連になりたいと思うほど、スミトン気に入ったお店でした(゚∀゚)

 

 


福岡教室からの佐世保 3泊4日 その3

佐世保2日目

 

外を見たら小雨が…

でも傘をさしていない人もいるからラッキーかな?

 

とりあえず朝食を食べて、10時過ぎの電車でハウステンボスへ

着いた時には、傘は必要なかったけれど、雲が厚いのよね…(T_T)

 

ハウステンボス1

 

今夜はホテルアムステルダムに泊まるので、最初に荷物を預ける為場内に〜

6つの王国 9つのエリアとマップには、書いて有るのよね

ここ全部歩けるのか?と、膝が痛く歩くの苦手なスミトン 心配しかなかったよ(^_^;)

 

まずはカナルクルーザーに乗り、中心にある塔(ドムトールン)前に着いたよ。

そのまま塔に上り、ハウステンボス全体を眺めました。

 

ドムトールン1

 

塔から見るハウステンボスは、フラワーロードにはもちろんチューリップは咲いて無いし・アートガーデンにはバラも咲いてるものが、少々で寂しんだよ…

時期が悪い事は承知で行ったんだけどね

 

ドムトールン3

 

それにね、金網によじ登ってるサンタたち

何だろう???はてなマークがいっぱいで出て来たよ

こんのサンタの様子、寂しそうなんだよ

後で何故か分かるんだけどね〜

 

ドムトールン2

 

塔から遠くに見える3本の塔(旧佐世保無線電信所)を見ながら明日は、あそこに行くからね〜と娘が言うのよ

九十九島周遊バスに乗る時間が無いからと、島々に沈む夕日が見れる『展海峰』に行く予定も入れてるよ

 

全て娘におんぶにだっこのスミトン(^ω^)

前日に、ハウステンボスから佐世保駅乗り捨てで、半日レンタカーを予約した娘。

 

私も見たいけどどのようにしていくのかな?なんて思いながらドムトールンの塔から降りて、色々見て回ったよ

 

世界のらん展も見たし黄金の部屋も見たしね〜

 

世界のらん展

 

黄金の部屋

 

アドベンチャーパークと観覧車には乗らなかったけど、それ以外ほぼ行ったよ

だけど人もまばらで、寂しいんだよ…(-_-;)

 

勿論ウイークディーという事も有るけどね

 

ハウステンボスってデズニーシーより広いと思って、歩くの覚悟してたけれど、違ってたよ

意外にコンパクトで驚いた!

 

4時過ぎには、修学旅行高校生などやイルミネーション目的の人達で、にぎわって来たけどね

 

観光地でこんな閑散としてる所、初めてです…

 

ハウステンボス

 

ゲームの大国では、日本最大のVR施設「VRの館」でジェットコースターにも乗ったよ

映像だけど迫力あったよ!

でもね映像だから落下する時はスミトン 目をつぶるから、恐怖感は半減だよ〜アハハハァ〜(^▽^;)

仮想体験とわかってても、スピードについていけないよ

 

高校生には、人気スポットだと思うよ

皆 キャーキャー通り越して、ギャーっと叫んでいたもの〜

 

大きなガチャガチャ2

 

500円で巨大なガチャガチャもしたよ〜

可愛いクマが出たので、翌日もしたらまた同じクマ…

 

大きなガチャガチャ1

 

三回目はお金を入れて娘に回してもらったら、スノーマンが出て来たよ

満足満足〜♪

童心に帰った瞬間でした。

 

 

娘はホテルから出る、宿泊者限定のナイトツアー1人2500円(たまたま12月3日・4日限定で企画されていたのです)

プロジェクションマッピングなど見るバスツアーに申し込んでくれたのよね

だから、すぐそばまでバスで行けて、楽ちんだったよ

おかげさまで、大体全ての光の催しものが見れたよ

 

イルミネーション1

 

イルミネーション2

 

ツアーに参加しなかったら、イルミネーションが半分も鑑賞できなかったかもね

開催時間もあるし、歩いて見に行ってたら疲れちゃっただろうしね。

これは是非参加すべきだと思ったね〜

ツアーがあればだけどね。

 

イルミネーション4

 

寂しそうな金網によじ登ってる昼行燈状態のサンタもね、光の中では生き生きしてたよ!!

