カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

産土神社(うぶすなじんじゃ)に行って来たよ2

このクマですが、お墓を作っていた父が、いつごろからか熊を作り始め、あちらこちらに寄付をしています。

クマの足元には、亀がいます。

 

父のクマ2

※歯が欠けて、セメントで修理されてたよ

 石造も年取るんだね〜いたずらで欠けたと思うより良いでしょ?

 アハハハァ〜

 

このクマは、初期のものでバランスがおかしいけれど、憎めないクマです。

 

上に載っている人は、たぶんはじめは乗っていなかった様に思うけどね〜

 

それにしても、なんて面白いバランスなんだろうね(^ω^;)

 

 

お墓を作る石工の父は、立体造形を学んだことはなかったけれど、晩年焼き物などでもクマを良く作っていました。

 

クマは、立山の民話に出てくるものです。

 

 

孫二人にもひい爺ちゃんのクマに合わせる事が出来たし、杉の大木にも触らせることも出来たし、産土神社にお参り出来て良かったよ〜(^▽^)

 

大杉と孫

 

おみくじをひいた悠季は大吉が出て、息子が驚いていました。

 

 

その後 立山アルペン村に戻り、昼食をとり、スミトンの小学校三年まで住んでいた屋敷跡によりました。

 

今は家ではなく家の不用品などを入れる小屋が立ち、畑になっています。

 

でも一度で着けず、自分の住んでいた屋敷跡を通り越して、また戻るというミスを犯したよ…(^_^;)

 

二度目で無事に着き、畑で孫たちにミニトマトやナスなどの収穫を味わせてあげたよ〜

 

屋敷跡の畑

 

夕食にミニトマトを出してもらい、日向は「可愛い」と言いながら食していました。

 

猛暑日続いたせいか、蚊も少なく例年だとスミトンの出てる所は、蚊に刺されて大変な事になるのに、刺されなかったよ

日向膝に一ヶ所刺されただけでした。

 

蚊も血を吸うのに動くより、ジーッとしたくなる暑さって、異常だね(´Д`;)

 

それにしても、充実した一日でした!!