カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

曼殊沙華の群生地に行けたよ

先日の二泊三日の旅で、開花が遅く見れなかった、5百万本の曼殊沙華

 

曼殊沙華の咲く巾着田には、我が家から電車一本で、1時間も有れば見に行く事が出来るのですが、見に行こうよと言い始めてから、いろいろとタイミングが合わなく、10年以上も行けなかったんだよね〜(^_^;)

 

旅行の疲れも取れていないポンコツスミトンですが、娘の「母ちゃん開花してるらしいよ、見に行こうよ」の言葉に、28日土曜日 急遽行くことにしました。

土曜日はきっと混んでいるだろうから、次の水曜日に行こうと思っていたのですが、開花が進んでいるので水曜日では持たないかも?…と思っての予定変更。

 

朝7時10分の電車に乗り8時には、巾着田のある高麗駅に着きました。

朝だから、そんなに人はいないだろうと思っていたのですが、電車から降りる人の多い事

開花待ってるのは、スミトン家だけでないよね〜皆だって見たいよね(^▽^;)

 

だけどこんなに見たい人がいるんだと、改めて驚いたよ!!

 

もう一本遅い電車であれば、人の後をついて歩くだけだったと思ったよ…

 

ハロウィン人形

 

巾着田に向かう途中のカフェの店先に、ハロウィンの人形が二体置かれていました。

もうこんな時期なんだね〜

 

曼殊沙華1

 

巾着田の入り口は二か所あり、スミトンと娘は駅より遠い4の出入り口を選びました。

 

この選択が功をなし、ゆっくり曼殊沙華を見る事が出来て、最高でした!!

 

曼殊沙華2

 

案内図を見てください。

清流高麗川が蛇行して、巾着袋に似ている事から巾着田と呼ばれるようになったのだそうです。

 

曼殊沙華7

 

不思議な地形です。

 

この巾着袋の様になっている所に、上流から曼殊沙華の球根が流れ着き、500万本の曼殊沙華の群生になったんだってさぁ〜

 

曼殊沙華3

 

もちろん ボランティア活動の球根の植え付け有りでの現状だと思いますが、圧巻の曼殊沙華!!

 

曼殊沙華8

 

スミトンの田舎では、お墓の周りや田んぼのあぜ道にある彼岸花ですが、こんなにたくさんの彼岸花見ると、彼岸花ではなく曼殊沙華と呼ぶにふさわしい豪華さです!!

 

曼殊沙華4

 

まあぁ〜同じもので呼び名が違うだけだけどさぁ〜あははは〜(^▽^;)

 

 

赤の絨毯が敷かれてるようだとたとえられるけど、スミトンには妖艶な緋色の着物のイメージだよ

花言葉「情熱」だって〜

他にもあるから調べてね

 

曼殊沙華10

 

そうそう 今回初めて知ったんだけれど、曼殊沙華の別名がね1000ほどあるそうです(゚∀゚)

お墓のそばに咲いてたりするから「死に人と花」なんて呼ぶところもあるんだね

驚いた!!

先日も書いたけれど、スミトンの所は「葉見づ 花みづ」だったけどね

 

赤い曼殊沙華をたくさん見てるとね、突然現れる白い曼殊沙華

 

曼殊沙華5

 

普通の白い花は、赤い花に負けて染まったりするのに、白の曼殊沙華は、混じらないで白なんだよ

凛としてて綺麗でした♪

 

曼殊沙華6

 

帰りに気づいたけれど、会場の外にも上の写真のように白の曼殊沙華が咲いているところがあったよ〜

 

 

途中から、駅に近いほうから入ってきた人たちとすれ違いだして、徐々に沢山の人で込み合ってきたのよ

反対側から入場してゆっくり見れて、良かったよ(^ω^)

 

曼殊沙華9

 

途中のイベント広場では、いろんなお店が出ていました。

豚のテーマパークで今話題の、サイボクのブースがあり、ソーセージを頂きました♪

美味しかったよ〜

豚肉好きなスミトン 行ってみたい場所の一つなんだよね

 

サイボク フランクフルト

 

豚のマスコットが好きだけど、食べるのも大好きなんだよね、スミトンは!