 

イルミネーションの無い昼間みたサンタは、金網をよじ登るドロボウのようだったよ〜

人目に付く泥棒はいないけどね〜あはははぁ〜(^▽^;)

 

イルミネーション3

 

プロジェクションマッピング

 

 

最後の催し、仮面舞踏会もホテルの前で行われてたし、宿泊者には仮面も貰えたのよ

この仮面付けて、一緒に踊りましょう〜という事らしいけどね…

踊れないよね〜そこまで自分を捨てれないよ〜

しかし、この仮面持ち帰ってどうするかなぁ〜???

 

仮面

 

最後までイルミネーションを堪能し、ホテルへ。

お部屋は広くて可愛らしい内装♪

 

ホテルアムステルダム1

 

ホテルアムステルダム2

 

ホテルアムステルダム3

 

催しものを時間ギリギリまで見てたらね〜

夕食食べにレストランに入る事出来なかったのよ…

 

なので部屋の中で、買って来たつまみやビールで、女子会パーティーのような食事ですましたよ♪

 

ホテルで夕食

 

 

結局、この日は傘さす事もなく、雷雨注意報はどこに行ったんだろうね?という感じ。

 

娘との旅は、天気予報が雨と言っても大事な場面では結構晴れるんだよね

 

お天気女 二人旅です(∩´∀`)∩

 

 

それにしても『光の王国』とうたってるだけあったね

だから夕方から人が増えるんだね〜

きっと日中は長崎観光とかして、イルミネーション見に皆来てるのかもね〜

 

 

 


福岡教室からの佐世保 3泊4日 その2

3日朝 佐世保に二時間かけて一人旅

特急指定席に、5人しか乗車していなくって、JR大丈夫か?といらぬ心配したよ(笑)

博多駅から2時間もかかるとは〜

今では東京から富山に行ける時間だよ(^_^;)

 

娘は昨夜仕事終了後、羽田近くのホテルに一泊し、早朝の飛行機で長崎入りするので、佐世保駅で合流ですが、今回の旅の天気予報は、一日だけを除いて雨や雷雨のようで、天気に恵まれないみたい…

 

頭の中で「長崎は今日も雨だった」が流れてたよ〜ワハハハァ(^▽^;)

古いね〜私

 

ホテルは佐世保駅前に有るリソルなので荷物を預け、雨降りしきる中、佐世保バーガーを食べに街に出ました!!

 

佐世保バーガー2

 

元祖ベーコンエッグバーガーのお店『BigMan』は、思ってたほど大きくなかったけれど、お店の雰囲気は良く親切でした。

 

私達が座ったカウンターの壁に『YOU は何しに日本へ』で佐世保バーガーを愛するオーストラリア在住のジュリアンさんの新聞記事が貼ってあったのよね〜

 

佐世保バーガー1

 

スミトンも娘もこの番組を見て、佐世保に行ったら佐世保バーガーを食べに行こうと思ってたのよ(笑)

だから目の前に、ジュリアンさんの記事を見て食べるなんて、なんて偶然だろうね〜(≧▽≦)

 

バーガーは大きいので食べれるか?と思ったけど、美味しくペロッと食べれたよ♪

 

佐世保バーガー3

 

バーガー食べる時にね、娘から食べる作法教わったよ

バーガーを上から少し押してつぶすと、食べやすくなるって事を〜
力を入れ過ぎたら娘に、母ちゃんつぶし過ぎっ…て、注意されたよ(^_^;)

何にでも食べ方があるんだね〜

確かに今まで食べたバーガーとは違い、少しは押さないとスミトンの大口でも食べれなかったよ〜ワハハハァ(゚∀゚)

 

沢山のバーガー屋さんがあり、バーガーロードなるマップも有ったけれど、元祖のお店に行って正解でした!!

