カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

長生きしたけりゃ肉は食べるな

水曜日、帰宅した娘が「母ちゃん電車でネット見ていたら、母ちゃんが福岡から帰ってから話してくれた話で、余命2月と言われた夫を食事療法で癌を消し、6年長生きさせたなど…全く同じ内容のものが出てたんだけど、母ちゃんが読んだ本だよね?」と。
そんなにニュースになるような本だったのかな? とスミトンは思いました。

その話は、2日福岡に行った事から始まります。

福岡空港が込んでいたらしく、飛行機は20分も遅れ、スミトン久しぶりに乗り物酔いをしました。
まぁ〜お腹がすいていた事もあるけれどもね〜

福岡空港は三ヶ月ぶりです。
いつもは、空港についてすぐにホテルに向うのですが、お腹がすいていたので、空港のレストラン街に行きました。
12月に来た時は、3階のレストラン街の中央部分が工事中だったところが、本屋SORA BOOKSになっていました。 
空港内の本屋にしては、本が充実しています。

長生きしたけりゃ肉は食べるな
長生きしたけりゃ肉は食べるな
著:若杉 友子
価格:¥1,000
ホテルで読む本を準備してこなかったスミトンは、ここで何か見つけようと、本屋の中をブラブラしたら、「長生きしたけりゃ肉は食べるな」と言うタイトルの本が目に入りました。
作者は、若杉友子さんという方で、帯びには、76歳で白髪なし! 老眼鏡なし! 病院に行ったこともない! とかかれ、若杉さんが満面の笑顔でスミトンを見ています(笑)

写真でも目があったら気になり、購入しました。

ホテルに入り、先ほど購入した本を読み始めましたが、なんだか疲れが出たらしく、眠くなったので、中断して、お風呂に入り、ヨーグルトにココアを入れて顔や首などにパックをしながら、珍しくユックリと湯船につかりました。
家風呂だと、ヨーグルトパックなど首肩までは出来無いのですが、ホテルの風呂は、新しい事に挑戦するには絶好の場所です!
ヨーグルト・ココアパックも最近始めた事で、顔も身体もつるつるすべすべです。
お気に入りのパックですが、顔洗うのも面倒なスミトンの事、そのうちに忘れてしまうでしょう(笑)

ベットに入り、続きを読み始めたのですが、いつの間にか寝てしまったようで、時計を見たら、4時過ぎでした。
もう眠れなくなったスミトンは、本を朝までに読破しました。

読みながら、スミトンが学んだ栄養学を全否定されたような気持ちになりましたが、若杉さんの書かれている事には、納得出来ます。

何一つ間違った事は書かれていません!!

スミトンが学び勤めた頃は、チクロを国を挙げての素晴らしい甘味料! と言っていたのが、何年か後には、禁止されたし、こんな事今までに沢山有りました。

戦後の学校給食で、脱脂粉乳やパン食になったのもアメリカの政策だし、腎臓病にはスイカを食べさせなさい、などと学びましたが、それも今では否定されていますから〜

読みながら、若杉さん貴女の書かれたこと間違いは無いけど、肉は美味しいのよね〜、なんて思っていました。

SORA BOOKSには、タイトルは忘れましたが、肉を食べなさい?と言う内容の本も有ったし、スミトンは、人には寿命と言うものも有るし、長寿のDNAと言うのも有るよな…汚染されているものは、スミトンも食べたくないからなぁ…などと本を読みながら、反抗したり同調したり…
いろいろな気持ちを抱きながら、最後まで読んでしまいました(笑)

家に帰り、「母ちゃん学んだ事全否定されたような気になったよ〜」と、娘にこの本の事を話したのです。
日曜日の夜聞いた話が、水曜日ネットに載っていたので、娘は驚いたのです。

今週始めに読んだ本が、話題になるなんて、皆さん健康に気をつけているんだね〜

スミトン的には、長生きしたいけれど、毎日若杉さんのような食事は辛いし、肉も魚も食べたいから自分流の食事で生きていく事にするよ…という結論に。

皆さん、自分の食生活と照らし合わせてみるのに「長生きしたけりゃ肉は食べるな」を読んでみると、面白いですよ〜

日本人は狩猟民族でなく農耕民族ということを頭の隅において、食生活をするのが良いと思います。
その点は以前から推奨しているところではあります。

しかし、持論としては、何事もほどほどです…