カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

楽しみにしてた新年会

今日は節分鬼

31日にアップしようと思ってたブログ、風邪気味での新年会とドームを歩いたせいでダウンしていました。

友人のOさんに頂いた和三盆のお干菓子と煎り豆食べて、元気になろうっと!!!

 

節分

 

上記の理由でアップ遅れました…苦笑

 

30日 15時ごろ東京ドームに入りました。

26日に続き2度目のドーム

チケット下さった方々に感謝ですえへ

 

26日はさっと見て、30日にゆっくり見るからいいや〜と思っていたけど、結局30日もさっと流し見したよ苦笑

 

前から好きな物しか見ない私ですが、年々力作揃いのキルトでお腹いっぱいになるというか…苦笑

 

2時間もしないうちに足は痛くなるし、見飽きてしまったよ…

まったく 根性なしだ〜トホホだよゆう★

 

 

実はドームに行く目的が『キルトを見る』と言うより、ブースを出してる人に会いに行くようなものだからね〜kyu

 

そして30日は、夜の新年会目的でドームに来てるしさぁ〜

ドームに来たくっても来れない人が多い中、贅沢言って罰が当たるね〜申し訳ないね顔

 

 

会場をひと廻りして、新年会の会場に行くには時間が早いので、観覧席に座り、富山からのキルトスタジオ志布つぶやきさん福光美術館のWさんOさんを待っていました。

 

三人と待ち合わせて新年会に行くのですゆう★

 

着実に新年会での富山勢を増やしているのです〜笑顔

 

 

彼女達と合流してベンチに座り、4人で談笑

 

彼女たちが朝、富山を出る時は、雪が降っていたらしいです雪

 

今では二時間ほどで東京に来れるんだもの 新幹線は偉大です!!

 

スミトンが東京に出てきたころは、一晩かかったよ〜特急に乗ってもね苦笑

 

座席に座れない人は、通路に新聞広げて座ったし、横になってた人もいたからね〜

戦後19年ぐらいの頃だからさぁ、それでも凄い!と思ったのに、距離は縮まるねえへ

 

時代の進歩は凄いね〜なんてことを話しながら過ごしたよ

 

 

ドームの「蛍の光」が流れると混みだすので、その前にドームを後にし、4人で水道橋駅1分のお店にむかったのだけど、お店が見当たらないのよ〜ゆう★

 

駅前で、よそのお店の勧誘していた若いお兄さんに場所を聞いたら、道路挟んで目の前だったよっびっくり

 

でも見つけにくいお店だったよ汗

 

 

18時30分から始めるんだけど、25分前についてしまって…

でも、貸し切り状態のお店は、快く入れてくれましたラブ

 

狭いと聞いてたけれど、想像以上に、ええぇ〜と驚く狭さ苦笑

 

これで25人部屋は無いよ〜

初めて見たよこの狭さ…汗

 

新年会1

 

23人座れるのかな?

心配になったよ〜

それにL字の部屋なんだよ苦笑

宴会なのにL字ってなんだよ〜

奥の人の顔がわからないんだよ苦笑

 

ぎゅうぎゅう詰めの身動き取れない部屋でした。

 

幹事の言う事には「部屋が狭くトイレに行くには命がけだから、早めに行くように」とお達しがあったよ笑顔

 

でも本当にそうなんだよ!

 

「スミトン トイレに行きま〜す」と声をかけると、皆が「スミトン トイレに行きま〜す」と連呼するんだよ

これでどっと笑いが起きるkyu

 

キルターの集まりでなく、異業種交流の新年会なので男性もいるんだけど、恥ずかしいなんて思わないんだよね

全て笑いになるんだよ顔

 

声がけしないと通れないんだからさぁ

 

新年会2

 

飲み物だって「ビール3杯お願いしま〜す」と言うと、他の人達が「ビール3杯お願いします」と復唱

ビールが届くと「ビールはいりました」と口々に叫び? 注文者の所に届く〜

 

狭いから起きた現象だけど、楽しかったよえへ

 

学生時代の倶楽部活動の延長のような連帯感が生まれてるんだよね

記憶もあいまいだけど、何十年振りかで学生時代に戻りましたkyu

 

何を話したとかではなく、なんだか「アルコールの注文」と「トイレに行きます」の復唱で声が枯れてしまったよ。

 

あっという間の3時間でしたキラキラ

 

 

極小の部屋だった責任を感じ、来年の新年会でリベンジさせて欲しいと幹事さん続投です笑顔

でも今回味わった感じは、広い部屋では絶対生まれないね〜

まぁ〜どこで新年会してもベストなメンバーでする新年会は、楽しいけどねゆう★

 

幹事さんありがとうございました!!