 

 

食べ終わってから商店街を散策

 

佐世保商店街

 

驚いた事に佐世保の商店街はアーケード、雨に濡れないで買い物できる日本一の長さなんだそうです。

 

このアーケード街、活気に満ちてるのよね〜

途中途中にイスとテーブルがあり、疲れたら休めるようになってる!

 

沢山の地元人の買い物客であふれていたよ〜老人も多かったしね

過ごしやすい街だろうことが、よくわかりました♪

 

雷雨注意報が出てて、この人でだもの〜帰りの日はもっと込み合って活気に満ちてたよたよ

 

なんだかこの町気に入ったよ〜(≧▽≦)

 

富山のアーケード街とは全然違うんだよ

富山もスミトンが高校生の頃は(半世紀以上前〜?)、あこがれのアーケード街だったけどさぁ〜

今は閑散としてるものね…(-_-;)

 

何が佐世保と違うんだろうね…?

 

 

ホテルに戻り、一休み。

 

夕食にはこれまた佐世保名物レモンステーキを食べに出かけたよ

海側に立っているさせぼ5番街へ。

 

レモンステーキ3

 

店員さんお薦めのビッグレモンステーキセットを食したけどね…次回食べないかなぁ

ステーキに甘いレモンジュースかけて焼いたような味でした。

 

レモンステーキ1

 

スミトン、甘い味付けが苦手なので、特にそのように思ったのかな?

お肉は柔らかかったけどね〜

このお肉、塩・胡椒だともっとおいしいのになと思ったけど、それじゃ特徴が無く意味ないか(^_^;)

 

お腹が結構一杯だったけど、タンが大好きなスミトン

メニューを見て、牛タンレモンも頼んだのよ

 

レモンステーキ2

 

これは、味はステーキと同じで、タン自体がまずかった…(´Д`;)

娘に、ステーキで味分かってただろうに、よく頼んだねって言われたよ


ほんとうにお馬鹿なスミトン…

 

 

でも完食はしたんだよ〜

もったいないからさぁ〜

微妙にトホホな夕食でした…

 

 

明日は、ハウステンボスに行くというのに、天気予報では雷雨注意報が出ています。

 

なんてこった…

 

最悪のハウステンボスだよ〜

 

歩くというのにさぁ〜

イルミネーションも見たいのにねぇ〜(T_T)

 

 

 

 


魚津水族館

14日 明日は帰るという孫たちをどこに連れて行こうと思案の結果、魚津市に有る魚津水族館に決め、昼食後出かけました。

 

実家から水族館まで、車で40分程で行くことが出来ます。

 

勿論娘の運転でね(^ω^)

 

娘は、毎回違うレンタカーをよく運転するよ〜

車好きのツレの血を色濃く継いでます。

※まぁ本人は、運転が好きなわけじゃないと言っているので、そこはツレとは違うかな?

 

 

今回は、孫達が車に乗っても酔わなかったので、楽でした!

 

水族館に着くと、悠季と日向は親とゆっくり魚を見て歩きます。

 

スミトンと娘も久しぶりの水族館「美ら海水族館」以来です。

 

水族館のスケールは違うけれど、魚津水族館らしく独自の展示で楽しめたよ♪

 

 

疲れるとベンチに座りゆっくりしながら鑑賞したよ(^_^;)

 

魚津水族館1

 

途中、子供たちが描いた魚の絵を泳がせてくれるイベントをしていました。

後から来たのに悠季は絵を描くのが早く、早々に悠季の書いた魚が泳ぎます。

写真左下が悠季の描いた魚です!

 

魚津水族館3

 

日向は、何かこだわりがあるらしく、魚とともに〇を書きだしました。

 

はじめは魚の出す泡かと思っていたら、画面にびっしり〇を書いたので驚いたよ

 

日向の魚も泳ぎ出したけど、こだわった魚だったよ〜

ゲゲゲの鬼太郎に出てくる、ぬりかべが泳いでるようです〜アハハハァ〜(^▽^;)

泡と一緒に四角く泳いでいる真ん中あたりにいる魚が日向が描いたもの〜

 

魚津水族館4

 

三歳の子供にしたら、珍しいこだわり方と根気だと思ったね

 