体型見ればわかるでしょう〜わははは(^▽^;)

 

 

ガイドマップには、コスモスの群生地も有ると書かれていますが、どこを探しても見当たらず、係の人に聞いたら、コスモスは今年は草むしりをしていないので、雑草に負けて今年は咲いていないのだとか(^_^;)

では、案内に書かなければ良いのにね

でもね、入場料300円(開花時期だけ)で、コスモスが咲いていなくっても曼殊沙華だけで、充分満足できたよ♪

 

曼殊沙華11

 

2時間弱、曼殊沙華を堪能して、家に戻ってきました。

 

7時17分の電車に乗り11時11分には保谷駅に戻って来たよ!

 

半日で行って来れるのに、10年以上もタイミングが合わずに見る事が出来なかった曼殊沙華

 

満足 満足♪

 

皆さんも一度見に行ってください。

 

 

急行乗換ひばりヶ丘駅で降りてラーメンでも食べ、ユザワヤでもよって帰ろうかと話していたけれど、ソーセージでお腹が一杯になったので、まっすぐ帰宅しました(^ω^)

 

それに 寄り道しないで帰ってきたのはね、ひと眠りしてからラグビーW杯日本対アイルランド戦をテレビ応援したかったからなのよ〜♪

 

休んだ後だから疲れもとれて、テレビの前での応援に力が入ったよ(^▽^)

 

世界2位のアイルランドだもの、負けても不思議ではないのよね

 

だけど19対12で勝ったよ!

 

凄いよ日本 がんばれ日本!!

 

しばらくはラグビー観戦、応援に全力を注ごうっと〜

ルールの知識も不完全だけれど、とにかく見てると楽しいよ♪

観客の姿勢も良いし、フーリガンなる者もいない

ノーサイドの精神が良いよ♪

 

 

そして夜は、女子バレーW杯 アルゼンチンにストレート勝ち!

 

28日は良い日だったよ♪

 

ほぼ9000歩歩いたよ〜

 

「ほぼ」と言うのは、途中スミトンの万歩計、充電切れのため、娘のiphoneアプリの万歩計に引継ぎしたため、正確にはわからないのよね…(´Д`)

 

でも9月は良く歩いたな〜

当分歩きたくないよ〜(^_^;)

 

 

 


ジャガイモ バラ 挿し木

いつか試そうと思ってた事があり、6月終わりに珍しいオレンジ色のバラを見かけたので買って来たのよね

 

バラ

 

1週間が過ぎ、バラもしおれにかかったので花を取り、茎だけにして挿し木の準備をしたのです。

 

バラの挿し木1

 

それもジャガイモにさして挿し木する方法なのです。

ネットでいろいろ調べてた時にね、ジャガイモにバラの茎をさして根付かせる方法があったのよね♪

 

ジャガイモに刺して…なんて斬新でしょ〜?

この方法をいつか試そうと、珍しい色のバラが出るのを待ってたのよ

 

バラの挿し木2

 

普通に挿し木をして根付かせる事はしているけれど、ジャガイモにだよ〜?

『ジャガイモに刺して』と言う事にスミトンの好奇心が刺激されたよ(^ω^)

素敵な色のバラが入手できたので、即試したよ!

 

バラの挿し木3

 

バラの挿し木4

 

しかし、2週間ほどでこりゃあだめかな…と思ったよ(´д`)

 

茎の上の方が黒くなってきたのでね〜

 

三週間目に掘り起したら、ジャガイモが腐り、バラの茎も黒く変色してました…

 

バラの挿し木5

 

いろんな人が、この方法でチャレンジしてるけれど、『ちえとく』で成功しているようにはならないと、失敗談も書かれています。

 

気になる人は、「ジャガイモ バラ 挿し木」で調べてみてください。

 

スミトンも時期的に悪かったのかもしれないけれど、ジャガイモを使わないで普通に挿し木した方が、根付くと思ったね

 

だけどチャレンジした事で、気持ち的には満足なんだよ!

