カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

一夜酒

7日の夜この記事アップ出来るように、下書き保存して寝ました。

 

8日NHK「あさイチ」を見てたら甘酒の話だったよ〜

昨夜アップすれば良かった〜と後悔したよ…ゆう★トホホだよ

だって〜NHK「あさイチ」で放送してたからアップしたのね〜と思われるのも癪だからね〜

下書き保存したままで日にちをずらしてのアップです苦笑

 

勝負する相手が大きすぎだけどね〜アハハハァ〜汗

 

 

一夜酒「いちやざけ」「ひとよざけ」の文字を読んで、何を想像されましたか?

 

スミトンの事だから、一晩飲み明かしたんだろう〜なんて思いませんでしたか??? えへんけむり

 

違いますよ〜

一夜酒とは、甘酒の事ですよ!

甘酒は「一晩で出来るノンアルコールのお酒」と言う意味で、江戸時代からこのように呼ばれていたんだそうです。

 

今では「飲む点滴」なんて呼ばれていますが、これはこれで身体によさそうな呼び方ですよねテゴシマーク

点滴と変わらぬ栄養価だそうなので、この呼び方の方が甘酒にはぴったりで、今もてはやされるのもわかりますよね〜

お肌にいですから〜

スミトンのお肌には、効果出ているような気がするけど…気のせいかな?顔

 

スミトンの甘酒は、飲むとゆうより食べるかな〜濃いのです。

甘酒2

 

スミトンは一夜酒の読み方が好きですハート

出来方の時間を表しているのですが、一夜酒って聞いて甘酒と知らなければ、演歌の世界のようなバーのカウンターの隅の方で、トレンチコートの襟を立てながら飲んでるような雰囲気の言葉だと思う人がいても、不思議ではないよね〜アハハハァ汗

昭和の人でしょスミトンは?笑顔

 

 

ちなみに甘酒は、夏の季語だと知っていますか?

 

寒くなって飲むものだと小さい時から思っていたけれど、お江戸に出てきて夏飲むものと知ったスミトンでしたテゴシマーク

 

 

スミトンが富山で飲んでいたのは酒粕の甘酒なので、甘酒は麹で作るのもだと栄養士の勉強中に初めて知りましたマジで

 

スミトン今年に入ってから、どれだけの一夜酒を作った事でしょうか?

 

自分で飲むだけではなく、沢山の方々にプレゼントし、喜んで頂きましたよ〜

半ば押し売り的に渡した方もいたけどね〜ワハハハァ汗

作り方もお教えしました。

 

ヒロトンの嫁も生徒のHさん・Kさん・Mさんも作りだしたよ〜ゆう★

簡単に出来て美味しいし、喜ばれて体に良い物ってそうそう無いよね?

 

作り方と言ってもたいそうな事はなく、おかゆを作って(1カップのお米を3カップの水で炊く)その中に米麹200グラムを入れ、60度で9時間から〜10時間保温するだけだから、とても簡単な飲み物の作り方ですキラキラ

 

手抜きスミトンは、ヨーグルトメーカーに入れてほっとくだけだから、面倒な事は何もないです〜

だから「作っている」なんて偉そうな事言えないよね〜アハハハァ〜kyu

 

肌に良いからと初めは娘も飲んでいたけれど、今では「甘すぎる」と言って飲んでくれません…トホホですゆう★

サプリメントの方が甘くないので良いらしいです。

 

スミトン一人で飲んでいるので、1リットル作ると1週間は余裕で持ちます。

 

しかし、人様にプレゼントする時は、ヨーグルトメーカーを一日二回フル活動させ、電気釜も使わないとできません。

持っていく場所にもよりますが、大体一つの場所に2リットルは持参するのですペコちゃん

 

      2リットル         1リットル     

甘酒1

 

電気釜の場合は、保温状態で蓋をしないで、布巾をかけて放置です。

いずれの場合も途中で2回ほど混ぜますが〜

 

「人様にまで飲ませるのか?」と、お尋ねの貴女にお応えします。

 

昨今 人様に何かお菓子でも…と思っても、皆様お口が肥えていますキラキラ

ホテルのケーキでも持参出来る身分ならば、皆様のお口にも納得して頂けるのですが、貧乏スミトンのお財布では、そうはいきませんkyu

 

今なら一夜酒つくりをしている人が少ないので、喜んでいただけるのです笑顔

 

イベントで疲れている人にプレゼントすれば、本当に飲む点滴ですキラキラ

 

スミトンの出来る心遣いは、そんなものです。

 

 

甘酒と聞いて、酒粕で作る甘酒を思い出す人が意外に多いのですよ〜

娘も逆に酒粕で作る甘酒なら飲んでくれます…ワハハ汗

 

ツレも酒粕で作る甘酒大好きでしたよ〜

冬になるとしょっちゅう作っていました。

一般的に甘酒は、酒粕で作る方が、認知されているのでしょうね?

