カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

プロフィール

スミトン キルター
好き:創作行為
嫌い:お片付け

categories

selected entries

archives

八女伝統工芸館に連れっててもらったよ1

タイムリーな話!

長野のミシンプラザさんから、真っ赤なりんごが届きました。

りんご1

 

スミトンが西友から購入したリンゴとは、明らかに色も大きさも違います!! アハハハァ〜汗

りんご2

 

当分の間、新鮮な美味しいりんごで、我が家の食卓は満たされます!

ご馳走になりますゆう★

 

 

ちょっとさかのぼって、12月3日のお話。

今日は朝から良い天気、旅行日和ですキラキラ

 

まずは、レストランでビュッフェスタイルの朝食です。

 

沢山お皿に入れて満足なスミトンですが、生のフルーツが無かったので、娘に「フルーツが無いから缶詰のフルーツにヨーグルトかけたよ〜、残念」とラインしたら、母ちゃん1000円でそんなに食べて上等だよ!と返信が…苦笑

ホテルの朝食

本当だよね〜 シェフにオムレツまで焼いてもらって、おなか一杯頂いて、文句言う方がおかしいよね〜

自分にトホホだよゆう★

感謝感謝!!!

ご馳走様でしたありがとう

 

食事は美味しかったのですが、難を言えば、近隣国の方々で、レストランが埋まってることかな〜騒々しい…顔

まぁ〜部屋に入れば、音が聞こえないから、都ホテルより良いかな(都ホテル、ただいま取り壊し工事中です)

 

 

9時30分にMさんがお迎えに来てくれました。

 

八女伝統工芸館に行く前に、スミトンが行きたかった「だし道楽」の自販機に連れて行ってもらうのに、昨日見に行かなかった陥没道路、今日はその道を通って出かけたよ〜

あえて通ったのではないですよ〜

行くのに必要だからですよ〜苦笑

陥没した所は、何事もなかったように歩道もコンビニにも人が沢山いました。

やはり仕事が早いよね〜日本人。丁寧だよ!

 

 

何故『だし道楽』の自販機に行きたかったのかと言うと、ネットニュースで、焼きあご(飛び魚)と昆布が入っただしの自販機が有ると話題になっていたのです笑顔

 

ニュースになったものは、ぜひ見たいし買いたいじゃないですか?kyu

 

「東京には自販機は無く、設置の計画してるらしいよ」と娘にいったら「母ちゃん、東京に無いけど、近くだと静岡に有るみたいだよ〜」だってさぁ〜

「貧乏スミトン、出汁一本買いに静岡まで行けるか!」kyu

 

福岡にあるからと生徒を巻き込んで、野次馬スミトン自販機まで連れて行ってもらったよテゴシマーク

あご出汁自販機1

そして自販機の写真撮りまくり〜と言うより下手だから、数写せば一枚ぐらいブログにアップできるかな?の思いからですよ汗

 

写真だけでなく、だし道楽も4本購入したよ〜

1本500mlを買ってから、重いかな?と気が付いた…ワハハ苦笑

あご出汁自販機2

最近スミトン家は、あご出汁が好きになったんだよね〜

でも、この「だし道楽」は、麺つゆと同じで割って使うんだけど、Mさんの話では、少し甘いらしいです。

 

そして、9月に行った時に知っていれば650円で買えたのに、「あご出汁」人気であごが不足のため値上がり…とテレビニュースで放映してたから、今月から700円になってたけど、この会社が阿漕と言う訳では無いんだよね〜

でも50円の値上げって大きいよね〜トホホだよ悲

 

しかし、あご出汁の人気わかるけどね〜美味しいからラブ

 

スーパーにあご出汁が売ってるから一度使ってみて! 煮干しや鰹節、昆布とは違った味わいだよ〜

もちろん近所のスーパーに焼き飛び魚が売ってる訳では無く、手抜きスミトンが使ってるのは、国産の粉末になった無添加のあご出汁だけどねkyu

福岡では、焼きあごで出汁とる事は、正月料理には欠かせないんだって、Mさん情報です。

 

