カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

スミトン流 水キムチの作り方

スミトン 水キムチに凝っています(笑)

 

食べた人たちから「美味しい!美味しい!」と絶賛の評価を頂き調子にのっています笑顔

 

豚もおだてりゃ木に登る〜です。アハハハァ〜kyu

 

だけど、凝り性で飽き性のスミトンの事だからいつまで続くか分からないけれどね〜苦笑

 

だって、『ぬかみその19倍の乳酸菌!』と聞くと、作りたくなるよね〜

ぬかみそは、長期外泊すると、かき混ぜられないので味が落ちるんだよね…kyu

かき混ぜる手を洗っても匂いはなかなか取れないしね〜

しかしこの糠みその匂いは、良く出来た女房の勲章かもしれないけどね笑顔

 

それに比べると、その都度出来て、効果が19倍と聞くと、どうしても便利な方に気持ちが傾いたよ〜スミトンはkyu

ぬか漬けと水キムチは全く味も違う別物だけどね〜

ただ植物性乳酸菌の数を比べて、作りやすい方に流れただけだよ〜スミトンは。

手抜き主婦だからね笑顔

 

それで、何度も何度も作り、スミトン家の水キムチの作り方を見つけたよ!

サラダ感覚で食べる水キムチ〜ゆう★

沢山食べれるよ〜ペコちゃん

 

レシピーを書くね〜

 

,米のとぎ汁500CC お米をさっと洗いほこりなどを流した後お米を良くとぎ、濃いめのとぎ汁を使います。

とぎ汁を沸騰させて、冷まします。

無洗米の人は、上新粉を小さじ二杯半入れて作ると良いですよ〜

 

△修了々の野菜を使います。

 

水キムチ1

 

人参が好きな我が家では人参は必須、欠かせませんゆう★

大根 カブ 白菜 小松菜 きゅうり・セロリー・パプリカ・キャベツ等々、好きな野菜を使います。

ちなみに、皮は剥かずに使用しますkyu

 

スミトン家は食べた感がある、拍子切りにしますが、銀杏切りでもさいの目切でもOK! 好みの切り方で〜


野菜の量でですが、今回の写真の量は、胡瓜2本・カブ大2個・小松菜茎2株・白菜3枚白い芯だけ・人参1本・大根大を5センチ長さの輪切りにしたもの3個を拍子切りにしました。

この量二人で食べて、夕食に2日〜3日分ぐらいかな、その日のおかずにもよるので、何とも言えませんが…

 

カブ・大根・白菜・小松菜の葉なども使うと美味しいですが、今回はこれらをほかの料理に使うので、使用しませんでした。

 

 

1小さじ2杯と2分の1を使い野菜を塩もみします。野菜の量により小さじ3杯(大匙1杯)でも良いですが、塩により塩辛い物も有るので、同じ量でも注意!

 

私は、ジップロックに入れて塩をまぶし、もみをしますが、塩をさっと和えるだけで、もみこまなくっても、重しをしなくっても良いです。サラダ感覚で頂くためには重しはしないのですが、お漬物として食べたい人は、しっかり重しをして、野菜から水分を出す方が良いです! これもどのような食感が好みかによります!

で、2時間ほど常温におきます。

その間二回ほど袋のまま野菜を混ぜます。(野菜に手を触れない事)

 

水キムチ2

 

き,縫螢鵐苅/2を銀杏切り リンゴジュース100CC 生姜スライス5枚を千切りに 唐辛子の輪切りを1本分 ニンニク1かけらをスライス(好みで入れなくっても良い)米酢を大匙3杯 から出た野菜の汁 これらすべてを入れ、かき混ぜて、つけ汁にします。

水キムチ3

 

リンゴの代わりに梨を使用しても良いですし、リンゴも梨もジュースを使わなくてもよいです。その代わりに小さじ1杯の黒砂糖を乳酸菌の餌として使う事で、野菜には乳酸菌が付いているので作る事が出来ます。

下記の写真は、黒砂糖を使って乳酸発酵させた、カブと葉のつけたものです。

容器は百均セリアのです。

 

水キムチ7

 

 

キい北邵擇鯑れます。この時に野菜より汁が上になるようにします。

水キムチ6

 

 

水キムチ5

 

ι屋の温度、季節により乳酸菌の出方が違うので、2時間から〜2日 部屋に置きます。

汁の周りに細かい泡がで出したら冷蔵庫に入れます。

同じ野菜の量で作っても、冷蔵庫に入れるタイミングや冷蔵庫での何日目かにより、乳酸菌は生きているので、日により味の違いが有ります。

好みの味を見つけるのも楽しみですよ〜

スミトン家は、作りたてより漬け込んだものが好きですゆう★

 

汁も一緒に飲むのが理想なので、頂くときに塩分が強そうなら水で薄めます。

 

普通の作り方は、とぎ汁に塩小さじ2を入れて煮ます。

そして本当は、野菜を別塩でもみ、汁は捨てて野菜の塩を洗い流しますが、それをすると塩分が強すぎますし、野菜の灰汁も栄養!!とスミトンは思うので、別塩をしません。

 

乳酸菌の餌として発酵を促すのに砂糖を使いますが、スミトンは砂糖の代わりにリンゴジュースを使っています。

 

この漬け方だと生野菜のような感じで頂けます!

ヨーグルト等動物性の乳酸菌は購入も簡単だけど、植物性って機会がないでしょ?

そして、植物性乳酸菌は、生きたまま腸まで届きますよ〜

すごいパワーでしょ〜

食物繊維もたっぷりですラブ

植物性乳酸菌には、整腸作用がが有り、美肌効果、免疫力アップ効果が有ると聞けば、貴女も作りたくなるでしょ?

 

自分流の味を見つけて作って下さい。

 

手前味噌で良いのだと思いますよ〜ワハハテゴシマーク

 

乳酸菌と言うと〜

ヨーグルトがもてはやされるけれど、日本には古くから糠みそだけでなく、京都の「すぐき漬け」「しば漬け」があるよね〜

そんな漬物にスポットが当たっても良いよね〜

植物性乳酸菌をご先祖さん達は、味噌・醤油・納豆等々多くを取り入れていたんだよね〜

日本人の腸には植物性乳酸菌は、合ってるんだよ! きっと! …なんて書きながら、キムチだからね〜アハハkyu

 

スミトンが作る水キムチなんて! でも韓国の人の作るものと比べれば、違うけどね〜

スミトン流は、ニンニクも唐辛子も使うし、動物性の物は入れません。

 

作るの面倒だから〜とスーパーなどで売られている漬物を購入して食べると、乳酸菌が入ってない事が多いらしいですよ(調味料液で漬物の味を出してるものが多いんだって〜)

だから漬物屋さんで発酵してるか聞いて買うのが良いんだってさ〜kyu

 

一番は手作りが安心かな?ラブ

 

※野菜の洗浄は、流水のみで洗剤を使わない事

洗剤を使う事で、野菜についている乳酸菌が減少します。