カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

本末転倒

昨年 干し柿作りをした事をブログに書きましたが、その後の話です。

 

順調に行っていた干し柿作り

一つ食べて美味しかったので、明日は乾燥させるのやめて冷蔵保存しなければ

と思っていたけれど、なんだか忙しく3日放置していたのよね

 

気が付いたらとんでもない硬さの、乾燥した干し柿が出来たのよ(-_-;)

 

干し柿1

 

歯の丈夫な人でも無理だよ、この硬さ〜

やっちまったぜ(´д`;)

ぶつけられたら怪我する硬さだよ…

 

そこで戻す方法を調べたよ〜

ネットでね

 

●水200ccに砂糖小さじ1ほどを入れて漬ける方法

まずは3個漬けてみたのよね〜

1日かかって戻したよ…

良く柔らかくなったけどね、表面が濡れているので、キッチンタオルで拭いて一日乾燥

 

食べたら柔らかく、あんぽ柿のような柔らかさと美味しさになりました!!

砂糖で甘くなったのではないよ〜

砂糖を入れる事で浸透圧を促進するだけだからさ〜

水だけでは、こんなに早く戻らなかったと思うよ

 

 

●日本酒を煮切って漬ける方法

こちらも試してみたら、同じく柔らかくなり美味しかったよ

砂糖水と同様 乾燥させたよ

 

干し柿2

 

娘はお酒の香りが結構する…と言ってたけど、スミトンはこの方法で柿を戻すことにしたよ

 

娘が会社の同僚に持って行き、隣の席の子が食べてたら、お酒の香りがしたよ〜と報告が…(^_^;)

 

干し柿3

 

家に持って帰って食べた同僚は、袋から開けたら結構お酒の香りがしたので、1日部屋に置いてから食べたようです(^▽^;)

でも感想は「プロが作ったようで柔らかくて甘くておいしかった」と言ってくれたらしいです!

 

でもよく考えたら、本末転倒だよね

乾燥させ過ぎて、柔らかく戻してまた乾燥なんてね…

 

よく考えなくってもおかしいけどさぁ〜(´д`;)トホホ

 

干し柿4

 

黒いのはタンニンが出ているからとの事(カビではありませんよ)

 

頂いた干し柿も乾燥が進む事が有り、そういう場合は硬いまま食べていたけれど、これからはお酒か砂糖水で戻して食べるのも良いかなっ?と思えたよ

 

新しい方法 発見!

 

怪我の功名か、負け惜しみか

 

あはははぁ〜(^▽^;)

 

そうだ!!

今年の秋まで待たずに、冷蔵庫に眠っているトルコの乾燥白いちじくを、同じように戻してみるとしようっと〜

これは良い考えだ〜きっとね(^ω^)