二反田醬油の『だし道楽』は、自販機がなくっても二反田醬油の通販で買えるよキラキラ

 

 

だし道楽を買ったので、一緒に出かける7名と合流し、9名で一路八女伝統工芸館に向かいました。

 

車中の会話で、「梅の実ひじき」どこかで買えるかな?とMさんに言ったら、五条駅の本店で買う事が出来ると言ったので、寄り道してもらったよ〜

「梅の実ひじき」は、九月に博多駅で購入したら、ご飯のお供にとっても美味しかったのです。

だから今度は、お土産もだけど、自宅用にも買いだめしたかったのよ〜

凝り性の飽き性発揮しています(笑)

 

「十二堂えどや」さんの店員さんは、とっても親切でしたよ〜ゆう★

八箱購入したら保冷バックおまけしてくれましたテゴシマーク

梅の実ひじき

これで一日、車中に置いたままでも安心です。

 

帰宅して食事の時だしたら、箱の後ろにひじきの産地が書いて無いから怪しいと娘が言って、いろいろ調べてたよ…

スミトンは書いて無いのは国産だからでしょ??? お店の場所が大宰府だよ〜梅の産地だよ(梅は大宰府ではなく大分産だった)、だからひじきも国産に違いないと信じていたのよ苦笑

 

そしたら違っていたよ〜

大宰府とつけば天満宮でしょ〜

ひじきも国産にしてほしかったな、残念だよゆう★

 

だからって食べない訳では無いけれど、次買うかな…疑問だよ。

 

さんざんお土産で人にあげたから、なんだか申し訳ないよ〜

まぁ〜国産にこだわらない人も多いから良いけれどね苦笑

 

<つづく>

 

 


福岡に行ってきたよ

さかのぼったお話

2日 朝から洗濯と台所を片付けて、あわただしく羽田へと向かいました。

 

今日からの宿泊は、ホテルクリオコート博多で初めての所です。

いつも娘に三か月前に、航空券やホテルをネットで予約してもらうのですが、福岡は旅行者が多いのでホテルがなかなか取れません。

 

まぁ〜博多駅限定だからなおのことだけどね〜(^_^;)

 

娘がネットを見ながら「母ちゃん他は満員なのに、ホテルクリオコート博多(駅0分)だけはどうゆう訳かあいてるんだよ、駅のそばなのに〜」と言うので、聞いただけの地理でスミトンの勘違いが始まったよ。

 

「新しく出来たマルイの上がホテルだったから、まだ皆に認知されてないから空いてるんだね。そこに予約入れておいて〜」と確認しないで思い込みだけでお願いしたよ〜

だから生徒にも、マルイの上のホテルだよ〜と連絡を入れたのよ(博多口)

 

お迎えに来てくれる生徒は、事前調査するもマルイの上にはホテルがない?????

 

先生が間違えるわけないからおかしい〜おかしい

 

スミトンだって自分で信じてたから博多駅に着いて、マルイ(博多駅2分と直結している)に直行したよ(^_^;)

各階の案内見たら福岡大学博多駅クリニック(ここをホテルのフロントと勘違いしている)は有るけどホテルは無い???

 

焦ったよ〜私はどこに泊まるの???

 

場所はわかるし信じて疑わなかったから、ホテルの名前も知らない…

皆さんには信じられないでしょうが、だけど、これがスミトンなのです〜(´д`;)トホホだよ

 

慌てて旅行の予約プリントを見たよ〜

ホテルクリオコート博多(博多駅0分)て名前も初めて見たよ〜

娘が駅のそば・空いてると言っていた事だけ聞いて、自分でマルイの上と思い込み、マルイの場所もわかっていたので確認していなかった。

 

阿保です。

馬鹿です。

だらぼこ・だらぼち です。

※これは、スミトンの育った富山弁で、子供のころからよく言われてた(笑)

しかし「だら」は馬鹿より愛嬌のある言葉です(笑)

 

インフォメーションのお姉さんに聞いたよ「ホテルクリオコート博多はどこですか?」って〜

親切に地図を出して説明しようとしたところで、全て理解できたよ! 出口が違う事を〜

 