 

 

来年の新年会での再会を誓い解散です。

 

私は足腰痛く3日も伸びてたけど、ほとんどの人は最終日(31日)ドームで仕事してるんだよ!

 

働く人は凄いね〜

 

そうそう宴会中にね、富山のお酒「銀盤と立山が大好き、美味しい!」と言われたよ

スミトン飲まないけれど、褒められると自分が作ってるように嬉しいねキラキラ

来年は持参するよえへ

 

さぁ〜酒代稼ぐぞ!!!

 

来年の新年会のために、私も頑張ろう〜キラキラ

 

 

 


デンマークのキルターと会食

東京ドームのキルトフェステバルを見に、デンマークから9人のキルターが来日しましたキラキラ

25日には会場に入り、キルト展を鑑賞したらしいです。

 

26日、彼女達と会う朝 日本テレビスッキリを隣の部屋で聞きながら、出かけるための準備をしていました。

 

日本最大のキルト展がドームで行われ、海外からのお客様も多く、デンマークから…と聞こえたので、慌ててテレビを見ました汗

 

二人のデンマークからのキルターがインタビューを受けてます。

 

とっさに今日会う人たちに違いない、テレビを写真に撮らなければ!とセットしてたら、消えてしまったよ〜トホホだよゆう★

デンマークから来るなんて、絶対9人の内の2人に決まってるよ〜汗

撮れなくって残念だったよがっかり

 

 

デンマークからきたキルトツアーのリーダーのリズベットさんとは、長い長いお付き合いで、彼女は今回初めてツアーを企画したのです。

 

デンマークからのツアー

 

待ち合わせのシビックセンター椿山荘での会食ですキラキラ

 

いつも書くけど、ここでの食事は、ドームに行くと必須なのです笑顔

おもてなしには、一番良いのです!

東京を一望できるしね〜ゆう★

 

スカイツリーも良く見えてたよえへ

 

スカイツリー

 

 

今朝のテレビの話をしたら、一人は私の前にいる人でした!

 

日本食のお弁当ランチ、好評でしたよ〜ゆう★

 

椿山荘での会食

 

食べ終わり、プレゼントの交換です!!

 

9人分のお土産を頂きましたラブ

 

その中に良いアイデアだな、今度作ってみよう〜と思ったものが有ります。

 

デンマークからのプレゼント1

 

それは、レース編みの巾着ですが、元はドイリーで、周りに紐を通して巾着にしたものです。

巾着を開けると中にはアンティックのレースやコードなどがたくさん入っていましたキラキラ

 

プレゼントをあげる時に布の巾着だけでなく、これも良いな〜と感心したのです。

 

デンマークからのプレゼント2

 

巾着として必要なければ、紐を抜けば花器を置いても良いでしょ?

初めからドイリーとしてプレゼントするより巾着にして、クッキーやキャンデイーを入れてプレゼントも良い方法だよねえへ

 

 

もう一つスミトンが気になったのは、彼女たちの名刺です。

 

日本のキルター達には、あまり広がらなかったけれど、ATC(アーティスト・トレーディング・カード)を頂いたことです。

 

名刺

 

10年以上前に話題になった事は有ったけれど、最近聞かないよね〜苦笑

 

立川のジョイさんにより「こんな名刺作ったら話題になるよ〜」とATCの話をしたら、「アートだね。時間が掛かるね!