魚津水族館2

 

息子は、子供達より魚の動きに興味を持ったのか、水槽ごとにビデオどりをしていたよ

 

 

途中まで一緒に歩いていた悠季も飽きたのか、お父さんと離れて娘と一緒に行動していました。

 

魚津水族館5

 

途中で「竜宮の使い」が展示されていたので、そばにいた館の方に食べたことがあるか聞いてみました。

 

太刀魚の親分みたいな見た目なので、味はよく似てるか聞いたら、食べた事があり身がぶよぶよしてて、美味しくないとの事(笑)

太刀魚の方が美味しいそうです。

 

ついでにダイオウイカも食べたことあるかと聞いたら、食べたけど美味しくないとの事でした。

 

館の人って、いろんなものを口にしてみるんだね〜(^ω^)

 

勿論 スミトンのように質問する人もいるからだろうけどね

 

 

結局午後から入館して、閉館するまで水族館にいました。

普段のスミトンなら、この時間で3週ぐらいしてると思うよ(笑)

 

大半は、息子待ちしていたようなものです。

 

こんなにビデオ撮影してたのも、仕事に役立てるのかな?

 

魚津水族館6

 

 

水族館の目の前にある観覧車にも息子が乗りたいと言うので、この暑いのに観覧車に乗ったら汗だくだよと言ったら、何故だか乗りたいと…

スミトンと娘は車で待っていたら、息子たちが戻ってきました。

 

乗らないの?と聞いたら、水族館と同じ時間に観覧車も終わりだったそうです(^_^;)

 

冷房もない観覧車は、きっと座席も暑いだろうし、乗車して一回りする間に熱中症になりそうだよ

終わっていて良かったと内心思ったよ

 

きっと息子は、昔、車で富山に来ていた頃に、高速道路から眺めていた観覧車に、家族で乗りたかったのかな?

 

乗りたかったのなら、水族館をもう少し早く切り上げればよいのにね〜

 

眺めは良いとおもうけどさぁ〜(^o^)

 

 

まだまだ富山での事書きたいけれど、遅筆なスミトン。

来月の件でアップしなければならない事が山積で…

同窓会であった事なども、そのうち書くね〜

 

まぁ〜71歳〜72歳の同窓会なので、ジジババばかり…と思うなかれ〜(^▽^;)

 

 

 


今日から富山だよ

東京駅10時8分発の「かがやき」で富山に向かいます。

 

東京駅では、息子夫婦と孫二人と待ち合わせ、娘とスミトンの6人旅の始まりです。

 

かがやき

 

今回はツレの13回忌の法要と私の同窓会が有るので、17日に東京に戻る1週間程富山です。

 

孫達は15日には東京に戻るので、それまで一緒にいることが出来るのです♪

 

一緒に遊んでくれるかな?

心配ですが、何とかなるでしょう?(^▽^;)

 

 

新幹線「かがやき」10時8分発・富山12時23分、無事富山に着きました。

 

レンタカーを受け取り、一路、富山県美術館

 

絵を見たい訳では無く、美術館の屋上が公園になっているので、遊ばせる為に寄り道です。

 

屋上に行く前に、勿論美術館内も見ながら、色々体験!

 

富山県美術館

 

富山県美術館6

 

屋上は一部工事中でしたが、子供が遊ぶには充分ですが、それを見てる婆ちゃんは、お日様に弱いよ…(+_+)

 

富山県美術館3

 

今日の富山は28度台で風も有り、涼しいとは言え、インドアの婆ちゃんには日陰が無いのでつらい〜

 

富山県美術館4

 

でも、眺めが良いね〜

このように美術館の屋上が遊び場だと、アートに目覚める子供がいるかもね!

 

富山県美術館5

 

富山もスミトンの知らない場所が、だんだん多くなってきてるよね(^_^;)

 

富山県美術館2

 

 

美術館の下にあるカフェで食事をして、実家に戻りました。

 

富山駅から直帰すれば40分程で帰宅できるものを、寄り道して実家へ

 

孫孝行も疲れるけれど、出来る幸せ感じてるよ(^o^)

 

 


親孝行な娘 幸せなスミトン4

ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナで昼食にしました!