なんてことはない、いつも泊まる都ホテルに行くときに通る、良く知ってる場所だったよ(笑)

 

博多駅博多口と筑紫口って行ってくるほどの大きな違いです。(´д`;)トホホ

 

このホテルには、市内最大級の居酒屋「円座・長屋」や九州の伝統的な日本料理が頂ける「赤らく」が有り、スミトンも利用しているところだったよ〜

名前を憶えていないスミトンがいけないんだけどね

 

 

即、お迎えのMさんに電話したよ〜

「先生マルイの上ではなかったでしょ? おかしいと思ったんですよ」て言われてしまったよ〜

どこに行っても恥をかいているスミトンです(>_<)

 

 

ホテルクリオコート博多でのスミトンの部屋は9階で、筑紫口駅前ロータリーが一望できるけど静かなのよ。

朝まだ皆が動き出さない頃に撮影したもので、日中は車と人で凄い事になっている。

左側が博多駅です。

駅周辺には、東急ハンズ・博多阪急・博多マルイ・ダイソー等スミトンがふらふら散歩するには最適の場所です。

ホテルからの景色

 

そしてダブルベットで、大好きなマッサージチェアーが有ったのよ!

なんだか高岡から、スミトン、マッサージチェアーについてるよ(^ω^)

 

クリオコート博多

 

疲れた体にマッサージは効きます〜

背骨が伸びたよ〜

心持胸から下がすっきりとしたように感じます。
元気が出たので、5分程で行ける陥没した所を見に行こうと思ったけど、なんだか不謹慎な気がしてやめました。

 

博多口にはイルミネーションが点灯されて綺麗でしたよ。

 

イルミネーション

 

型紙を作るのに、100均に行き、厚紙と画用紙を買い、夕飯のお寿司を買いケンタッキーの前を通ると、美味しそうなピザ(CHIZZAチッザ)の看板に誘われて購入しました。しかし、出来立てではなかったせいで、チーズも伸びなかったよ、残念。

 

CHIZZA

 

そして、今日のスミトンの口には合わなかったよ〜(+_+)

もったいないけど半分しか食べられなかった〜

もったいないお化けが出てたよ…(*-*;)

 

 

食事も終わりゆっくりした後、泡風呂に入りました(きれいな泡にはならなかったけどね〜)

 

泡ぶろ?

 

バスタブは、足を延ばしてゆったりと入れるけど、浅いのよね〜

 

肩まで浸かりたいスミトンは、出来るだけ伸びて入ったけれど、残念なことにお湯につからない島が三つ出来るのよね〜

 

おまけに、お腹島には湖迄出来てるよ(´д`;)トホホだよ

 

後二つは、父島…違った乳島が出来てたよ〜(^ω^)

写真をお見せできないのが残念です。

今年最後の魔除けにと思うんだけど〜アハハハァ〜(゚∀゚)

 

マッサージチェア

大好きなマッサージチェアーに座り、一日の疲れを取り、ダブルベットで熟睡しました。

 

寝相が悪いおデブのスミトンでも、ダブルベットはびくともしないよね〜ワハハ

 

マッサージが効いたのか、朝早くから目が覚めたので、型紙を作り、講習の準備をしました。

 

たまには、まじめに仕事の準備もするのですよ〜(^ω^)

 

 


何故 二泊で行った福岡クラス4

宮田織物の吉開さんと別れてから、「地場産くるめ」に行きました。

 

会場に入ったら、電化製品や沖縄そばなどが売られていて、四人であれ???これが地場産業?と驚きました。

 

実は地場産業製品は、二階で、一階はただの販売場所でした汗

 

二階には、久留米絣や和木綿の製品 陶器などが沢山ありましたが、土曜日だというのに賑わいが今一つでした苦笑

久留米絣資料館

久留米絣資料館があったので、そちらをゆっくり見ました。

それにしても、久留米絣の祖「井上伝」は、12〜13歳の時にこの織り方を考えついたというのですから凄い才能ですキラキラ

 

スミトンの12〜13歳と言えば、部活のバスケットボールに明け暮れてたよ〜

だから今、その反動で体を動かさないのです、なんちゃって〜笑顔

13の時から50年以上は過ぎてるよ〜汗

でもなんで、あんなに朝から体動かしてんだろうね〜苦笑

久留米絣資料館2

「お伝絣」と言われ久留米藩の特産物として奨励されて、藩を潤しただろう久留米絣も、今では織る人も少なくなってきてると言う事です。

 

残念だよね〜ゆう★

技術残るのも購入者がいてだよね〜

貧乏スミトンには、反物買う力もないよ〜kyu

微々たる協力、端切れぐらいからかな?

