カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

アサリの砂抜き

アサリの砂抜きどのようにしていますか?

 

海水ぐらいの塩水に浸し、冷暗所・冷蔵庫で最低でも3時間置くと思っていませんか?

 

アサリの砂出し

 

スミトンは20年ほど前にテレビを見ていたら、どこかの居酒屋さんが朝市場から購入してきたアサリを、昼の味噌汁として出しているというのを見ました。

レポーターが、そんな時間が無いのに、夜ではなく昼に出せるのですか?と驚いていました。

 

お店の人は、方法を見つけたとかで詳しく話さなかったけれど、レポーターがアサリの入れ物を触り、「温かいですね? アサリがお風呂に入ってるみたいです」と言ってるのを聞き漏らさなかったよ〜(^ω^)

その時お店の人も、アサリに春が来たと思わせる事だと言ってたよ〜

 

それからお風呂なら40度ぐらいかな?

アサリの冷たさがあるから45度ぐらいで20分かな?などと思い、色々試したよ

 

時間をかけないですぐ食べられるのは良いものね!

たまには砂が少し残るのも有るけどね〜あはははぁ〜(^▽^;)

めんどくさがり屋のスミトンにぴったりなんだよ♪

 

だって海水程度3%の塩分濃度に3〜4時間付けて置くってね

面倒なんだよ…(´ー`)

砂出しのアサリも販売されてるけれど、なんだか美味しくない様な気がしてね…

 

 

そして先日、アサリの味噌汁でも作ろうか〜と思い、西友でアサリを見たら、温かくなったせいか沢山出てたんだよね

 

それと同時に「あさりの砂抜 時短」という立札が立ってるんだよ

驚いたよっ(゚Д゚)

 

アサリの砂抜き

 

読んだらスミトンが行って来たこととよく似てるんだよ!

お湯の温度が50度と5度の差が有るけどね〜

 

もうシークレットでも何でもないんだね(^o^;)

 

それで調べてみたらね…

沢山出てるのね〜

 

スミトンのやり方がほぼ合ってるけれど、違う点が一つ

 

『アサリが重ならないように、平らなバットなどに並べる』という事だったよ

スミトンはボールに入れて砂出ししていたため、アサリ同志が重なっていて、他のアサリが吐いた砂を、下のアサリが吸収していたんだね

あはははぁ〜(^▽^;)

 

西友の立札にも『平に重ならないように』が抜けていたから、スミトンのようにたまには砂が少し残っている人もいるかもね。

 

皆さん時短になるから試してみて下さい。

 

あ、もちろん、お湯に入れる前には、よく洗う事だよ♪

 

ちなみに上のアサリの写真はただアサリを撮っただけで、砂出ししている写真じゃありません〜

こんな風に重ねないようにね!(゚∀゚)

 

 

PS:パソコンが調子が悪く、今日から修理に出します。

戻ってくるまでブログの更新できません。なおるかな…(´Д`;)