この様な名刺渡すのは、百万以上のミシンを購入してくれた人にだけだね〜」と笑い話になったよ〜えへ

 

本当に小さなアートだよキラキラ

 

日本でも本格的に流行ると良いね〜

 

でもキルター以外では、ATCは流行ってるらしいよ。

 

さて、30日は一年で一番楽しみにしてる新年会だ!!笑顔

今度はゆっくりキルトを見て、夜、頑張るぞ〜ビール

 

 

 


娘が作った雪だるま

今朝は、最強寒波「平成で一番寒い朝」だそうだ!!!

東京でも48年振りの厳寒−4度…困る

こんな寒い朝に、長い事引きこもっていた私は、白髪染に出かけなきゃいけないなんて〜なんてこったゆう★

 

でも今日行かないと、明日会う人たちが腰抜かすもんね〜

頭上真っ白で冗談好きな人には「先生頭に雪が?」と言われちゃうかも苦笑

 

で、無事に染めて貰った帰りに西友に寄ったらね、野菜がほとんど無く、卵の棚や冷凍食品の一部が空になってたよ!!!びっくり

西友の食品棚

 

西友の食品棚2

 

荷物が届かないのと皆の危機管理が凄いんだね〜驚いた。

 

 

22日 昼から降り出した雪ですが、夜中には止み、翌朝家の前の駐車場に止めてあるよそ様の車だけど、ボンネットの積雪量を見ればどれだけの雪が降ったか分かるかなぁ?

 

雪

 

 

もう一つの写真は、娘から送られてきた写真。

 

2014年の大雪の時に、早く帰りなさいと会社命令に素直に従い、鉄道の入場制限などで2時間以上かかって帰宅した娘は(通常1時間)、その経験から今回はあえて残業をし、仲間と居酒屋で時間をつぶして帰ってきてました顔

 

会社が青山に有るので、いざという時はどの様にでも時間をつぶせるし、西武線は間引き運転が合っても止まらないからね〜

よほどの事が無い限り。

 

私は「天気予報氏の森田さんが後三時間ぐらいで雪が止むと言ってるよ」とLINEを入れておいたのだけど、本当にその通りで、帰宅時間には雪もちらほら…

 

娘は、家の前の花壇に雪だるまを作って、ご機嫌で帰宅したようですkyu

「です」と言うのは当日スミトンはすでに寝ていて、翌朝、電車の中からLINEで朝撮ったという写真が送られてきて、初めて昨夜の娘の行動を知ったからです苦笑

 

雪だるま

 

その雪だるまを撮影しようとスミトンも外に見に行ってみたよ〜

 

雪だるまは、現状維持で有りました笑顔

 

娘が言うには、新雪のためふわふわしてて、うまく丸く出来なかった為このような形になったのだそうです。

なんだかな〜顔

 

小さい頃から雪が降るとツレが子供たちと一緒に積もった雪を転がして、雪だるまを作り、家の前に置いてたんだよね。

通学路に面した家だから、通る子供たちが喜んでいたのを思い出したよスノーマン

 

それにしても娘の行動は??

 

お酒でご機嫌になったからか?

 

それとも幼い頃のノスタルジーか?

 

そう言えば娘は、雪が降ると結構小さな雪だるまを作るんだよね〜

 

いつかは、ツレの写真の前に雪だるまを作って置いてたっけ苦笑

 

深く追求しないでおくことにしよっと〜

 

 

それにしても日本列島は、細長いんだね

 

沖縄では20度だってさぁ〜びっくり

義妹からの報告で知りました。

 

東京は坂道が多いから、あちらこちらで事故るし転ぶしさぁ〜

雪国育ちの私から見れば、そんなに事故や転倒者がいるなんて驚きだよ〜と書きながら、朝、雪だるま見に外に出た時滑りそうだったので、慌てて部屋に戻ったよ苦笑

 

この巨体が転ぶと骨折ぐらいで済まないよ涙

 

長く寝込めばボケも来るしね…もう来てるか?

 

それよりもこの体型じゃ運び出すために救急車の人達に迷惑かけるよね汗

 

ひょっとして持ち上げられなくって、困るかもしれないよ〜ワハハハァ〜-▽-

なんて笑てる場合じゃないか!!!