 

「地場産くるめ」を後に、キリンビール工場見学と向かいましたビール

 

工場見学では、ビールの試飲をさせてくれるとの事〜

ビール好きのスミトンの事を考えて、小旅行の締めに入れてくれたのだと、生徒の優しさを感じますラブ

 

工場に着いたけれど、考えたらお昼食べていないんだよね〜

おなかすいたよね〜

試飲するよりしっかり飲む方が良いよ〜とスミトンわがままを言って、お向かいにあるキリンビアファームに入りました。

 

5時近くだったので、昼夜兼用の食事です。

キリンビール工場1

自家製スモーク4種盛合わせ BBQリブ 海の幸トマトソースパゲティ ピザ2点 野菜のビール漬けなどなど、4人で食べておなかがいっぱいですゆう★

 

見どころ満載で、お昼は食べられなかったけれど、余は満足じゃ〜ですkyu

キリンビール工場2

スミトン幸せですラブ


さあぁ〜! 明日は、キルトの指導をしっかりするぞ〜

今日はとりあえず、寝ようっと〜

その前に、キリンビールの試飲を調べたら、結構なグラスで三杯迄飲めるんだってさぁ〜マジで

トホホだよ…ゆう★

 

やはり、今度は試飲に行こうっと〜笑顔

卑しいスミトンでしたペコちゃん

 

<つづく>

 

 


何故 二泊で行った福岡クラス3

織物好きなスミトン、久留米絣工場の見学をとても楽しみにしていました。

 

かえる寺に長く居すぎたせいで、約束の1時を30分も遅れて宮田織物につきましたが、土曜日で会社が休みだというのに、女性社長さんは満面の笑みで私たちを向かい入れてくださいましたゆう★

 

感謝です!!!ラブ

 

お話を伺ったところ、創業者のおばあさまから数えて三代目になる、若く可愛い女性社長 吉開ひとみさんの案内で、工場を見学させていただきました。

 

休日で、織機は動いていなかったけれど、稼働する音は想像できます。

 

とっても清潔な工場です〜キラキラ

 

吉開さんのお話から、半纏作りで国内シェアーナンバーワンの会社である事を知り、私が着てる半纏も、きっと宮田織物のものだ!と思いました。

 

半纏は、とっても暖かくスミトン大好きです。

 

でも、台所に立つ時は、袖が邪魔になり脱がなければならないのが難点だと思っていたら、それらを解消する凄い半纏を見つけましたっマジで

 

袖が無く、それでもちゃんちゃんことは違う新しい半纏〜前からあったのだと思いますが、スミトンたちが知らないだけだです。

 

近所でもこの半纏を販売してほしいな〜ラブ

半纏

 

きっと、この半纏を見ると皆欲しいと思うよ〜

ミシンの前にいる時にも最適だよ、腰や背中が暖かく仕事がはかどるし、暖房費節約かもよ〜笑顔

 

吉開さんのお話から、宮田織物の日本製へのこだわりを感じました。

 

 

初めて知る貴重なお話、それは、幅広の久留米絣はないと言う事です。

 

スミトン本当に知らなかったよ〜トホホだよゆう★

 

久留米絣と言えるのは、着物幅しか使ってはだめで、幅広は「和木綿」と言うそうです。

 

久留米絣の洋服を販売している人が、久留米絣で出来て凄いでしょ〜と購入を勧めていたのは、なんだったのでしょうか?

 

久留米絣と言われた服は高く、お金が無いスミトンは、購入できなかったから被害はないけどサ〜

皆さんもスミトンと同じ経験していませんか???