 

挿し木が上手く行けば、あの綺麗なバラが我が家のベランダを飾るのかとワクワク♪

 

捕らぬ狸の皮算用〜わははは〜(゚∀゚)

 

 

挿し木していたプランターが空いたので、水耕栽培していたものを土に植えてあげました。

 

植え替え

 

ドラセナが一番長い水耕栽培なんだけどね、3月に背が伸びすぎて2本にしたら、切ったところから新芽が伸びてきたけれど、葉先が茶色くなりだしたのよね…

アイビーや福光美術館からのローズマリーなども一緒にね

昨年買ったシマトネリコも、水だけでは枯れやすくなったので、仲間に入れました♪

 

しかしこれが吉と出るか凶と出るか…

しっかり水やりをして、しばらく様子見だね(^▽^;)

 

植物だって、急に環境が変わると疲れが出るかもしれないし、きっと水やりの問題だけでは無いよね

無事に地に根を張って、新しい環境に慣れて茂って欲しいなぁ〜

 

一つ一つに、思い出のあるものばかりだからさぁ〜(^ω^)

 

 

 

 


「母ちゃん」は最強

水曜日 空が白みかけた頃に、金縛りにあったよ…(´д`;)

 

ベランダ側の窓から黒い塊が侵入しようとしてきたのです。

サッシ戸と障子戸の二重戸なのですが、障子戸を少し開けた状態で寝ていたので、その少しの隙間から侵入してこようとしたのです。

 

頭の中では、窓が締まっているから大丈夫と思いながらも、人影ではなく黒い塊が…

体は動かないし声が出ない…

ものすごい恐怖感に襲われ、思わず叫んだよ!!

「母ちゃ〜ん」(^_^;)

 

そしたらね「何かいね?」と母ちゃんの声と顔を見たような?

その瞬間、金縛りもなくなり、黒い影もなくなったよ〜

 

母が亡くなり5年も過ぎてるのに、いざという時には助けてくれる「母は強し」かな?(^▽^;)

 

このこと、娘に話したよ

72歳にもなってるのに、怖いことに出あうと、やっぱり「母ちゃ〜ん」って呼ぶんだ〜って。

スミトンは、母ちゃんだけでなく、婆ちゃんって立場にもなっているのにね〜って、思わず二人で笑ったよ!

 

まぁスミトンは、ビビりではあるんだけどね〜

 

悩みや不安が黒い塊となって表れてるんだ!と言う人がいるかもしれないけれど、今のスミトンは最高に幸せでエンジョイしてるから大丈夫だよ〜

まぁ〜老後の2000万円はないけれど、何とかなるさぁ〜

蟻にはなれずにキリギリスの生活をしてきたから、仕方がないよね〜わはははぁ(^▽^;)

 

娘には迷惑かけるけどね…

頼むよ!娘よ!!

 

 

金縛りにあってからさぁ〜ひろトンの嫁に電話して、母ちゃんと父ちゃんの浴衣、まだ有るならば送って欲しいと電話したんだよ!

それが一昨日届いたのよ

 

普段来てた父の浴衣3着・母の浴衣2着を送ってもらいました。

 

父ちゃんの浴衣

 

母の白地の浴衣は、町内会でのおそろいの盆踊り用浴衣だね

両親は、絞りの浴衣が好きで、よく仕立ててもらって着ていたよ

 

「よそ行きは、娘が着るかもしれないから送らなかった」とひろトンの嫁が、申し訳なさそうに言うんだよね

 

着てくれるんならその方が嬉しいよ、とスミトン伝えたんだよね

 

着てくれると母も喜ぶよ♪

誰も着なくって、朽ちていくのであれば、ほどいて何かに作り直そうと思っているだけだからさぁ〜

 

ひろトンの嫁は、綺麗に保存してくれてたよ

 

ありがたいね〜感謝だよ(^▽^)

 

母ちゃんの浴衣

 

 

スミトンの小さい頃は、寝間着もパジャマではなく、浴衣だったよ

もちろん、お出かけ用の浴衣とは別だよ!