ケサティーヤセット・コンビプレート・オレンジジュース・ワインカクテル?(娘がね〜)

 

ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ

 

さすがにスミトン、昼からビールは飲めなかったよ…苦笑

ここで飲んだら娘に、家まで引きずって帰って貰わないといけないからね〜

スミトンだって飲まないことあるんだよ(笑)

 

 

おなかが一杯になったところで、そばにあったアウト・オブ・シャドウランドでミュージカル(25分)を見たよ!

とはいっても、半分は、寝てたよ…顔

ご飯の後でいい気持ちだったからね〜笑顔

 

プロジェクトマッピングの力が大きいね〜

映像がなかったらなんだかね…

寝て申し訳ないけど、そう思ったよ。

娘的には、話がイライラしたらしいです…苦笑

 

 

で、見終わって、次に何処に行こうか?と話していたら、娘がデジカメが無い事に気が付いて、昼食した場所かも…と取りに行きました汗

 

スミトンはもう余分に歩きたくなかったので、近くのベンチで座って待っていたら「有ったよ」とLINEが入りました。

良かったよ〜ゆう★

 

ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナで食器返却の場所にいたお姉さんが覚えていてくれて、すんなり戻って来たんだって〜

お店の人に感謝ですラブ

自分たちの不注意でも、物が無くなると楽しくなくなるものね〜

 

本当についてるよ〜

運の強い子だよ〜娘はえへ

 

 

その後お腹はそれほど空いていなかったけれど、いる場所的には今食べなければ!と、待望の「うきわまん」を買いに!

もう歩きたくないスミトンは、お店まで行かずに、また座って待っていて、娘に買ってきてもらいました笑顔

 

うきわまん

 

美味しかったよ〜

ま、味もだけど、見た目が可愛いねゆう★

 

 

その後、ディズニーシー・エレクトリックレールウエーに乗りました。

今回こちらの列車は、小型蒸気船同様、移動するのに便利で、2日間で3度も乗車しちゃいました!kyu

 

 

ブロードウェイ・ミュージックシアターでビックバンドビートのスイングジャズ(30分)を楽しみました。

 

 

抽選に当たった人たちは、1階の指定席で見れたようですが、外れたスミトン達は2階席から見ました。

でも、2階席でも充分楽しめました!

まぁスミトンは、爆音の中、ここでも途中寝てたけどね〜アハハハァ〜顔

 

 

もう体がバリバリ!

沢山歩き・楽しみ・食べて満足です。

 

ホテルに戻り、預けた荷物を受け取り帰宅。

 

帰りのディズニーリゾートラインのつり革が、行きと変わってクリスマスバージョンになっていましたっクリスマス

 

クリスマスバージョンつり革

 

楽しい二日間ゆう★

夢のような贅沢キラキラ

 

ガイドマップ片手に、時間の無駄が無いように頑張ってくれて、娘よありがとう〜ラブ

お陰で思った以上に沢山見れました。

 

ディズニーシーガイド

 

ファストパスは1回しかとらなかったのに、どのアトラクションもほぼ20〜30分程も並ばず体験できたし!

 

8日に来た人達は可哀そうだったなぁ…。雨の中、外でのイベントはかなり中止になってたからね〜

天候には勝てないね…

「うちらは色々ラッキーだったね〜」と2人で帰りの電車で話していました。

 

 

娘よ〜

当分出かけなくって良いですよ〜

当分だよ〜笑顔

 

 

娘に「母ちゃん2日間歩いて歩いて、10キロ痩せたと思う」と言ったらね、「脂っこい物食べて、ビール飲んで痩せるわけない」と言われたよゆう★

 

そして、帰って直ぐに体重計ったら、本当に1キロしか減っていないのよね〜残念…_| ̄|○

この1キロだって、夕飯前だったからだし、恐ろしくって夕食後は計れなかったけどね〜ワハハハァ〜-▽-

 

 


