カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

嶺井壽美子と仲間たち展

9月13日(木)〜18日(火)迄、福岡アジア美術館8階交流ギャラリーで『嶺井壽美子と仲間たち展』を開催します!

福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル

入場料無料

 

http://faam.city.fukuoka.lg.jp/exhibition/detail/559

 

一辺が1僉1.8僂力山儼舛離皀競ぅキルト17点を中心に展示します。

ご高覧の上、ご講評頂ければ幸いです。

本展を機に更なる技術の向上・感性に磨きをかけて行こうと、皆で話しています。

 

 

上記のような少し硬めの文言を入れたポストカードを2000枚印刷しました。

 

嶺井壽美子と仲間たち展1

 

ほとんどが福岡の生徒が配布してくれました。

 

展示場所が美術館という事も有り、ポスターも大小作り、初めての経験にソワソワしています(^▽^;)

 

 

嶺井壽美子と仲間たち展2

 

2014年に池袋でキルト展をしてから4年振りの事です。

 

福岡には3か月に1回しか行かない私ですが、いろんなことをLINEで指示することが出来、作品の相談なども全てLINEで済ませました。

本当に便利になったよね〜

リアルタイムで話を進められるんだから!

公の事はグループLINEでやり取りすると、生徒間の秘密が無くすべてが共有できるから良いよね

作品の相談は、個人LINEで写真のやり取りなども簡単に出来るから、お薦めです(^ω^)

 

 

池袋の時には、沢山の方々から生花を頂き、会場が華やかににぎわいましたが、今回は「会場の規定により、生花はご辞退させて頂きます。」の文を書かなければならなかったのよね…

 

いろんな事が初めての経験です!!

 

そうそう、よく聞かれるんだけど、何故「嶺井壽美子と仲間たち展」なのか?と

普通は、教室の名前でキルト展するのに、仲間たちと聞けば、生徒でなく貴女の友達との展示だと思うよ〜と

 

でも嶺井の考えでは、生徒でも作品を発表する以上、私と同舞台の上に登っているキルターだと思うんだよね

 

だから生徒ではなく、キルト仲間なのよね

彼女たちの感性と、切磋琢磨してこれからも皆で前進していくために!という意味もある作品展なのです。

 

勿論キルト展に対する全責任は、私に有る事が前提だよ

 

ご理解いただけたでしょうか?

 

そうそう、東京の生徒も6人福岡に行くのよね♪

それも新幹線でさぁ〜

二泊三日の小旅行!

まるでおばちゃん達の修学旅行だよ(^▽^;)

 

福岡が初めてな生徒も三人もいるので、きっとてんやわんやな旅だと思うわぁ〜

うるさいよ(^ω^;)

新幹線では騒ぐな・静かに話せ!と注意しておいたけれど、どこまで守れるか疑問だよ?

 

そして、手伝いに来るのではなく(強調しておくことにしょう)、作品を見に来るのと福岡観光です(^_^;)

 

スミトンが今まで行って見て感激した場所等を選び、観光タクシーでスペシャルなツアーです!!

 

 

是非お時間の有る方は、アジア美術館まで足を運んでください。

 

福岡は食べ物がおいしいし、見る所が盛りだくさんですよ!!