 

窓を全開にして、蚊帳の中で寝てたんだよ〜

クーラーも扇風機もない時代だったからね

今より安心できる時代だったのよね〜

 

今窓開けて寝たら、怖いことになるよね…

 

富山だったからできたのかな?

今より涼しかったんだよね

 

 

扇風機が現れ、クーラーが出た来た頃から、寝間着としての浴衣は着なくなったんだよね

 

それでも東京に出てきて、結婚するまでは、浴衣や着物を着て飲みに歩いたけどね〜あははは〜(^▽^;)

 

ほどくの勿体ないけれど、今から作るキルトに使うよ

誰も着ないで保存されてるよりも、形にする方が喜んでもらえるかな?と思ってね〜

 

でも母ちゃんは、「なんできれいな布をそんなに細切れにするのか」と、パッチワークするの否定してたから、出来るだけ切り刻まないで使うよ〜

母がこんなことを言うのは戦争中、布もろくにない時代を過ごしてたからなんだろうなぁ〜

 

洋服など2年も着たら、新しいものに変えなさいと言われてたなぁ。

いつまでも同じものを着てると貧乏人みたいだとさぁ〜今は、お気に入りの服は何年も着てるけどね〜わははは〜

 

戦後ものがあふれるようになって来たら、ないときのことを考えて、子供達には不自由させたくなかったんだろうね

だからスミトンは、子どもの頃から仕立ててもらった洋服や着物を着てたよ

 

馬子にも衣裳状態のスミトンだったけれど、新しい服などは同級生たちより買ってもらってたよ

 

でね 新しい洋服に着替えるとね「お前は何着てもあか抜けない子だね〜」っていつも言うんだよ(^_^;)

そして「順子だったら何着ても可愛かったよ」ってさぁ〜

4歳でなくなった妹は、両親・親戚の中では、美人で賢くって色白で…と、だんだん美化されていったのよ〜

スミトンから言わせたら、私とおんなじででしょ?と思うんだけどね(^ω^)

 

子供を亡くすってつらい事だものね〜

スミトンも子供を産んで、母ちゃん達の気持ちがわかるようになったよ

 

両親やツレやいろんな人たちの生きてた証としてのキルトを作るつもりだよ♪

 

 

 


ティッシュペーパー

5月ごろから我が家のティッシュペーパーが、箱型からスギ薬局グループの袋型になりました。

 

枚数は同じでサイズが多少小さくなり、値段も多少安くなりましたが、使いかってには大差がありません。

 

見た目の違いかな?

 

ティッシュ1

 

娘が初めに買って来た時、「詰め替え用?」と思わず聞いたらね「違うよこのまま使うんだよ、どうせ母ちゃんは最後の頃、箱潰れてるんだからこれでよいでしょう?」って言われたよ(-_-;)

 

でもその通りなんだよ

 

箱つぶす気はなくっても、いつの間にか変形してるんだよ

雑なんだよね〜スミトンはね(^_^;)

 

ティッシュ2

 

だから皆さんが作ってるような、パッチワークのティッシュケースなんて、不要なのよ〜(´д`;)トホホでしょ?

 

 

袋型の売り文句は「パッケージの外箱をなくし、家庭用ごみを減らしました」って書いてあるのね

でも現在盛んに推奨されているポリ袋削減に賛同する人は、箱ティッシュの方がいいって言うのかな。

スミトン家が使うには、別にどちらになっても構わないんだけどさ(^_^;)

 

ティッシュ3

 

それにスミトンの住んでる練馬区を含む東京都23区は、高温で燃やす焼却炉なので、プラスチックごみ(お肉やお総菜などのトレー等)は可燃ごみで出せるのよ

※ペットボトルはリサイクルゴミだけどね

 

めんどくさがり屋には、分別しなくって済むので、楽だよ♪

 

デメリット?は、ティッシュの箱にとっさにメモしてたスミトンにとって、それが出来なくなったということだけかな?

