カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

忘年会感謝パーティー 

12月8日 江戸時代に針の労をねぎらい裁縫上達を祈る祭りとして、針供養が広がりましたが、2月8日にも有ります。

日付の違いは、西日本・東日本と地域により違うのと「仕事始め・仕事納め」と捉え方の違いだそうです。

今日は、西日本での針供養ですが、針が無いとできないパッチワーク、感謝しましょうね♪

 

7日「日本ヴォーグ社 忘年会感謝パーティー2018」が、日本ヴォーグ社2階「CRAFTING ART GALLERY」で行われました。

 

忘年会招待状

 

前日まで、佐世保観光をして帰宅した老体は、いつもなら伸びて寝ている日です(^_^;)

 

しかし この日は老体に鞭打っても出かけたい日だったのよ

朝風呂に入り、伸びてる身体にカツ入れて出かけたよ〜アハハハァ〜(^▽^;)

 

 

乗り換えが二回も有りしんどいなぁ〜と思いながら地下鉄に乗ってたよ〜

罰当たりなスミトンです。

 

 

練馬駅から同じ電車に乗り込んだ女性…どこかで見おぼえある様な・・・

中野坂上でも同じ車両 下車する中野富士見町駅も同じだよ〜?

これは完全に 忘年会感謝パーティーに参加する人だよね!と思いながらも、声をかける事が出来なかったんだよね

人見知りのスミトンです(笑)

 

 

受付・会場内では、サンタ・ツリー・トナカイなどのマントや着ぐるみの社員の方々がお出迎えです。

暑いでしょ〜と声がけすると、「だからマントの下は半そで夏スタイルです」との事

暑い『お も て な し』精神、充分受け取りましたよ(^ω^)

 

 

顔見知りの仲間たちが続々と集まってきます。

 

歓談・食事と会場は賑やかになるのよね〜

アルコールも入るしね♪

 

日本ヴォーグ社 忘年会感謝パーティー2018

 

そして、お互いの知人を紹介、名刺交換がはじまります。

 

電車が一緒だったKさんをFさんに紹介され、「電車が一緒でしたよね」とあいさつ。

やはりKさんも私と同じ事を考えていたそうで、話がスムーズに進みました!

 

少し遅れて岡山から「わんころのキルト日記」さん親子が来られたので、遠くから良く来たね〜と話したら、昨夜から銀座に泊まり銀座の夜を楽しんだとの事でした。

 

家から一時間もかからない場所なのに、『しんどい』と思っていたフットワークの悪いスミトン、大いに反省(^_^;)

 

宴も半ばごろ、遠くでニコニコする眼差しを感じ近づくと、名古屋の鳥居さん!

彼女とは、郷土(富山)が一緒なのよね

 

久しぶりに話したよ

郷土が一緒って親しさ倍だよね♪

 

そしてね

キルトのおばちゃん達とは、明らかに違う華やかな 若々しいのグループが側にいたのよ

見るからにパーティー参加のお化粧に衣装(ノースリーブだよ)

 

目元もぱっちりと可愛い人たち、「何を教えてるの?」と聞いたら『ポーセラーツ』だって、納得したよ(^ω^)

普段からこんなに可愛くしてるの?って聞いたら、普段はすっぴんで、すれ違ってもわからないよと返事が返ってきました(笑)

 

それにしても、おばちゃん達の中に、世代が違う若い子が混じるって良いね

異業種の人達の集まりって刺激になるね♪

 

キルトの世界も、若い子たちが増えると良いな〜

 

 

会もお開きになり、帰りヴォーグ社公認キャラクター「ニッターさんとコットン男爵」のマシュマロが入った巾着が、全員に配布されました。

 

ニッターさんとコットン男爵

 

 

四人で新宿に出て、小田急でお茶して帰宅しました。

 

楽しい時間を日本ヴォーグ社さん、ありがとうございました(≧▽≦)

 

 

そして帰宅するなり、爆睡です(´Д`)zZZ

 

これからしばらく旅の疲れも出るだろうから、何日か寝込みます。

 

トホホだよ〜(+_+)