 

これから久留米絣と言われたら、反物幅か確認必要だよね〜

知っているのと知らないのでは、大きな違いが出ますkyu

 

和木綿手づくりコンテスト

宮田織物は、自社の和木綿を使用してのコンテストを開催してるとのことでした。

 

今年は、締め切られたけれど、皆さんチャレンジしてみてはいかがですか?

 

普段、和木綿を使わない人も、隠れた才能が開花するかもよ〜キラキラ

 

モンペ博覧会にも宮田織物は参加していて、東京展は渋谷ロフトで6月30日まで開始してますよ。

もんぺ博覧会

興味のある方は、どうぞ〜テゴシマーク

 

吉開さん、お休みなのに貴重な時間を頂きありがとうございましたラブ

 

感謝いたしますゆう★

 

<つづく>

 

 


何故 二泊で行った福岡クラス2

今日は生徒3人との小旅行です。

10時にホテルへ車で迎えにMさんが来てくれました。


後の二人を途中で乗せ、一路 蛙寺に向かう前に、空港に寄り道をしてもらいました。

 

 

何故なら 昨夜、娘からLINEが入り、帰る時にANAフェスタで「のりクロ」と「ゆずすこ」を買って来て欲しいと、数まで指示されたのです汗

 

今回 飛行機の時間が変更になり、買い物をしている時間がないので、早めに購入する事にしました。

 

朝のANAフェスタはガラ空きで、買い物はスムーズに出来ました。

 

これで、日ごろ世話になってる娘にも、おおいばりできますえへんけむり

アハハハァ〜テゴシマーク

 

蛙寺1

かえる寺のパンフレットを見て、なんだかくだけた寺と思いきや、729年に行基菩薩によって開創され、ご本尊の如意輪観音は福岡県指定文化財で、日本唯一の立像だそうですマジで

蛙寺8

 

庭園には沢山のかえるとメッセージが所狭しと並んでいます。

蛙寺6

 

蛙寺2

かえるのおなかを生徒がくぐったけれど、スミトンはしませんでした。

もちろん余裕ででくくれますよ〜

しかし、万が一、途中でひっかり皆に迷惑をかけることを考えて、断念しました笑顔

蛙寺3

 

 

かえる部屋には5000匹を超える蛙がびっしりと並んでいましたっかえる かえる かえる

蛙寺4

なんでこんな沢山のかえる???とおもいきや「常にぴょんぴょん飛び跳ねて、一歩一歩進んで行くかえるのように、元気を出して前向きに暮らしましょう」と言うわかりやすいが尊い教えがそこにはありました。

蛙寺5

 

かえるだけでなく、天井画の花は美しくきれいでした。

 

チューリップなどの当時はなかっただろうお花が描かれていたし、彩色もきれいで褪せていなかったので、近年書きなおされたのかな?と思いながら見てきました。

蛙寺7

 

住職にお布施もしないでただで見ている身、詳しく聞けなかったよ〜苦笑

 

お賽銭は、あげましたよ〜

質問するほどではなく、線香代ほどだけどね〜kyu

うふふ顔

 

かえる寺の次は、社長さんが案内してくれるという宮田織物株式会社に向かいましたキラキラ

 

この話は、次回に〜

 

<つづく>

 

 


何故 二泊で行った福岡クラス

2泊三日で(10日〜12日)福岡に行きました。

いつもは1泊なのに、土曜日 蛙寺や久留米絣の会社に、生徒が連れて行ってくれると言うので、二泊したのです。

ついた夜、長年の友達二人と、新しくできた博多マルイのレストラン街で会う約束をしていました。
マルイ

3月に行った時には、まだできていなかったのに、博多の変化は凄いです。

博多マルイは郵便局があった場所に出来ていて、駅とつながっています。

マルイの前には珍しいポストがありました。

写真を撮ろうとするのですが、ポストに寄り添って電話するおじさんが邪魔でなかなか撮れません苦笑

ポストの後ろに隠れたからシャッターを押すと現れるのです〜汗
だから写り込んでます〜ゆう★
嫌な感じです…なんて、誰かの知り合いだといけないので、画面から消しておきましょう〜
鞄だけ少し見えるけど、まぁ〜いいか〜アハハハァ〜汗
ポスト