わははは〜(^▽^;)

 

 

 


福岡3日目 東京に戻ります。

昨晩の山形沖の地震、お見舞い申し上げます。

これから一週間、再度震度6強程度の地震に注意と出ているから、被害拡大しないように願っています。

 

 

福岡3日目の朝食は、昨日の麺・麺をやめてうどんだけにしました。

しかし今度は、選んだゴーヤチャンプルにはゴーヤより卵が多めに入り、オムレツも作っていただいたので、卵・卵になったよ〜(^▽^;)

 

2日目のホテルの朝食

 

10時にお迎えが来て、いったん堤ミシンに集合

 

生徒のSさんから五月人形のお細工物の型紙を頂きました。

彼女なりに工夫が満載です!

Sさんの作品写真です。

景色

 

彼女の作品を見ながら、亡き母も友達のお嬢さんから頂いたよく似た物を、サイドボードの上に飾っていたことを思い出しました。

時の過ぎるのは、早いよ〜

母が2014年に亡くなってからもう5年も過ぎるんだもの、年取るわけだよね

母が亡くなった時期に、アメリカに教えに行かなければならず、母との約束とはいえ、葬儀にも出れず、つらかったよ…

5年過ぎてようやく心静まったかな?

見送ることが出来ないということは、覚悟してても以外に引きずるんだよ(>_<)

 

 

話は変わり、今日は九大の森に連れていってもらうのです!

 

車2台計5名でのドライブ&ハイキング?

 

九大の森に着くと生徒のYさんが待っててくれました。

彼女の家は、九大の森と同じ篠栗町に有るので、自営業の手を休めて一緒に散策してくれるのです。

 

九大の森1

 

登り口を見て驚いたよ〜

坂道なんだもの、聞いてたのと違うよ(´д`;)

だって平坦な道って言ってたじゃないの〜最後まで歩けるかな?

 

普段から膝が痛いスミトンが歩けなくなったら、この巨体を皆がどうやって車まで運んでくれるのか…なんて、不安がよぎったよ〜

 

「坂道なんて聞いてないよ〜平坦な道って言ったじゃないの〜」って文句?言ったらね「先生、森歩くんだから山坂有って当然です。道は平たんですよ〜」なんて返事が返ってきたよ

(´д`;)トホホ〜

自分の考えがが甘かったんだよ

 

入口に枝を落とした木で作られた杖が何本も置かれてたよ

 

皆から「先生、杖もって歩くと楽ですよ」って、杖を渡されたのね

杖?って思ったけど、この杖が良い仕事をしてくれたのよ♪

普段手すりをつかまりながら階段を上り下りするんだからさぁ〜

手すりのない山道では、細い杖だったけれど巨体を支えてくれたよ

感謝感謝!!(^ω^)

 

そして山は坂だったけれど、道は平たんで歩きやすいのよ!

Tさんの言うとおりだったよ

 

何十年ぶりだろうね〜

子供が小さい頃、こんな山道歩き、アスレチックスに連れて行ったことがあったな〜

スミトンも子供の頃、山菜を取りに行った山はこんなだったよな〜と思いながら歩いたよ〜

一番後ろから皆の背中を見ながらね(^_^;)

 

森林浴は良いね〜

普段10分も歩くと膝が痛くなるのに、痛くならないんだよ

アスファルト舗装と違い、土道はクッションが聞いているのかもね

これには驚いた〜!

息切れはしたけどね…

 

五月人形

 

途中木々の間から見える池の色、すごくきれいだったよ♪

「先生、見てください!」って、Mさんが指さす方を見たら道標だったよ

もう1100m歩いた事を示してたよ!!

 

標識

 

彼女曰く「もっと前からあったけれど、早めに教えると先生がっかりすると思って」だってさぁ〜

スミトンだってうすうす気が付いてたけどね、口に出すと疲れが倍増するからさぁ〜写真撮らなかったんだよね

気持ちから入る人だからスミトンは〜(^ω^;)

 

スイカズラ 忍冬

 

山道に咲く花は、気持ちを和ましてくれるね

1300Mぐらい来たところで、二弁の初めて見る花を見て、何て名前なんだろうって好奇心旺盛な自分がいます。

一緒にいた皆に聞いても、だれも知らなかったよ

帰ってから友達や生徒に知っていますか?ってLINEしたら、東京の生徒Kさんが「スイカズラ 忍冬」と名前を知らせてきたよ

翌日富山のWさん神奈川のTさんからも花の名前の知らせがきました!