親孝行な娘 幸せなスミトン3

ディズニーシー2日目

朝早くからスッキリ目が覚めましたが、娘はスミトンのいびきに睡眠不足だったらしい…苦笑

疲れとアルコールでいびきって大きい音出すよね〜汗

いびき防止のテープ貼って寝たんだけどね…効き目がなかったようですゆう★

申し訳なかったね〜すまんのぉ〜顔

 

お部屋からは開園前のスタッフさん達の動きも見れます。

昨日のショーで使われいて船がグルグル回っています。

開園前

 

 

そして予報通り、朝から雨で、傘をさしての行動です。

 

朝一

 

宿泊特典として一般入場者より15分早く会場に入れるのですキラキラ

凄いよね〜

15分早く行動できると、並ぶ時間も少なくて済みます。

 

人がいないところで、ゆっくり撮影〜(笑)

 

 

朝一でインディ・ジョーンズ・アドベンチャーに急ぎました汗

乗ってみたいものの中で、一番混んでそうなアトラクションだからです。

登坂・下り坂・階段きついです悲

 

インディ・ジョーンズ・アドベンチャー

 

そのおかげか、5分も待たないでオフロード車の一番前の外側に乗れ、出発です!!

カーブがきついっ困る

腰が外れるかと思うくらいに外に引っ張られます…

おデブだから、余計に感じるのかもしれません〜トホホですゆう★

娘は、何ともなかったらしいので…

乗っている所要時間は3分程なのに、身体には堪えたよ涙

 

楽しかったけれど、二度目はないでしょうね〜懲りた…-▽-

 

クリスマス?

 

外に出たらね、歩きが変だよ〜

腰の曲がったお婆ちゃんのようです…

クリスマスらしき可愛らしい飾りつけも、それどころではなく横目で…顔

一日中腰が変だったよ…ぐぇ

 

 

そしてニモ&シーライダーのファストパスを取りに行きました。

 

乗れる時間になるまでは1時間半ぐらいあったので、マジックランプシアターを見に行きましたっキラキラ

人数が集まらないので、15分程待ったのですが、許容範囲!

軽く笑えるコメディータッチのショーを10分程見て、まだ時間があるので、そばにあるシンドバット・ストーリーブック・ヴォヤッジに入り、小型ボートに乗って10分程の旅へ!

 

シンドバット・ストーリーブック・ヴォヤッジ

 

こちらも人数が少なかったからか、ボートには娘と2人だけで先頭にのり、ゆったり見れました〜

ディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」のような感じかな?

スモールワールドのように音楽が頭に残らなかったけど〜

楽しかったですよえへ

 

シンドバット・ストーリーブック・ヴォヤッジ2

 

そろそろニモに乗れる時間!

10分ほど並んで、潜水艇に乗り、ニモの世界観を堪能〜ゆう★

 

ニモ&シーライダー

 

乗船前に前振りで、水がかかるかもしれないので、貴重品は濡れないように…と注意されてたんだよね

だけど映像だし、濡れるわけが無いと思ってたら、顔に水がピュッと噴き出してきたよっびっくり汗

あっという間の出来事でした…

 

安心した所にもう一度かけられた〜苦笑

芸が細かいね…

 

娘はあんまりかからなかったらしいけど、スミトン沢山かかったよ〜

水鉄砲でかけられたような感じ〜

ビシャビシャではなくですよ〜

思わず笑ったよkyu

 

孫にシールやボールペン等のお土産を買って、ホテルに戻りました。

 

ニモお土産

 

12時迄チェックアウトをすればよいので楽ですニコ

 

 

そういえば、部屋と部屋との間には、ディズニーキャラクターの壁画が描かれています。

今度いつ泊まれるか分からないので、目に焼き付けてきましたっ笑顔

廊下の絵画1

 

廊下の絵画2

 

 

チェックアウトし、荷物を預けまた外に〜

 

 

「トランジェットスチーマライン」小型蒸気船に乗り、6分の船旅です。

ゴンドラとは違った景色が楽しめ、広いパーク内を移動する手段として、とっても便利!