待ち合わせの場所に行くと、すでに二人は来ていました。

レストラン街を一回り 全国的な有名店ばかりです。

いろいろ見た結果「銀座ライオン」に入りました。

スミトンにとって「銀座ライオン」は知ってるお店だけれど、友達はブーツグラスのビールを初めて見るらしく、飲んでみたいというのでここに決めましたテゴシマーク

博多で入る「銀座ライオン」飲みなれたブーツグラスに注がれたビールも美味しかったよ〜ラブ
ところ変わればかな?

4000円の飲み放題を頼み、3時間近く話していたら、声がかすれてしまいました。

料理もいろいろ来たけれど、初めの写真しか撮らなかったよ〜
撮った写真もアングルがおかしいと娘に言われた苦笑
銀座ライオン

言っておきますが、飲み放題でもビール3杯とウーロン茶一杯飲んだだけですからね〜ウフフ笑顔

ホテルに戻り、お風呂に入らないでうたたねしたよ〜寝る

明日は、生徒がいろいろと連れて行ってくれますが、10時出発なのでゆっくり休めますkyu


 

宮崎旅行〜日南海岸・高千穂〜6&熊本の夜

高千穂峡の後は、道の駅高千穂でお土産を買いました。

道の駅高千穂


 

その後、荒立神社に参拝しました。

荒立神社

天孫降臨の道案内をつとめた、猿田彦と天鈿女尊が結婚する時、周りの荒木で急いでお宮を立てたので、荒立神社と言うのだそうです。

七回たたくと願いが叶うと言う「七福徳寿板木」が有ったよ〜

もちろんたたきました!

天真名井1


側に、天真名井があります。ここは、天孫降臨の時代に、この地に水が無かったために、高天原から水種を移した場所で、地上で最初に水が湧き出た場所だそうです。

樹齢1300年の欅の根元から清水が、湧き出ていました。

天真名井2


高千穂では、御神水として信仰されているそうです。

夜泣き岩


天真名井の川を挟んで向かいにある夜泣き岩も見てきました。




宮崎に来たら行きたかった場所の一つである天岩戸神社も行きました!

岩戸神社2

ここでは、社務所に願い出て、神官に天照大神が姿を消した洞窟「天岩戸」の説明をしていただきました。

岩戸神社1

スミトンが思い描いていたのとは違い、岩戸川を隔てた岩戸神社の天対岸にありました。

長い年月で、洞窟が崩れているとの事、それにしても、あのような崖の洞窟とは思っていなかった

天岩戸神社3

説明して頂いたので、社務所でわずかばかりのお礼をしたところ、過分な心遣いのお土産を頂きました。

感謝です

 

次に向かった天安河原は、岩戸神社のすぐ近くで岩戸川迄下りていきます。

天安河原1

山道です。息切れします…

でも行きたい〜 休み休みおりました。

天安河原2

天照大神が岩戸隠れした際に、八百万の神々が相談したと言われる場所です。


スミトンは、この場所に、天照大神の隠れた洞窟があると思っていました。

あの崖の洞窟であれば、天照大神を洞窟から出すために、天鈿女尊が舞をする場所がどこにあったのだろうと???と余分な事を考えてしまいました

天安河原3



来る時とは違う、宿で教えてもらった道で、熊本に向かいました。


熊本の夜は、娘が予約してくれた、地元の人たちが行くという馬肉料理専門店「さくら食堂」での馬肉料理を食べました!


下通りアーケード街の中ほどの脇道に入った、下通りセンタービルの3Fに在るお店でした。

予約した時間にお店に行くと、満席でカウンターに通されました。

せっかく予約したのにカウンター…なんだよ〜ムムム と思いましたが、出てくる料理の説明を聞いていると、カウンターで納得しました! 正解です!

さくら食堂1


店主もスタッフもとっても親切で、お話上手です。

東京で食べる馬刺しと全然違い新鮮で、お酒もすすみます

さくら食堂2



翌日は、13時ごろの飛行機で東京に戻ります。


三泊四日の旅行最高でした!!