 

そうそ、甘酒は夏の季語になってるけど、もともとは冬の飲み物だったそうで、それが飲んで疲れが取れるからと夏の飲み物になったんだって〜

鰻の土用の丑の日と同じ様に、甘酒にも平賀源内のような人がいたのかな?苦笑

 

 

スミトンがプレゼントしたSさん(男性)の飲み方を紹介しますね〜

断っておきますが、マネしないでくださいね…

 

「甘酒飲む?」と聞いたらSさん「酒」に反応して「飲む飲む」と即答顔

怪しいな?と思ってスミトン「お酒じゃないよ」と言ったら「わかっているよ〜」との返事ですが、絶対わかっていない。

わかったとしても、酒粕で作る甘酒の事だと思ってるよね?とスミトン思いました。

 

 

次回会った時に「飲む点滴だから疲れに良いよ、甘いんだからね〜」と言って2リットル渡したところ、「大丈夫です! 工夫して飲みますから〜」とニッコリ笑顔。

工夫して飲むってなに???困った

もうこの時点で怪しい〜怪しい〜

 

 

後日 Sさんから電話が有りました。

下記は、その時のSさんとスミトンの会話です。

 

Sさん「先生甘酒美味しかったです。ご馳走様でした。」

 

スミトン「甘かったでしょ? 思ってた甘酒と違ったでしょ?」

 

Sさん「大丈夫です。先生、頂いた日は、焼酎割で飲みました。美味しかったです。」

 

スミトン「エエ〜? 身体に悪いじゃない〜」

 

Sさん「大丈夫です〜美味しくって飲みすぎました。2日目はウイスキー割しました。こちらも美味しかったですよ〜」

 

…って言われたよ〜ゆう★

ウイスキーと甘酒なんか糖分の取り過ぎだよ〜

Sさん小太りなんだからさ〜血圧知らないよ苦笑

 

Sさん本物の甘酒初めて飲んだんだって〜

それにしても工夫して飲むって、アルコール足すなんて、スミトン想像していなかったよぐぇ

 

笑って済ましていいのか、わからないよ…苦笑

 

本人が美味しく飲んで疲れがとれたなら良いけどね〜

でも、甘酒をアルコールで割って飲むなんて、呑兵衛の発想だよね。。。

でもこの飲み方、濁り酒、どぶろく好きにはたまんないかもしれません〜

飲み過ぎると悪酔いしそうだけど〜

普通はお湯か水割でしょうにね〜と思って調べたら、フルーツ入れたりして楽しんでる人が意外に多い事に驚いたよマジで

 

 

ちなみに米麹は日本の菌だという事をご存知ですか?

日本酒作るのに大切な菌だよねラブ

 

最近では、海外でも日本酒が作られているらしいけど…菌が外遊したんだね(笑)

 

そうそう、もう一人驚いた飲み方した生徒Kさんの話

 

Kさんは、生協の甘酒は飲むけど自分で作るのは始めてだったのよ〜

作った甘酒のあまりの美味しさに途中で止められず、夫婦で1リットルを一日で飲んでしまったそうです…苦笑

「それは、飲みすぎ、カロリーの取りすぎでしょ!」とスミトン言ったらね、「炭水化物ダイエットでご飯食べていないから大丈夫」だって〜

何が大丈夫なのか本末転倒とはこのことか〜ワハハハァテゴシマーク

 

スミトン飲み方教えてないのでは?と言わないでくださいね〜

ちゃんと教えてるからね〜

一日200ccで160キロカロリーほど有るからね!と念を押したよ

 

甘酒3

先に、娘が甘いと言って飲まなくなったと書いたけれど、少し前から手作りのヨーグルトと混ぜて食べるようになりました。

「甘くないヨーグルトと混ぜると甘さが半減して、食べられる…」と言ってました汗

忙しく毎日とはいかないけれど、口にしてくれるってありがたいよね〜

ケールの粉末も入れてるよkyu

 

 

一夜酒が今年最後のブログです。

 

今年一年、スミトンブログへの訪問、お世話になりありがとうございましたラブ

 

良い年末年始をお過ごしくださいゆう★

 

皆様にとって来年も良い年で有りますように…ラブ

 

2017年もスミトンブログへの訪問よろしくお願いいたしますキラキラキラキラ