歩きたくないスミトンは、助かったよkyu

 

<つづく>

 

 


親孝行な娘 幸せなスミトン2

水上ショーが始まると言うので、ホテルに戻りました。

4階の部屋まで行くのに、長い長い廊下ですマジで

 

ミラコスタ廊下

 

迷子になります…汗

 

部屋に入るととっても綺麗な部屋でした!!

 

ミラコスタ1

 

ミラコスタ

 

ミラコスタ

 

お部屋にいながら窓からショーが見れる所を娘は予約してくれていましたキラキラキラキラ

 

人の頭越しに見なくっても良いのです。

寒さも風も気にしなくって良く、温かい飲み物を飲みながらファンタズミックを鑑賞できましたゆう★

 

ファンタズミック1

 

孫を連れてきたらきっと喜んだね〜と話しながら見ていました。

写真は、綺麗には取れなかったけれど、幻想的な水上ショーでした!!

 

ファンタズミック2

 

20分があっという間に終わりました。

ディズニーランドのパレードも良いけれど、シーの水上ショーも素晴らしかったよ〜kyu

まぁ比較するものではないけどね〜

 

娘よ ありがとう 感謝ですラブ

 

 

一休みして、また外に出てウインドーショッピングです。

ミラコスタから会場には直接出入り自由なのです!!

 

 

20時から別のショーが始まると言うので、1時間程プラプラして、部屋に戻りました。

外を見ると係員が脚立を配備しています。

何だろうな?と思っていたら、スペシャルイベント クリスマス・ウイッシュ「カラー・オブ・クリスマス」が始まりました。

娘の話では、明日「カラー・オブ・クリスマス」を外で見てから帰宅するの予定だったのに何故かな?と…

 

クリスマス・ウイッシュ1

 

調べてみたら、本来なら先に見たファンタズミックが上演される時間なのですが、マスコミ向けに前倒しで「クリスマス・ウイッシュ」が1日早く上演されたみたいです。

翌日テレビで放映されてたそうです。

 

クリスマス・ウイッシュ2

 

本当にスミトン達ついてるよゆう★

一晩で二本の水上ショーが見れたんだもの、なんて幸せな事でしょう〜

こうゆう事を盆と正月が一緒に来たというのかな?〜アハハハァ〜顔

 

 

水上ショーが終わり、また外に出て、ホテル近くの「カフェ・ポルトフィーノ」に入り、ロティサリーチキンとサルサ・ポモドーロと海老と的鯛のラザニアとコールドミートの盛り合わせにビールを注文えへ

 

夕飯1

 

夕飯2

 

なんだかしゃれた名前の料理だけど、ローストチキン・海老ムール貝入りスパゲティー・ラザニア・ハムの盛り合わせです笑顔

疲れた体に、ビールが美味しかったよ!!

 

 

その後部屋に戻ろうと思っていたスミトンに、娘が「明日は雨みたいだから、今それ程並ばなくても良いようなら『ベネツィアン・ゴンドラ』を乗りに行こうよ」と言われました。

21時も過ぎていたし、スミトンは疲れていたので「明日でいいよ〜。明るい時間に乗りたいし…」と言ったのですが、「明日は明日で乗ればいいじゃん」と言われ、とりあえずゴンドラ乗り場へ…

20分も並ばないと言うので、せっかくだから乗る事に笑顔

 

ゴンドラ1

 

ゴンドラは、先ほど行われていた水上ショーのクリスマスツリーの周りをまわっていきます。

 

ゴンドラ2

 

夜だったからイルミネーションがキラキラしていて、ゴンドラから眺める街並みも綺麗でしたよ〜キラキラキラキラ

 

ゴンドラ2

 

12分弱の船旅もあっという間に終わり、満足してホテルに戻りました〜えへ

 

足がパンパン…苦笑

お風呂にゆっくり入って、眠りについたスミトンでした寝るZZZ

 

<つづく>

 

 


親孝行な娘 幸せなスミトン1

先月末 娘に「母ちゃん今ならデズニーシーのホテルミラコスタ取れるよ! 7日8日と一泊で行く?」と言われました。

スミトン驚いたよマジで

先月「ディズニーシー行かなくって良いからスキャンカット買って」と、購入してもらったばかりだからね〜苦笑

だから驚きは大だよマジでマジでマジで

 

娘の財布はどうなってるのかな?苦笑

太っ腹です!!

