カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

福岡教室からの佐世保 3泊4日 その4

ハウステンボス2日目

 

天気

 

今日は良い天気です♪

 

ホテルでのバイキング朝食は、素晴らしかったよ(^o^)

 

ホテルの朝食

 

ゆっくり朝食をとり、チェックアウトの時間まで部屋で過ごし、荷物を預け(出口まで運んでくれるとの事)ホテルを出ました。

 

昨日見なかったホテルの前にあるガラス工芸館を見ようとして行ったら、お昼まで結婚式で貸し切りだそうです。

そりゃ一生に一度の事だもの、許されるならここで結婚式あげたいと思う人がいても理解できるよね〜

予定狂ったけれど、見れる時間までお店などを散策しました。

 

結婚式に関係ないスミトン達には、めいわくだけどさぁ〜

めでたい事だから、笑顔・笑顔(゚∀゚)

 

大きな靴

 

それまで、出国(ハウステンボスではこの表現をします)する時までに買うお土産や昨日見逃したお店等、色々下見しました〜

朝から買ってしまうと荷物になるので、とりあえず下見です。

 

ハウステンボス、お土産は充実してたよ!

何種類ものカステラの試食は、良かったよ〜アハハハァ〜(^▽^)

 

ロボットの館

 

メリーゴーランド

 

チーズドッグ

 

ロボットの館やシアター、龍が案内する世界旅行の映像をみれるVRメリーゴーランドも乗ってたら、時間が来たので、ガラス工芸館に入り、あぁ〜ここで式上げたのねと思いながら、見て歩いたよ。

 

ガラス館

 

小さい子供には、興味の無い場所だと思うけどね。

ハウステンボス自体が、小さい子には興味がないだろうという展示場所やアトラクションも多いのかなぁ。

 

これも客足遠のく原因かな?

 

 

そういえば、家に帰ってから数日後だったか、経営に中国資本が入り、場所も狭くなり、経営していたHISの社長も止めるらしいというニュースを見たよ。

彼の力、イルミネーションで持ち直したのにね

 

これ以上狭くなったらどうなるんだろうね〜

 

ギリギリ?いいタイミングで見に行けたのかな?と思いました(^_^;)

 

 

 

午後から、レンタカーを借りて、ハウステンボスから国指定重要文化財の旧佐世保無線電信所(針尾送信所)施設に向かいました。

 

そうです。

ハウステンボスから見えた、三本の塔です!!

 

針尾送信所2

 

ここまでは、車が無いといけません。

 

なんだかカーナビの不具合などで、なかなかつかなくって、曲がらなくっても良いとこで曲がり、行きつ戻りつです。

三本の塔が一度に見れるわけでは無く(離れてるからね〜)

見上げながら、日本人て凄いな

先人たちに感謝だよ…と思いました。

 

針尾送信所

 

鉄筋コンクリートで出来た塔は、今では中の物は取り払われ、残った鉄骨は朽ち果ててたけどね

並々ならぬ努力の結晶と思ったね〜

 

イタリアのマルコニーが無線を発明した1895年(明治28年)からわずか27年後、日本において送信所などの近代通信施設を含め、完成度の高い土木建造物を造りだした先人たちは、凄いです!

凄いの一言です。

 

日本近代化の象徴的な建造物なのです。

 

これだけの技術を短時間に作り、鉄筋コンクリートも1890年にフランスで発明され、我が国に導入されたのは、1895年の頃で、20年足らずでこんなにも巨大な塔を完成させるなんて、驚きます。

 

そりゃ海外から恐れられるよね〜いろんな意味でね

これ以上は、書きたいけど書かないよね〜アハハハァ〜(^▽^;)

 

つわぶき

 

そういえば、可愛いつわぶきが咲いてたよ〜

スミトン親子を歓迎してくれたのかな?

 

 

塔を後にして、九十九島水族館に向かったんだけど、カーナビの指示通りで時間のロスが出て、次に行こうとしてる展海峰からの日没が見れなくなりそうなので、水族館はまぁいいか〜という事にしていかなかったよ

 

曇ってるけど晴れ間もあるのでひょっとしたら、九十九島に沈む夕日が見れたらラッキーだよね…と行ってみたけど、島に沈むとこまでは見れなかったなぁ。

 

曇り空の九十九島は平戸がかすんでて、ちょっと残念(^_^;)

 

九十九島

 

まぁ雨の天気予報なのに、雨にもほぼ合わなかったし、見てみたかった九十九島の日の入りも一応見れたし、万々歳だよね♪

 

 

ホテルに戻り、地元の人が集まる居酒屋『やま瀧』に行きました。

 

いけすにはイカが泳いでいました!!

 

以前福岡でイカのお造りを食べれなかったので、頼んだよ〜(^ω^)

色々魚物を頼みました。

まだほかにも注文したけどね〜食べるのに夢中で、写真撮り忘れたよ(;´д`)トホホ」

 

やま瀧1

 

どれもこれも美味しく、前日のレモンステーキとは比べ物にならないくらい、充実した気持ちになれたよ♪

お値段もリーズナブルだしね〜満足の夜でした。

 

やま瀧2

 

佐世保に行かれる方は『やま瀧』で夕食すると、満足出来ますよ〜!!

 

店主曰く

「地元値段ですから〜」だそうです。

飾らない店主も好感持てました。

 

やま瀧3

 

側にあったら常連になりたいと思うほど、スミトン気に入ったお店でした(゚∀゚)