親孝行の娘を持って、スミトン幸せです。

ありがとう
 


長かった宮崎旅行〜日南海岸・高千穂〜熊本の夜の旅行記もこれでおしまいです。

これからは、ためないでタイムリーなお話を書くかな〜

かけるかな〜




宮崎旅行〜日南海岸・高千穂〜5

17日 昨夜は神楽殿に行っただけだったので、改めて高千穂神社に参拝です。

高千穂神社1

高千穂神社は、思い描いていた神社と違い、きらびやかではなく重厚な存在感の有る歴史を感じる神社でした。

創建1900年前と伝わっているそうで、高千穂八十八社の総社です。
 

 

社殿の左側に根元がつながった二本の夫婦杉が有りました。

高千穂神社2

夫婦杉の周りを三回まわると幸せになれると書いてあったので、スミトンも三回まわったよ
 

お土産に御幣を購入しました!

高千穂神社3

高千穂神社の御幣は、白と赤ではなく緑と赤で、この地方の特徴なのだと聞きました。

緑は水の神様・赤は日の神様で飾り方もむかって右に緑の御幣、左に赤の御幣をまつるのだと、それにしめ飾りは正月だけの飾りではないことも教えてもらいました。

ところ変われば、風習も違うのですね〜テゴシマーク
 

 

次に向かったのは、高千穂峡真名井の滝です。

途中道路工事で、本来の場所とは違うところで迂回しなければならなく、道幅が狭いので対向車が来ると、路肩に止まってやり過ごす事もしばしばでした。

 

山側の時は良いけれど、崖側だと不安だよね〜

まぁ、運転してるのは娘だけど 車の往来激しいから何とかならないのかね〜

高千穂海峡1

 

ボートが出ていないかも…と聞いてきましたが、なんと出ていました!

昨夜の雨の事を思うと、本当についてるよ〜

そして雨のおかげで、滝の水量も増えてるしね。見応えありです!
 

 

ボートに乗ろうと言う娘に、「転覆したらどうするの? 漕げないし」と言うと「小さい時、父ちゃんに漕ぎ方習ったから大丈夫」と言います。

「それに次回はチャンス無いかもよ! せっかく来たんだから〜」とも言われ、「小さい時って小学生の時なのに〜」と不安だったけれど、降りて滝のそばまで行けるチャンスだからと、意を決してボート乗り場の階段を下りました。
 

 

この階段が、非常階段のような簡易な梯子で、これの上り下りが一番堪えたよ〜

膝がくがくです

高千穂海峡2

 

上手にボートを漕ぐ娘、小さい時覚えた事って忘れないのかね〜

それとも娘が天才なのか?ワハハ〜 ごま擦っておこうっと(笑)

 

娘のおかげで、落差17メートルの滝の下まで行くことが出来たし、満足満足

高千穂海峡5

 

天孫降臨の際に、天高原から水種を移したことにより、流れ落ちるようになったと言い伝えがあり、日本神話の一つだよね

高千穂海峡3

宮崎高千穂に来たかったのは、日本神話の場所を小さい時から見てみたいと思っていたからです!

一つ一つ願いがかなっていきます〜 嬉しいです

高千穂海峡4


感動した後は、また長い階段を…ゆう★


 

宮崎旅行〜日南海岸・高千穂〜4

高千穂神社で夜神楽を見るので、今日の宿『千木』に向かいました。

千木


千木はとても閑静な宿でした。

食堂に行くと私たちと子連れの夫婦の二組だけでした。

夕食

高千穂の食材にこだわっり、伝統的な料理はとてもおいしくて、味だけでなく目でも楽しませてくれるものでした。

堪能いたしました。
 

 

食後一休みすると、高千穂神社での夜神楽に案内してくれました。

神楽を見るところは板の間だからと、親切に座布団まで貸していただきました

座布団を持ってきた観光客は、少なかったです。

夜神楽2

 

観客には、海外の方も多くいましたしたが、夜神楽の説明もとってもわかりやすく、演じながら客席に、伊邪那岐尊が下りてきて、女性客に飛びつくなど客いじりをし、それを見た天鈿女尊がやきもちを焼くという、コント仕立てになっていて、観客の笑いを誘います。

夜神楽3

あっと言う間に時間が過ぎました。

夜神楽「岩戸隠れ」を見れて最高でした

夜神楽1

 

今度は、一晩中行われる実際の夜神楽を見たいと思いました!