親孝行娘ですゆう★

お金を使うから親孝行と言ってるのではありませんからね〜笑顔

 

欲深いスミトン「行きたいけれど、今からホテルなんか取れるわけないよね〜」と返事したら、キャンセル料のかからない二週間前に、運が良ければキャンセルする人がいるので、空き部屋がでるらしく、調べたら空きが出たから…と予約してくれましたキラキラ

 

ディズニーシーで何処に行きたいか調べておいてね〜と言われたので、「母ちゃんパイレーツ・サマー放水ショーで水浴びしたかったんだよ〜。

もうそれはしていないので、歩けるか心配なので行ける所ならどこでも良い」と言って、調べなかったんだよね顔

 

行く日が近づいてきたら、業を煮やした娘から本を一冊渡されたよ…

 

ガイドブック

 

本を見て、行きたい所・食べたい物をチェックしておくようにっ!てね〜

親子逆転だよね〜トホホだよゆう★

 

だから調べたよ!

「ニモ&フレンズ・シーライダー」「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー・クリスタルスカルの魔宮」「マーメイドラグーン・シアター」「ベネツィアン・ゴンドラ」の四か所と「うきわまん」が食べたいと希望を伝えたのよね〜

 

本当にこれだけ行けるのか?

膝の悪いスミトン不安だったのよ〜汗

普段家から五分の駅に行くのさえしんどいのだからさぁ〜

 

7日は、快晴でした。

13時前に家を出て、14頃には舞浜駅に着きました。

ツレがいた頃、親や親せきが来たりした時に、ディズニーランドには5回程出かけたけれど、電車で来たのは初めてです。

 

そして、ディズニーシーは初めてで、1時間30分も有れば帰れるのに、ホテルに泊まるなんてなんて贅沢な事でしょう〜ゆう★

それもミラコスタにですラブ

 

舞浜駅に隣接するディズニーリゾート・ウエルカムセンターでプリチェックインし、荷物を預けてディズニーリゾートライナー(モノレール)に乗り、ディズニーシーへ…

リゾートライナーの駅はクリスマス仕様に!

 

クリスマス

 

はじめて乗ったのですが、つり革も窓もミッキーです ミッキー

好きな人にはたまらない電車ですえへ

 

ディズニーリゾートライナー

 

そうそう、プリチェックインした際に、宿泊者得点として2日間有効の乗車カードも貰えて得した気分ゆう★

 

ルームキー&乗車カード

 

お部屋のカードキーも貰え、名前が入っているので、持ち帰り可能ですkyu

 

 

ディズニーシーのシンボル 大きな地球儀が、吹き上げる水で回っています。

 

大きな地球儀

 

ステップ・トゥ・シャインが公演されていましたが、人の頭を見ているようでその場を離れました。

平日だと言うのにたくさんの人がいます苦笑

 

ステップ・トゥ・シャイン

 

「海底2万マイル」が有るミステリアスアイランドへ…階段つらいよぉ〜ゆう★

 

海底2万マイル

 

20分待たないで小型潜水艇に乗れました!

5分の海底探査、楽しむ事が出来るように、良く出来ています。

楽しんだ後は、登り階段〜エレベータが欲しいよ涙

 

マーメードラーグンシアター

 

次はマーメードラーグンシアターで、ミュージカルショー「キング・トリトンのコンサート」を見て、人魚の動きに感動しましたキラキラ

宙づりで、泳いでるように動けるなんてすごいです!

アリエルになってる人は、細くって綺麗です。

観客に迫ってきます。

子供は、驚いて泣いてる子もいたけどね〜苦笑

 

沢山の人魚が泳いでるのかと思っていたのですが、アリエルだけで、後は映像でしたが納得できたよ〜

アリエルの動き、半端無いです。

あれだけ動けば、痩せてて当然だよね〜なんて、余分な事考えていました笑顔

 

<つづく>

 

 


| 1/8PAGES | >>