 

「スイカズラ 忍冬」の名前は歌が有ったので知ってるけれど、花として初めて見たよ

 

ありがたいね〜

皆さんありがとうございました♪

 

この花を見たすぐ後に、今日の目的の場所にたどりついたよ

 

ラクウショウ1

 

落羽松(ラクウショウ)の群生?

ラクウショウが池の中から生えて、池の色とで神秘的な雰囲気が漂いますが、残念ながら池の水が乾季で足りなく、一本しか池に浸かっていませんでした。

 

ラクウショウ2

 

水量が多いとすべてのラクウショウが池に浸かり、ジブリの森の様だと話題になり、観光バスが押し寄せ、社会問題にもなったそうで…

どこに行っても自分さえよければよいと言う人が多いね…

 

水量の多い素敵な写真を見たい方は九大の森篠栗を見てくださいね

 

九大の森一巡り 2000M歩けたよ〜万歳!!

きっと明日から何日か寝込む事、間違いなしです〜(´д`;)トホホ

 

ちなみにこんなに歩かなくっても逆回りすればすぐ見れるよ

南口と北口があり、ラクウショウがある水辺は北口に近いのです。

でも時間があれば、スミトンのようにしっかり回ると、九大の森の良さがわかりますよ♪

 

 

九大の森に別れを告げ、ランチの場所に行きました。

 

なんだかほたるで有名な場所だそうです。

 

この続きは、土曜日に〜

 

 

 


どくだみの花で化粧水

今年もどくだみの花がコーポの裏庭で満開です♪

 

白く可憐な花ですが、実は白いところが花ではありません。

花芯のように見える黄色いところが花なのです。

 

「可憐な白い花」と言いながら、部屋に飾る?生ける人はごく稀ですよね〜(^_^;)

 

スミトンはどくだみのにおいが嫌いじゃないので、今年もまた化粧水を作ることにしました。

 

昨年作ったものは、娘と二人で使いながらもまだ有るのですが、葉ではなく(今年は、どくだみ茶は作らない)花を使いたいので今が丁度作る時期です。

 

朝から300個の花と50個のつぼみを摘んできたよ〜

なんと5時から摘みに外に出たのよね!

いわゆる朝積みだね

 

ドグダミの花

 

何でも朝積みが一番薬効が高いらしいので〜(^ω^)

 

摘んだ花とつぼみを洗い、水分をふき取ってから35度の焼酎につけるだけです。

 

昨年は初めに純米酒で花を漬けたら、娘が米麴の香りが強くって駄目…というので、焼酎でもつけたんだよね

 

日本酒の方が、米麴の力も加わって美肌効果大らしいけど、朝から酒の匂いはきついというんだもの〜

飲むのは平気なのにね! わはははぁ〜(゚∀゚)

 

ドクダミ化粧水1

 

だから、今年は焼酎だけだよ

右側は去年つけたもの〜♪

 

日本酒どくだみエキス(25奸法精製水(25奸法Ε哀螢札螢鵝10奸砲悩遒辰討い燭里世韻譴鼻⊂特颪砲覆辰討ら、精製水は50佞砲靴燭里茲

なんだかアルコール分が強すぎるような気がしてね(^_^;)

 

そして昨年末ごろから、精製水やグリセリンを使わないで、ハトムギ美容水50佞函△匹だみエキス25佞悩ぜてるのよね

 

ドクダミ化粧水3

 

そこに紫根エキスも数滴混ぜて使ってるのよ(^ω^)

 

化粧水として使い心地良いですよ〜♪

 

 

化粧水つけた後は、ニベア青缶にアットノンEXクリーム15g混ぜたものを使っているのよね

これもよく肌になじみます。

 

ドクダミ化粧水2

 

化粧水の後に青缶ニベアの話は、女優さんたちが使って、フランスのお高いクリームと同じ効果だという話をネットニュースで見たからです。

野次馬根性のスミトン、試してみたのよ(^▽^;)

 

