カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

充実した一日 福岡

曲物を見た後、ギフトショーやキルトショーを見に行きましたキラキラ

 

二つの会場は、お隣同士と言っていいくらい、スミトンでも歩ける範囲のご近所です。

 

まずは福岡ギフト・ショーの会場マリンメッセ福岡に〜

 

入場口で私たちを見ながらニコニコしている男性がいます???

近づくとブラザー販売九州営業所の元支店長Sさんでしたえへ

 

今は、宮崎県日向市で「ミシンショップ日向」を経営していらっしゃいますが、会うのは10年振りでしょうか?

それ以上かな?苦笑

 

ご子息や従業員さんとギフトショーを見に来たのだとか〜

こんな偶然てあるんだね〜なんだか嬉しくなりましたゆう★

 

スミトンは、東京で大きなギフトショーを見ているせいか、地方色もそんなに出ていないので、勿体ないな〜と思って見てきました。

 

福岡で『福岡らしい』と言っても、見に来る福岡の人にとっては見慣れているので、『福岡らしい』ものは見たくないのかもしれませんが…

スミトンは、福岡と言うか九州らしいギフトショーが見たかったな〜苦笑

 

次にキルト&ハンドメイドフェアー福岡2017の福岡国際センターに向かいました。

これも東京で見ているキルトが多くを占めていました。

むしろ東京より広い場所で展示されているにも関わらず、キルトが輝いて見えませんでした…

 

キルトショー1

 

展示の工夫が足りないのかもしれません…しょぼん

 

それとも福光美術館での展示を見たせいで、キルト展示が何だか安っぽく感じたのかなぁ

 

でもスミトンだけが感じたのではなく、あちらこちらのキルトショーでブースを出してる人も言っていたので、何か一工夫が足りないのだと思います。

 

キルトショー

 

そこで主催者のテレビ局や企画を請け負った人と話した時に、来年も続けてほしいので、素直な感想としていろいろお話しました。

 

でも、客入りがいまいちだったらしく、来年は…と頭をひねっていたのが気になりました苦笑

 

もちろん個人の展示では無いので、人が沢山見に来ない事には採算が取れない事も理解できますが、宣伝もして無いような気がします。

 

スミトンの行った時間が遅かったのかもしれないけれど、観客は少なく寒々としていました。

 

この様な状態を閑古鳥が鳴くと言うのかな?

もっと沢山の人に見てもらいたかったな

 

NHKのスプリングセールでも感じた事だけど、キルトが食傷気味になってるんだよね〜ゆう★

 

寂しいねkyu

 

本当に一工夫も二工夫もしないとこれからのキルトショーは難しいだろうね。

 

ドームの賑わいは、特別ですから〜苦笑

 

キルトを展示すれば人が来る…と言う時代は、過去になりつあるのかなぁ〜

 

是非来年も続けて頂けたら嬉しいですニコ

 

伝統工芸で一家相伝でもないからね、キルトは〜

 

指導者がキルトって楽しいよね〜なんだか心がほっこりするでしょ〜と指導できると良いのだけどね

 

なんだか免許にこだわると、人離れが進むと思うなぁ…苦笑

 

 

 


博多曲物

書く事が全て1か月遅れになってるよ〜ゆう★

 

先月初め 1日〜3日まで二泊三日で福岡に行って来ました。

教室のほかに、見たい物が有ったのでいつもより一泊余分に泊ったのです。

 

福岡に曲物(まげもの)が有るのをテレビを見て初めて知りましたっマジで

 

博多曲物3

 

それもスミトンが教えに行っている粕屋郡志免町にです〜顔

 

スミトン「曲げわっぱ」は、秋田県大館にしかないと思っていたのよね

 

調べたら呼び名が違うけど、青森・秋田・静岡・長野・三重・福岡といろいろあるので驚きました!

 

テレビを見たらどうしても福岡の曲物が見たくなったのよね〜

 

それで生徒に頼んで、博多曲物「玉樹(たまき)」の工房に連れて行ってもらったのですが、18代目が女性である事も驚きでした。

筥崎宮の神具として奉納された事や茶道具として人気が有る事などのお話や作業工程を見せて頂いたのですゆう★

 

博多曲物1

 

スミトンが驚いたのは、絵が描かれていた事でした!

 

絵が描かれている曲物を見るのが初めてだったので、なんだか新鮮でしたよkyu

 

沢山陳列されてはいましたが、即購入できるものは無く、人気で何か月も先にならないと入手できないとの事です。

 

18代目は、新しく組子作家とコラボ作品にも取り組んでいると話されていました。

 

伝統工芸も伝統を守るだけでなく、時代に有った新しい物を取り入れて、これから先も代を重ねていくんだよね〜

 

博多曲物2

 

良い物を見せて頂きましたラブ

 

スミトンの写真があまりにも見にくくピンボケでした(笑)

曲物の作品は、下記でみてくださ。

博多曲物「玉樹(たまき)」の皆様ありがとうございました。

 

お邪魔致しました。

 

曲物の後 次の会場に向かいました。

 

今日は、夜までスケジュール詰まっています苦笑

 

