カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

ScanNCut フル稼働

昨年娘に買ってもらった、ScanNCut CM650W

 

これが良い仕事をしてくれるのよね〜kyu

 

スミトン  年のせいか?もともとの面倒な事を避ける性格のせいか(人に言われると腹が立つけど、自分で言うのは何ともないね苦笑)、細かい線を引くのが嫌になって来たのよね〜汗

 

線引きしても曲がるんだものねぇゆう★

 

そこでScanNCutのドロー機能を使って線引きをしてるのです!!

 

ScanNCut1

 

ヘキサゴンを置いていくためのガイドラインを引いているのです。

 

ブラザーさんには、布にボールペンは使えないと言われたけれど、工夫好きのスミトン、しっかりボールペン使ってます笑顔

 

布の表にボールペンで線引いてるけれど、その線の上を縫うのでボールペンの影響は全くないのよねkyu

 

まぁ〜これは線通り縫えた時の話だけどさぁ〜顔

線引きでさえままならぬスミトンだもの、ミシン目が蛇行してたりも…苦笑

 

ScanNCut2

 

まぁ〜販売目的のキルト作りでは無い、自分が楽しむためのキルト作りだからさぁ〜

自分の好きなように作ればねっkyu

 

だって、30×59僂曚匹諒しか書けないから、200cm×200cmの物を作る時には、布を21枚ぐらい繋がらなければならないのがネックかな汗

 

願わくばScanNCut、もう少し広幅や長さが出来ると良いけどね〜

でもそうなると、マットの管理が難しくなるだろうし、値段だって大幅アップだよね…

ってことは、購入不可になるし、物は考えようだよね!

 

いろんな布引っ張り出して繋ぐ事考えると良い幅なのかもですニコ

 

一度ScanNCutをさわってみたらいかがでしょうか?

 

メーカーの「出来る」と言ってるもの以外に、貴女のアイディアを満足させてくれるかもしれません。

 

『かも』ですよ〜ワハハハァ〜顔

 

スミトン ScanNCutの回し者ではありませんよ笑顔