使用してからって、女優さんのように美人にならないのはわかってるよ

元が違うからさぁ〜

そんなに身の程知らずではないからね

でも肌が美しくなるのは、良いことだよね〜(^ω^)

 

ニベア青缶で、調べてみてください。

沢山情報出てくるからさぁ〜

 

 

近所以外、遠くに出かけないスミトン

 

ファンデーションも月に1度使うか使わないかぐらいなので、おかげさまで肌はいつも潤ってるよ

 

朝顔洗わない時もあるけどさぁ〜あははは〜(^▽^;)

 

どくだみ効果で色白になったかと聞かれれば…モトモト色黒なので変化なしかな?(^_^;)

だけど、歳の割にはきめは細かいよ〜

これもモトモトかな〜(σ´ ー`)エヘヘ

 

 

 


令和て響き良いね

保谷駅向かう途中に三本の桜の木があります。

スミトンにとって、唯一の桜の花見のできる場所です(^▽^;)

 

ツレが亡くなり、喘息・半月板損傷で歩行困難な時、買い物に行く途中にある桜の幹に触れ元気をもらっていました。

 

先日、今日でないと桜が散ってしまうと思い、桜を見上に出かけました。

 

桜

 

満開の桜でしたが、16時頃出かけたので写真は、薄墨色に取れました…(´д`;)

 

駅までの桜2

 

娘が翌日朝、出社する為駅に行く途中で、写真を2枚とってくれました。

 

駅までの桜3

 

朝の写真と夕方では、桜の色が違うね〜♪

 

駅までの桜4

 

徳川吉宗将軍のおかげで、平民も花見が出来るようになったんだよね〜

 

暴れん坊将軍に感謝だね〜あははは〜(^▽^)

 

 

桜の花より先に、花見といえば梅の時代があったんだよね〜

遣唐使がいた時代にね〜

中国からの影響だよね

遣唐使が廃止されてから、花見は梅から桜に代わっていったのよね〜

 

だから桜の花見の文化は、日本独自のものよね

 

桜がパッと咲いて潔く散っていく様は、日本人の感性に合ってたんだよ♪

 

 

1日、元号「令和」が万葉集から選んだと発表されました。

 
大宰府大伴旅人邸(現大宰府 坂本八幡宮)で梅の花見をしながら読まれた歌から選ばれた「令和」

 

いい響きだよね

 

安倍総理が新元号について「一人一人の日本人が明日への希望とともにそれぞれ大きな花を咲かせることができる、

そうした日本でありたい」との願いを込めたと話された事を受けてね

 

古くからの生徒にLINEで「それぞれに大きな花を咲かせてほしとの願いもあるらしいけど、ボケの花では無い花咲かせようね〜」って送ったらね「大きなボケの花が咲いたらどうしよう」とか「令和を何年生きられるか? 二桁いけるかな?」なんて返事が返ってきたよ〜(´д`;)トホホ

 

だからね〜「ちょいボケの花咲かせながら、100歳目指そうよ」と返しておいたよ

 

わはははぁ〜(^▽^;)

 

五月から皇紀2679年・令和元年・西暦2019年になるんだよ

 

平成は使わなかったけれど、令和は使おうかな〜

 

※余分なことかもしれないけれど、大伴旅人の息子家持は、伏木の国府として5年富山で暮らしたんだよ

家持は万葉集の編纂にかかわっているよ

 

万葉集つながりで、高岡城址公園中の島で毎年10月に「万葉まつり」が行われ、万葉集20巻4516首の歌すべてをリレー方式で歌い継ぐビックイベントが連続三昼夜にわたり行われます。

 


ウォーキング用靴下 男性用

昨年からミズノのウォーキング用靴下を愛用しています。

出かける時は必ず履きます!

 

ミズノのウォーキング用靴下1

 

元々スミトンは、5本指の靴下が好きで履いているのです。

ただ男性用なので、24〜26僂離汽ぅ困如24僂離好潺肇鵑砲蓮⊂し指先に余りがでますが、歩くのに差しさわりはありません。

女性用が近所のお店に無いので、男性用なのです(^_^;)

女性用靴下が有るのか、調べてないのでわかりませんが…

 

ウォーキング用という事で、歩くのがとても嫌いなスミトンの弱った足にも優しく、歩きやすいのです!