では、次に〜

 

 


報国寺から鶴が丘八幡宮へ

墓地を後に、お抹茶が美味しい報国寺に…と行きましたが、16時で山門が閉まる寸前15分前に着いたので、お抹茶はいただけませんでした…ゆう★

でも、報国寺は竹林でも有名らしく、お手入れがされ、苔もきれいでしたキラキラ

 

竹林3

 

富山ではもっと大きな竹林を見ているけれど、タケノコのイメージが強く感激しませんが、鎌倉と言う場所がそうさせるのか、報国寺の綺麗な竹林に感動しましたラブ

 

何だこの落差は???顔

 

竹林1

 

1334年に創建された臨済宗・建長寺派の禅宗寺院と言うのが、タケノコ竹林とは違う神々しさを漂わせているんだよね苦笑

 

特に休耕庵と言う塔頭(たっちゅう)の跡に孟宗竹が生えて竹林になったと聞けば、なおの事です。

 

もの覚えの悪い坊さんが亡くなった跡から茗荷が出来たと言う話と似てるけど、塔頭の跡だとなんだか有りがみが違うよね

 

茗荷も筍もスミトン大好きだけどねペコちゃん

 

 

報国寺のあと鶴岡八幡宮に参拝しました。

 

手水舎で手と口を清め終わった所に若い男女がきて「手洗うって?」と両手をもむようにしているからさぁ〜

放置してその場を離れたら、きっとこの二人は、水道の蛇口で手を洗うようにするんではないか?と心配になったのよ苦笑

 

スミトン、作法をこうしてああしてと教えてあげたよ〜

本当に大きなお世話かも知れないけれど、二人は日本人だよ!

今まで神社に親と来て教えてもらわなかったんだろうかね?しょぼん

 

でも「こんなふうに手と口を清めるのね〜初めてです〜ありがとう」と言ってくれたから良しとするかテゴシマーク

 

鶴岡八幡宮の倒れた銀杏木の写真を撮ったりしながら階段上がり本殿に着いたら、先に着いてた仲間が驚いていたよ

 

鶴岡八幡宮の銀銀杏

 

「スミトンきたの?」って…

「下で待ってると思ったよ〜。えぇ〜! 登ってこれたんだ〜」だってさぁ〜苦笑

 

皆、スミトンが喘息持ちで、膝が悪いのを知っているからお驚いたのよ〜

口々に「元気になったね」と喜んでくれたのよねゆう★

 

たぶん皆の中では、Kさんより先にスミトンがくたばると思ってたと思うよ顔

3・11の時なんか、呼吸困難・歩行困難だったの知ってるからね〜

 

残念でした!

まだまだくたばらないからね〜

100歳目指すんだから〜

憎まれっ子世に何とかです〜! ワハハハァ〜-▽-

 

 

一通りお参りしたら、のどが渇いてお茶にしました。

 

ふわふわクリームチーズケーキ美味しかったよペコちゃん

お茶しながらKさんの話や学生時代の話を沢山したのよね〜

 

クリームチーズケーキ

 

Kさんのご主人も楽しそうに聞いてたよ〜

たぶん、知らない話も沢山有っただろうけど、皆で話すのには懐かしいだけではなく、ご主人を励ましたかったのよねニコ

 

「頑張ってください」と言われて頑張れないよね〜

ご主人の知らない学生時代の話など聞くことによって、元気貰えるでしょ?

 

一緒に泣くだけが励ましでは無いよねえへ

 

 

帰宅して、キルターのFさんに「報国寺に行って来たんだよ」と知らせたら、報国寺の住職はFさんのご主人の友人で、彼女が鎌倉でキルト展した時に、袈裟のまま住職がキルトを見に来てくれたと話していたよっマジで

 

世間は広いようで狭いね。

驚いた〜テゴシマーク

 

 

 


辻堂東海岸の友人

先月 栄養学校の友達5人で、辻堂東海岸の今は亡き友人宅に行って来ました。

 

実は、スミトンの身体を心配して、いろいろ健康グッズを送ってくれた友達Kさんが暮れに亡くなりました。

 

あまりにも突然で言葉も出ませんでした。

 

長年していた健康のためのフラダンスのお稽古の後、体調を崩し、疲れたからとベットに入り、夕飯も食べないで

翌朝多臓器不全で亡くなったんだよね…

悲しいよkyu

 

人の人生ってわからないよね。

あんなにスミトンの事を心配し、元気だった彼女が真っ先に行くなんて…

訃報がはいった時、驚いたなんて言葉では表せないよ

 

彼女自身も、まさか亡くなるなんで思ってもいなかったと思います。

 

仕事の都合で、葬儀に出れなかったスミトン

彼女のご仏前に、お参りさせて頂きに家に行ったのです。

 

仲間たちと、沢山たくさん彼女の話や学生時代の話をしてきました。

 

友達は、鹿児島・長野・秩父・アメリカシカゴ・東京(スミトン)と、離れて生活していますが、会えば学生に戻り(ひよっこで書いた)、そこから近況報告が始まり、話は尽きません。

 

栄養学校の友達

 