 

皆の幸せのために痩せるしかないかと、これを何年言い続けてるのかな〜

意志の弱さ嫌になるよね苦笑

 

 

 


恩送りVol.4 ゼムクリップでヘキサゴンの作り方 追記

前回 書き足りない事が質問としてきたので、追記と言う形でアップします。

 

アイロンをかける時は、沢山作ってからかけてくださいね。

写真では良くわかるように一個で撮影しましたが、これでは疲れてしまいますよ〜苦笑

 

ボンド

 

ボンドで土台に貼る時は、クロバーの「貼り仕事」を使っています。

コニシ(株)の「裁ほう上手」でも良いのですが、ノズルの先がクロバーの方が刷毛のようになっていて、少量のボンドを延ばすのに使いやすいのです。

 

ボンド2

 

接着剤としての効果は変わりません。

 

コストパフォーマンスは、コニシの方が良いのですが、私は利便性をとってます。

 

これ以上の事は、シークレットです〜笑顔

 

 

そうそう、昨年クリスマスキルトを作った時に、余ったヘキサゴンで巾着作ったら、娘に「センスの無い色合わせ」と言われてしまったよ悲

残り物で作ったんだから多めに見てくれても良いのにね〜kyu

 

巾着1

 

仕覆のようにコロンとして可愛いでしょ?

 

娘と違い寛大な生徒達は、可愛いと言ってくれたけどね〜ゴマすりでは無いよニコ

 

でも先生が色合い頓珍漢だから、褒めた生徒達も実は頓珍漢なのかな〜?顔

 

そんな事は無いと思いたいけど…

キルトを作った残りでだよ〜

その証拠に生徒達、可愛い巾着を作ってたものね!

写真送ってくれた人のをお披露目しましょうね〜ゆう★

 

 

今年傘寿を迎えるTさん、私には想像できなかった形になったけど、怪我の功名と言うのかな?

いずれ怪我の功名解説しますね〜これも素敵だよね

巾着2

 

Sさん一番早く出来たかな?

巾着3

 

S・Mさんの巾着

巾着4

 

Hさんの巾着

巾着6

 

東京のHさんは、一辺が2.6と1.8の二種類を作りました。

巾着5

 

口布が長いか短いかによって表情が違うでしょ〜ニコ

作りての自由です。

 

いつか糊を使って円を縫う方法。

アメリカのキルター達に「アップリケのようなピースワーク、どうしたらこのように縫えるの?」と言われたテクニックを紹介しようね〜

これは、過去にAQSやキルトウイーク横浜でワークショップもした内容だけどねえへ

 

 


恩送りVol.4 ゼムクリップでヘキサゴンの作り方

嶺井のゼムクリップを使ってのヘキサゴンの作り方ですが、目から鱗かもしれませんよ〜笑顔

 一辺が1.6    1.8         2.6

ヘキサゴン5

 

作り方に行く前に、ちょっと愚痴めいてるところも有るかもしれませんが、最後まで読んで下さい。

 

日本でキルト免許なるモノが出来てしばらくした頃、ペーパーライナー法で、ヘキサゴンを四角い布で作っていたら、ある人達に笑われました…

 

なんて汚い作り方なの?

縫い代をきちんととっていない!と笑われたのです…がっかり

 

私はミシンでピースワークやキルティングをするので、布が多少多くっても差し支えないのですが、その方たちには笑う対象になったのだと思います。

其の頃の私は、巻きかがり縫いをする訳では無く、ミシンで突き合わせ縫いをしたり、又はタイルの目路のように隙間を開けて縫っていました。

 

ハンドキルティングなら縫い代が気になるかもしれないけどさ。

だけど1辺が8ミリのヘキサゴンだったら、裏は縫い代だらけなハズだけどね…苦笑

 

私はヘキサゴンで大作を作る前、バッグやポーチを作っていたのですが、人に笑われてる事をしてるのかぁ〜?と、その時は言い返せないでいました。

資格を持ってる人達に逆らえない、そんなか弱い時代も有ったのです。ワハハハァ〜顔

 

その時は、資格を持っていないと言う劣等感も有ったのかもしれません。

資格を出していた所は一つだったけどね〜

今考えるとトホホだよねゆう★

 

劣等感は、多くの海外のキルターと交流するうちに、資格なんて日本独自の事だとわかってきました!