 

歩くのを考えた快適設計だそうです。

 

ミズノのウォーキング用靴下2

 

そしてこの靴下だけでなく、靴下のメーカーミズノとサントリーウエルネスが共同開発した『グッドムービング ウォーキングシューズ』を履き、最近はお出かけしてます♪

 

グッドムービング ウォーキングシューズは、発売されてすぐに娘が買ってくれました。

 

とても高価で、スミトンでは決して買わない値段のシューズです(^▽^;)

 

最近は、ドレスアップしていても、皆さんヒールではなくウォーキングシューズを履く人が増えたので、スミトンも何処に行くにも五本指の靴下に、ウォーキングシューズです♪

 

実はサントリーのグルコサミンアクティブを去年から飲みだしていて、その関係で靴のお知らせのメールが届いたらしい〜

 

サプリ・靴下・シューズで膝の痛みも和らいだような気がします(゚∀゚)

 

 

 

 


ドラセナ ソングオブインディア

先月28日めでたく72歳を迎えたよ♪

ツレが61歳で亡くなってから色々有ったけれど、ツレの見られなかった景色を沢山見て、何とかここまで来たよ

これもキルトに携わってたおかげだね〜感謝です(^▽^)

 

 

2017年初頭 

近所のスーパーで購入した花の中に15僂曚匹離疋薀札覆1本含まれていました。

ツレのテーブルに置く花ですが…

 

10日ほどで他の花は枯れたのですが、ドラセナだけは元気です!

 

それから花を購入すると、元気なドレセナも一緒に生ける…を繰り返していたら、根が出てきました(^▽^)

 

根が出たので、ドラセナだけを水耕栽培にして様子を見ていたのですが、枯れずに夏を越し・冬を越し・夏を越し・冬を越して現在に至ります。

 

ドラセナ1

 

丈も15僂ら倍になり30僂法!

水だけで良く育つものです♪

 

でもヒョロヒョロと伸びたので、半分にカットして2本にしてあげました。

 

土に植えてたら、きっととっくに枯らしていたよね(^_^;)

 

ドラセナ2

 

 

そろそろ、ハイポネックでもたまには入れてあげるかな?

 

でも入れ過ぎて枯らさないようにしないとね〜

 

「愛情・真実・幸福の木」と言われているドラセナ

これから何年楽しませてくれるのかな?

 

ドラセナ3

 

それは、私の心がけ一つなんだろうけどね〜

子育てと一緒で、いつくしむ心かな?(^▽^;)

 

 

 


素材博覧会

今朝 雪が降り、積もると嫌だなと思っていたけれど、車の屋根が多少白くなる程度の雪で、この冬初めての雪もあっという間に解けました。

しかし明日早朝にも雪になるらしく、油断はできません(^_^;)

 

東京は、坂道が多いので、多少の雪でも交通マヒがおこるので、用心です。

 

 

 

素材博覧会が横浜港大さん橋ホールで、2月15日〜17日迄行われます。

 

素材博覧会

 

 

新年会仲間のサミットレースさんもブース(B-20)を出します。

 

私とサミットレースさんとのつながりは、奥様がキルトウィーク横浜での私の講習会に参加して下さった時からなので、

もはやいつからか?と聞かれても即答できないくらい古いです(^▽^)

 

その後、キルトウイークやホビーショー、東京ドームと出展され、キルターやもの作りの人達に、レースはサミットレースさんと認知されるようになりました♪

 

とてもやさしいご夫妻なので、お時間の有る方は、横浜港大さん橋ホールまで、お出かけ下さい。

 

サミットレースさんに希望すれば、貴女のオリジナルレースを注文する事が出来るかもしれません。

 

サミットレース

 

 

彼らのブースだけでなく、これからの物作りのための素材やツール探しで、何かヒントを見つけられるかも〜♪

 

ドームと違い、広くはないので、帰りに中華街で食事して帰宅…というのはいかがでしょうか?(^ω^)

 

 

 

 


| 1/13PAGES | >>