カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

行きたかった神社・大国魂神社

今日から、ミシンキルトの藤井さんが伊勢丹府中店7階で(24日火曜日迄)、『趣味の手作り展』に参加しています。
彼女が、手作り展に参加するきっかけをくれた、元私の生徒と伊勢丹まで見に出かけました。
はじめスミトンに話が来たのですが、物を売ること・値段のつけられない私は、藤井さんにバトンタッチしたのです。
お金が欲しいといいながら商売下手なスミトンです〜。トホホ…悲しいです

府中伊勢丹まで初めて行くのに、京王線?武蔵野線?どの方法で行けば歩くのが少ないのか、あれこれ考えた挙句、武蔵野線・府中本町から7分歩くことにしました。

初めて降りた府中本町駅で伊勢丹にはどのように行くのか、近くにいたお巡りさんに訪ねました。

「ああ行って、こう行って、大国魂神社の鳥居をくぐっていくとすぐわかります」と親切に教えてくれました。

日本全国ゆるゆる神社の旅
日本全国ゆるゆる神社の旅
著:鈴木さちこ
価格:¥1,155
大国魂神社と聞き、心の中で、スミトンが行きたいと思っていた神社ではないか?と気づきました。

どのような縁なのでしょう?不思議な力を感じます。

先週読んだ漫画にもパワースポットとして出ていたし、ここのところ良く聞く(見る)神社です。

←ちなみに読んだ漫画はこちら。

出雲大社の大国主神と御同神です。

お巡りさんにお礼を言い、歩き出しました。

足の痛いのも忘れ、心うきうきです。

参道に入ると木々の緑、新緑の香りがします。

気持ちが引き締まる思いです。

1時に約束をしていたので、神社を横目に後から参拝することにして、伊勢丹に急ぎました。

藤井さんのブースは、ミシンの前でポーチを縫っている人達もいて賑わっていました。

藤井さんに元生徒のKさんを紹介して、スミトンはKさんとランチに行きました。

彼女とは東京ドームで1月会っていますが、話する時間は無かったので、食事しながら積もる話に
時間がアットいうまに過ぎます。

ランチをKさんにご馳走になってしまいました。

Kさん御馳走様でした〜美味しかったです


藤井さんのブースに戻り、いろいろ話をした後、Kさん・藤井さんと別れ神社によりました。

大鳥居

大鳥居をくぐり、参道を歩き、随神門へと進みます。

随神門

随神門は新しく、木の香りがします。

拝殿

拝殿に進み拍手をと思ったら、この神様はいくつだろうと?????と考えてしまった。

出雲大社は二礼四拍手一礼とマンガに書いてあったけど同じ神様だから同じかな?
一般的な二拝二拍手一拝で良いのかな?

間違えるより一般のやり方で今日は良しとしよう〜
神様は細かいこと言わないだろうし、気持ちが大切だからなど言い訳しながらお参りする、この時点でちょっと違うかも知れないけどね

無知なスミトン許してください、お願いします。


おみくじを引くと吉です!

ラッキーです〜 嬉しいです

祈祷受付所で商売繁盛のお札を購入しました。

商売下手なスミトンは、藤井さんのように上手になろうと買ったのです。

お札には、オオクニヌシノオオカミ(大黒様です)が書かれています。

神社の周りを散策して力をいただきました。

大国魂神社は111年の創立、神々しく歴史の重みを感じます。

導かれるように訪ねた大国魂神社

藤井さんに感謝です。

藤井さんが趣味の手作り展に参加しなかったら、スミトンは大国魂神社に参拝することはありませんでした。

行こう行こうと思いながら、出不精なスミトンは今日もキット、テレビの前で時間を無駄に過ごしたことでしょう。

『趣味の手作り展』を見に行ったら、すぐ帰らないで神社によってください。

歴史の重みを感じてください。

ご神木の銀杏木が待っていますヨ
(残念ながら銀杏木の写真はブレブレで、お見せできるものではなかったので、ご自分の目でお確かめ下さ〜い)

パワー下さいますよ。