カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

この世界の片隅に

電子書籍 マンガを読みながら寝るスミトンです笑顔

これも全て娘が取り寄せて?くれるのですが、今回娘にしては珍しいマンガが含まれていました。

 

この世界の片隅に 全3巻セット
この世界の片隅に
全3巻セット [ こうの史代 ]

価格:2,099円(税込、送料別)

【この世界の片隅に】(上・中・下巻)

 こうの史代作

 

読んでいくうちに主人公「すず」の戦争中での淡々とした日常生活が描かれていて、逆におどろおどろしく書かれた戦争マンガより胸に刺さりました。

 

 

 

 

 

18歳で呉で主婦となった「すず」

日々食卓を作り出すために工夫する。

戦争は進み日本海軍の拠点だった呉は、何度も空襲に襲われる。

庭先から毎日眺めていた軍艦が炎を上げる。

「すず」が大切に思っていた身近なものが、失われていきます。

それでも、日々の生活を営まなければならない…

そして1945年8月がやって来た

 

 

戦争は残酷です。

 

なぜ今娘にこの漫画を取り寄せたのかと聞いたら、映像化で割引になっていた事と、以前ばあちゃんが何かテレビで見たのか、この漫画の話をしてて、気になってたけど読まないでいたから、購入したと言うのですマジで

 

生前マンガなんか読まなかった母が、テレビで見たとはいえ娘に教えてくれててよかったよニコ

亡くなってから丸三年たった母が、こんな形で甦った。

 

 

スミトン、このマンガを読みながら、母たちも満州で大変だったんだよね…と思っていたので、娘から聞き、驚きはひとしおでした。

長崎市生れの母にとっては満州もだけど、戦後なれない富山県中新川郡立山町の山村での生活の方が苦しかったかかもしれないけれど、五百石に出て来てからは、友達にも恵まれ国内だけでなく海外に迄旅行し、孫やひ孫に囲まれて人生全うした母は、幸せだったと思います。

この時代の人達は、大なり小なり苦労してるよね〜その反動で、子供たちには苦労させたくないと甘やかされて育った私たち、団塊の世代は我が儘が多いのかな?

アハハハァ〜

 

 

このマンガはアニメになり、朝ドラあまちゃんの主役だった能年玲奈改め「のん」さんが声優さんとして出ていて、昨年から上映されています。

彼女は、先日、横浜映画祭授賞式で審査員特別賞を受賞しましたキラキラ

あまちゃんの後、干されてたけど、改名して頑張った甲斐があったね、のんちゃん。

知り合いでも何でもないけどさぁ〜汗

頑張ってる子は応援したいよねkyu

 

 

アニメも良いけれど、このマンガも読んでください。

 

今 平和は当前と思ってるけれど、このように苦労してきた世代が有ったからこそ手に入るんだ〜と、先人たちに感謝しないといけないよねありがとう

 

千人針を持って戦地に行った日本の若者たち

キルトを背に戦地に行ったアメリカの若者たち

 

物を作る私たちが、作った物を持たせて戦地に行かせるような事をしてはダメだよね泣く

平和ボケした頭で、たまには平和の有難みについて考えようよ。

今でも地球上のどこかでは争ってることを…

対岸の火事と思わないでさぁ〜しょぼん