 

なので、自分にとって心地よい作品を作る事、作りたい物を作るのが大切な事と心がけていますキラキラ

 

其の頃は、日本のキルトの創成期でしたしね〜アハハハァ〜-▽-

 

縫い代にこだわるならば…と四角の布の上に六角形の紙を置き、布の四隅を切って作った事も有ったけれど、なんだかケチのついたヘキサゴンを作るの嫌になったんだよね〜しょぼん

 

しかし時代は私についてきました!!

なんちゃっててへ

 

海外のキルター達も、四角い布から作る人達がでてきたのですゆう★

 

6.5cm角のカット布が販売されてる事も有るけどね〜

 

だから今は堂々と四角い布からゼムクリップを使ってヘキサゴンを作っています!

 

しつけ縫いをする時も有るし、糊を使う事も有りましたが、今では、ゼムクリップで止めてアイロンを3回かけて、ボンドで土台布に貼り付け、ヘキサゴンのキルト作りを楽しんでいますえへ

 

上の写真を見て頂ければお分かりかと思いますが、ゼムクリップは紙の大きさにより、大きさも本数も使い分けています。

 

ゼムクリップ

 

一番使うのは、「ゼムクリップ小」でセリアの物を使っています。

 

ダイソウのは線が短いので布から外す時に布を引っ掛けて傷めますので使わないでください。…汗

また、ビニールのかかった物は、アイロンをかけるので不向きです。

 

一辺が1.6から小さくなるとライオンの物を使いますが、渋谷の伊東屋で買ってきてもらっています。

ネットでも購入したことがあります。

近くで販売店が無い方は、ネット購入が楽ですね!

 

 

写真を見て頂ければ、ゼムクリップの仕方を理解して頂けると思います。

一辺が1.8僂離據璽僉漆弔如布は5儚僂任后

 

ヘキサゴン1

下の二枚は、ゼムクリップで止めた、表と裏です。

ゼムクリップは同じ方向?面を出して止めます。

 

布の上に紙芯を置き、二か所ストッパの意味を兼ねてゼムクリップで止めます。

布を折るのは、ペーパーライナー方と同じです。

布を折りながらストッパのゼムクリップを外しながら、ゼムクリップで止めていきます。

 

布を折る時は、目打ちを使う人もいますが、私は布団針を使っています。

写真に写ってるものは、布団針の糸通しの所にボンドでビーズを付けました。

この様にすると針をつまみやすいので〜!

一本作って見て下さい。

 

アイロンは、三回かけます。

1.ゼムクリップをしたままタオルをあてて蒸気アイロン

ヘキサゴン2

 

2.ゼムクリップを外して蒸気アイロン

ヘキサゴン3

 

3.紙を取り外して蒸気アイロン

ヘキサゴン4

 

これを色分けして保存します。

紙芯は、何回でも使え便利

 

この方法を作ったヘキサゴンで、巻きかかり縫いも出来ますよ〜

紙が入ってないので糸を引き過ぎる人もいるけれど、紙が入ってないので、巻きかがりがしやすい利点も有ります。

なんでもコツをつかむことだけどねkyu

 

 

皆さんにお願いです。

 

自分が習った事、知ってる事と違う事をしている人を見ても、批判しないでください。

気の小さい私は、その後に一時ヘキサゴン作りを止めましたが、続けていたら、海外からではなく日本発信で『四角布からヘキサゴンを作る』って事が広がったかもしれません。

かもですよ〜かも笑顔

 

ミシンキルトもそうです。

 

ミシンキルティングなんて〜と批判してた人達が、今ではミシンキルトを作る時代になって来たのですからね!

 

日本では、海外のキルトに追従する傾向が強いのよね〜困った

 

自分と違うテクニックでキルト作りをしている人の足を引っ張らないようにしようね〜

 

切なる願いですラブ

 

今年も楽しくキルトを作りましょうねゆう★

 

 

 


<< | 2/107PAGES | >>