カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

筥崎宮に連れて行ってもらったよ〜1

朝からあいにくの雨〜ゆう★

ひどくならなければよいけれど…と思いながら筥崎宮に出かけました。

ANAホテルから車で20分ほどで着きました。

 

前日の講習の時に、生徒達から「筥崎宮の『ほうじょうや』にはたくさんの露店が並び、おはじきやチャンポンが有名で、夜の方がにぎやかなのです」と教えてくれていましたが、スミトン『ほうじょうや』の漢字が思い浮かびませんでした。

だから、なんのお祭りなのかな? 秋の五穀豊穣のお祭りかな? と思っていました。

 

筥崎宮1

一之鳥居には、黒田長政が建立したと書かれてました。

その鳥居の前の狛犬に、放生会の看板が立てかけてあり、ここで初めて、スミトンが知っている放生会(ほうじょうえ)を筥崎宮では、『放生会ほうじょうや』と呼ぶんだとわかったよテゴシマーク

だから今日のお祭りは、お釈迦様由来の「捕獲した魚や鳥獣を野に放し、殺生を戒める」宗教儀式という事を理解したよ〜苦笑

 

神社で何故仏教と思われるかもしれませんが、日本は神仏習合、八百万の神ですからありうることです。

これに、収穫祭や感謝祭が一緒になり、博多三大祭の一つだそうで、千年以上も続いてるんだって、凄いよね!!!ラブ

 

狛犬

この狛犬も沢山見てきている他の狛犬とは違い、足が太く小顔です。

きっといわれが有るんだよね〜と思いながら眺めていました。

 

参道は海から一直線で長いです〜

なんでも1キロあるそうで、今日は放生会なので参道の両脇に露店がびっしり並んでいます。

なんでも数百店は有るとの事、見ごたえがありましたゆう★

露店2

 

ただ、にぎわうのは夕方からで参道が人で埋め尽くされるとの事ですが、スミトンたちが着いたのは午前11時前なので、参道には人はまばらです。

人ごみの嫌いなスミトンには、良かったです(笑)

 

 

雨がだんだん激しくなってきて、写真を撮ろうとすると傘が傾き雨流れ落ち、びしょ濡れです。

これはもう大雨の域です汗

 

誰だぁ〜雨女は〜アハハハァ〜苦笑

 

 

他の場所の縁日の露店とは違うな〜と感じたのは、葉付きの生姜や栗が売っていた事でした。

露店1

 

何故生姜に栗が売っているの?と生徒に聞いたら、分からないとの事〜苦笑

スミトン何故栗に勝ち栗と書かれてるのか、いわれが気になるんだよね〜

後で調べるか〜

 

<つづく>