二年前はこんなに元気だったKさん(前列右側)

この写真だって、彼女が送ってくれたんだよね

この時、スミトンの方がくたばりそうだったんだよね〜

秩父のMさんは、写真を撮ってくれていたので写っていません。

 

データーでは無く、写真を写したので少し変ですが…

 

人の死は、2度有ると言います。

一度は肉体の死

次は、皆から忘れられ、話題にもならなくなった時だそうです。

 

もちろん家族がいるから、いつまでも忘れ去られることは無いけれど、我々仲間もいつまでも彼女の事を話すし思い出すよ〜

 

とりわけスミトンは、正月の箱根駅伝を応援しながら思い出すねニコ

 

毎年、駅伝を見ながら茅ケ崎が映し出されると、彼女にメールしてたんだ。

今貴女の家の近くを通り過ぎたね〜なんて書いてさぁ〜2日間もさぁ苦笑

 

もうメール送る事は出来ないけれど、心のメールを送ります。

 

70歳になったらいろいろ一緒に出来ると思っていたのにね!

貴女に頂いた健康グッズ いつも足に巻いているよ。

 

歩かなきゃだめだと注意されたけれど、これからは少しは歩くよ

貴女の分も生きて、世の移り変わりを今度あった時には、報告するねテゴシマーク

 

あ、しなくっても、もう眺めてるか〜

「スミトンの馬鹿 掃除もしないでテレビ見ながらうたたねしてるよ」と〜顔

 

なんだか雲上人が増えて来たよ〜がっかり

悲しいけど、スミトンもそんな年になって来たんだね

 

仏前でお参りしたらご主人が、これからお墓を建立する場所で彼女が眺める景色を見てほしいと、墓地や鎌倉を案内して下さると言うので、お願いしました。

 

スミトンは、御主人と会うのは初めてでしたが、他の人達は旧知の仲らしく、思い出話をしていました。

 

墓地の場所は、江ノ電の腰越駅の近くの山の中腹にありました。

 

 

海が一望でき、遠くには富士山も見える良い場所でしたが、なんだかスミトン、写真を撮る事出来なかったんだよ

 

悲しいね〜本当に彼女はいないんだよ…泣

 

でも、海のない長野から東京に出て来て結婚し、御主人の仕事の都合で各地を転々として、海が好きで海の近い辻堂東海岸に家を建てたKさん。

お墓も海と富士山が見える希望通りの場所に、御主人が建立してくれるんだよね!

 

一緒に住んでいた三男のお嫁さんが別れ際に「お義母さんが亡くなる一か月前に、私は思い残す事何もないんだ」と話していたと聞かせてくれました。

 

Kさん、幸せだったんだよね〜

 

ご主人との出会いも凄いストーリーだよえへ

ご主人より先に、お姑さんとデパートで同じ商品を手にした事から始まり、挨拶をして別れたけれど、月日を改めまた偶然お姑さんに出会い、勤め先を聞かれ、ご主人と結婚する事になったんだって〜

ロマンだよねゆう★

 

良いご主人とお嫁さん、子供・孫に囲まれて満足してたんだよね

 

だけど、言霊って有るんだよ〜

思い残すことが無いなんて言わずに、ようやく歩き出した孫の成長を見ても良かったんではないの?

 

孫に、貴女の記憶を残しても良かったのに〜

残念だよ…kyu

 

 

 


なおして、もう一つ

失敗したペットボトルケース直したよkyu

 

ペットボトルケース1

 

でも直すのって、新しく作るより面倒だよね…苦笑

 

なおしながらもう一工夫しようと新しく、もう一つ作ってみました!

 

スミトン長い事生きて来て、ペットボトルケース作ったの初めてだったのですテゴシマーク

 

今まで頂き物や市販のものですましてきたので、作る必要がなかったのよね〜

 

作ってみたらいろいろ工夫要素有りそうだし、袋物の基本そのものだよね!

 

70歳にして新たな発見だよえへ

 

ペットボトルケース2

 

でね、作ったのがブーのペットボトルケースぶた

作ってる時はねワクワクしながら作ったのよね〜

 

出来上がって、まあまあかな〜と満足だったのよね〜

ところがよ〜

ペットボトル入れて、大笑い-▽-

 

まことに不細工なのです〜

ブサ可愛いと言う言葉も有るけれどさぁ〜汗

 

笑い飛ばすしかないよね〜アハハハァ〜

…トホホゆう★

 

口の位置5ミリほど下げると良いかもしれないけれど、布に穴開くしね

 

だから、丈を6センチほど試しに折り込んでみたのね

そうするとバランス取れるけれど、短くするのももったいないから、これで使う事にするよkyu

 

ペットボトルケース3

 

最近皆さん持ち歩いてるものね〜

プレゼントには良い物かもしれないね〜

端切れを使うにも良い物かもしれないけれどゆう★

 

巾着と比べて頂く側に立つと、やはり巾着貰う方が嬉しいかもなぁ〜苦笑

 

スミトン やはり巾着婆さんになろ〜っと笑顔

 

 


<< | 2/96PAGES | >>