親戚でもなければ無理かな〜
 

 

夜神楽が終わると、小雨が降っていて、お迎えの車で宿に戻りました。

夜半雨が本格的に降り出しています。

 

次の日は、高千穂神社や国見が丘など行きたいところがたくさんあるのに、ダメかな〜と心配しながら休みました。
 

 

17日 雨は上がっていましたが、外を見るとガスがかかっていました。

朝食も地元の伝統食で美味しかったです!

朝食

 

宿の人には、昨夜の雨のせいで国見ケ丘はガスがかかっていて見晴しが悪いだろうし、高千穂峡は雨で増水しボートが出ないかも…と言われました。

 

地元の人でも、国見ケ丘の日の出はガスがかかり、見渡せることが少ないとも言われました。

 

宿の人が無理かも…と言ったけれど、雨も小雨だし、景色だけでも見れないかなぁと、行くだけ行ってみよう!と、まずは国見ケ丘へ行きました。

国見ケ丘1

 

宿から車で10分程で丘に着いたのですが、なんと雨も晴れて360度見渡せたのです〜

奇跡です〜

国見ケ丘2

スミトンと娘は天気に恵まれました。

 

高千穂の神々に見放されなかったのです(笑)

国見ケ丘3

 

標高 513m 神武天皇の孫・建盤龍命[たていわたつみのみこと]が「国見」をしたという伝説の地です。

 

立山を見て育ったスミトンにとっては、513メートルなんて低い山ですが、この丘から眺める阿蘇五岳は、御釈迦様が横たわっている姿に似ていることから、阿蘇の涅槃像と呼ばれているそうで、神々しい山々が見渡せる、展望のとっても良い丘で、感激しました。
 

 

10月11月は、雲海日の出を見ることができる、神秘的な場所でもあるのです。
 

 

丘の隣に有る中畑神社の遥拝宮にも参拝。

中畑神社1

ひなびた神社でしたが、建盤龍命が国見ケ丘から国見をした時の行在所(仮の御所)の跡地にできた神社だそうです。

ご利益もたくさん書いてありました。

 


 

宮崎旅行〜日南海岸・高千穂〜3

次にサンメッセ日南のモアイ像を見に行きました。

以前からイースター島のモアイを見たいと思っていました。

しかし、イースター島までは無理と思い、それならば、世界で初めて認められれた、復刻の7体のモアイを見て満足しようと思いました。

サンメッセ日南1

モアイ像は大きくそれなりに迫力はありましたが、でも次また行くかと聞かれたら、NOです

サンメッセ日南2


他にもいろいろ見るところがありましたが、私たちはモアイ像せんべいを買って、サンメッセ日南をあとに、青島神社に向かいました。
 

青島神社は、スミトンが中学生から高校卒業後ぐらいまで(1960年〜1970年頃)新婚旅行に行く人たちが多く、テレビで良く紹介されていましたし、いとこの新婚旅行先は青島神社、日南でした。


海の中の神社、スミトンも行ってみたいと思っていた神社の一つでした。

青島神社1

朝見た鬼の洗濯板よりはるかに大きく、波状岩が広く広がっていました。

青島神社2

しかし期待して入った青島神社は、社殿自体は立派でしたが、宮司さんが商売熱心なのがわかる、ちょっとガッカリする神社でした…

青島神社3



青島神社4

境内に入る前から神社グッズが売られ、社務所の前にも台が置かれグッズが沢山並べてありました。

恋愛成就と言うより商売の神様がいるのかな?????

商魂たくましい青島神社でした。

青島神社5

ここも、もう一度行きたい!とは今後思わないだろう場所でした…





<< | 2/7PAGES | >>