カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

キットカットで折り鶴

先日娘が黒袋のキットカットを買って来てくれました。

 

キットカットは外装素材を、プラスチックから紙に変更したんだよね

海洋プラスチック問題を受けての動きだと思うけれど、環境への配慮は良い事だよね

 

スミトンも「のっぽさんとゴン太君のテレビコマーシャル」を見て懐かしいと思ったのと、野次馬根性のスミトン、鶴が折りたかったのよね〜(^▽^;)

 

娘から渡されたキットカット、すぐに作ればよいものを、中身が無くなってから折ろうと思っていたらね、外袋に随分しわが出来てしまったよ…

近眼の老眼 最悪の状態で、切り取り線が良く見えません。

悲しいね…(>_<)

適当に四角く切って折ったら、包装袋に掲載されている真っ黒な鶴とは、違ったのよ〜(´д`;)トホホ

 

キットカットの折り鶴1

 

娘にLINEで写真送ったら、にやりと笑った猫のスタンプが送られてきたよ〜

悔しいよ!

 

 

悔しいから、残りの紙でちび折り鶴二つ折って送ったのよね

 

キットカットの折り鶴2

 

でもいろんな人のを調べたら、スミトンあながち間違いではなさそうなんだよね…

 

でも再チャレンジするために、娘に「赤い袋買って来て!」と言ったら、西友では売り切れていたので、抹茶味の緑袋、濃いバージョンと薄いバージョンを買って帰って来たよ。

それで、娘に切ってもらって作ったよ(22センチ×22センチ)

 

キットカットの折り鶴3

 

でもやはり、出来上がりの見た目が同じだから、包装袋の様にするには、切り取り線より小さく切って(緑の部分だけ)、折るのがベストだと思い、15センチ正方で作ったら、少し似てきたかなぁ

でももう少し小さく切らないといけないんだと思うよ(^_^;)

 

折った鶴に伝えたい相手へメッセージを書いて渡せば「思いはキット届く」だってよ〜

キットカットって、言葉遊び上手だよね

「キット勝つ」とかさぁ〜

 

鶴だけでなく、他の折り方もキットカットのサイトに載っているので見てみてください。

https://nestle.jp/brand/kit/origami/

 

 

ちなみに中身のキットカットは、スミトン一人で食べたのではないよ

 

生徒と一緒に食べたからね〜ご心配なく(^ω^)

 

 

ところでスミトン、折り鶴は足の指を使っても折れるんだよ!!

市販の折り紙の大きさで、椅子に腰かけて親指と人差し指使って、意外にも折れるもんだよ(^o^)b

 

まぁ、2〜3年折っていないから、今折れるかどうか自信ないけどね…

また練習してみるかね(^ω^)