カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

恩送りvol.5 バッグ作りにフェルトは、便利

バッグ作りには、綿でのキルティングではなく、フェルトを使うと便利ですよえへ

 

先回のブログで紹介した入園グッズを作った時は、セリアの「洗えるフェルト」を使いました。

 

フェルトの上に、キルティングしたい布を置いて、裏布なしでミシンをかけます。

 

この様にすると、柔らかくてしっかりした(矛盾してるけど)バッグの表生地が出来ます!

 

布によっては、使うフェルトの色を考えれば、表布が濃い色合いになる事も有ります。

 

フェルト

 

孫が希望した布は、ピンクが薄く感じたので、ピンクのフェルトを使たら、程よい色合いのピンク地になりましたゆう★

だからと言って、赤フェルトだと赤みを帯びるかと言えばそうでもなのです〜

布って不思議です。

 

しっかりしたバッグを仕立てる時には、オゼキのニューパンチロン1ミリを使います。

ちょっと高いけれど、百均のフェルトとはさすがに違います苦笑

 

仕上がりが違うのです。

 

ニューパンチロン1ミリやフェルトで作るバッグは、型崩れしないし、綿の時のようにポコポコ?しないのです。

軽くしっかりとした仕立てが出来ます。

 

キルティングのポコポコした感じが好きな人は、フェルトの上にミシンキルト用綿を置いてキルティングします。

 

洗えるフェルトでないとだめですよ〜

悲惨な事になるからね〜顔

 

でも作ったバッグを洗濯機にかける人もいないのかな?

 

私は、洗濯機にかけます〜

綺麗になるよラブ

 

 

セリアのフェルトは常に買いだめしていますし、ニューパンチロン1ミリは巻きでオゼキから購入しています。

 

ニューパンチロン1ミリ

 

この二つを使い分けてバッグ作りをしています。

 

セリアのフェルトは、端切れの始末にも便利です。

 

作りたいバッグの製図より、周りに3冂大きめに裁ち、そのフェルトにためている端切れテープをプレスキルトするのです。

ニューパンチロン1ミリは高価ですが…

 

綿と比べて高価と思う人は、セリアのフェルトに接着芯を貼り、プレスキルト&ミシンキルティングすると良いでしょう〜

 

接着芯の厚さで、しっかり具合が変わります。

 

 

ニューパンチロン1ミリやフェルトの端切れが出たら、ジグザグミシンで繋ぐと同じように使えます。

 

 

一度、セリアのフェルトもニューパンチロン1ミリも使って見て下さい。

 

目からうろこだよびっくり

 

でも必ずう内袋を付けてよね

 

内袋

 

うち袋には、5僉7僂曚匹慮布(洋服の見返しのように)を付けると、バッグも一段とグレードアップです。

些細な事だけど、大切な事です。

 

教えられた事が全て踏襲するのも良いけれど、自分でいろいろ考えてチャレンジするのが良いよ

 

キルトって物資が乏しく、コンパスも方眼洋紙もない中、色々と工夫して出来た物だからね

 

これしてはダメ、あれしてはダメなんて考えてると楽しくないよ顔