カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

干支キルト 続々完成

正月まで残りわずかです。

年々1年が終わるのが早くなるよ〜

これが年を重ねると言う事なのかな?(^_^;)

 

今年『キルト時間フェステバル』で教えた干支キルトの写真が、送られてきました♪

 

福岡の生徒も3人作りました。

Hさん

干支キルト5

 

Sさん

 

干支キルト6

 

Mちゃん

 

干支キルト7

 

 

東京の生徒も作ってるはずなのに、一人以外写真は送ってくれません…(´д`;)トホホ

 

Kさん

干支キルト4

 

何故かと言うと、キルト作るより写真撮るのが難しいから〜だって

スミトンも上手に撮れないのに、生徒にはきれいに撮ってねと、撮り直させるからなんだよ〜

自分に優しく他人に厳しスミトンです(^▽^;)

 

富山のWさん

干支キルト1

 

富山のWさんは、キルト時間フェステバルのワークショップ受講後、友達のNさんにも教えた他に、ミニキルトにアレンジし、キットを作り生徒さんに教えました。

 

Wさんの教えて貰ったNさん

干支キルト3

 

Tさん

干支キルト2

 

干支キルトキット

※ スミトンより親切なテキストです。

 

この様にアレンジして、自分に必要なものに作り替えると言うのも有だよね

 

最近ね、彼女の様に元のキルトをアレンジしたと言う事を、ハッキリと言う人が少なくなってきたんだよね

見ればわかる事なのに、不思議だよね

 

アレンジする事は、恥ずかしい事ではないので、一言言葉を添えようね

何々を参考にした…とね

 

そうするとね

コンテストに応募して、最優秀賞を取りながら失格になる、と言う事も無くなるし、著作権で裁判起こされることも無くなるんだよね〜

もちろん作者に断る事が大切だよ!

 

来年からは、著作権とかに気を付けようね

 

 

ミニキルトでゆきんこの足跡さんが、文字を刺繍したんだよ

目立ちたくないとかで、金色の刺繍糸で刺したんだけど、全然目立たないのよね

そして、刺し忘れたところが有るから、刺繍足したとLINEが来たんだけど、スミトンにはその変化が分からなかったんだよ

 

だから赤か黒糸で刺繍すれば良いのに…と言ったらね、彼女即直したよ〜こまめだね

二つ比較しても、皆さん赤糸の方がはっきりしたと思いませんか?

 

干支キルトアレンジ

 

人のキルトに口出すスミトンです、わはは〜(^▽^;)

 

 

ダブルウエディングリングのキルトも「仕上がったよ」と、富山から写真が届きました。

令和元年中に仕上がって、良かったね!!

 

Oさん

ダブルウェディングリング

 

話はがらりと変わるけど…

孫にサンタさんが来たのかとお嫁さんに聞いたら、「子供たちが欲しいものがなかったので、サンタさんから欲しいもの見つかったら、お父さんお母さんに渡してね」と言うカードが届いたと話してくれました。

 

息子が作ったカードですが、無理して欲しいもの言わせるより、この方法も有だと感心したよ〜(^ω^)

 

クリスマスカード

 

お嫁さんに「このカード、私も欲しい!と息子に言っといて」と頼んだよ〜

届いたら何貰おうかね〜サンタさんに

娘と違って、きっと届かないと思うけどね〜あははは〜(゚∀゚)

 

子育て世代は、色々厳しいよね

 

娘の友達もサンタさんからはお菓子だけが届いて、「欲しいものはママたちに買ってもらってね」というカードを入れたらしいので、今の時代の親たちに流行っている方法なのかな?

 

来年のクリスマスの参考にどうぞ(^ω^)

 

明日は氏神様に、縁起の良い年内詣でに、娘と行きます。

 

今年もブログに訪問いただき、ありがとうございました♪

 

皆様、良い年末年始をお迎えください(^▽^)